FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006'05.03 (Wed)

多摩動物公園&モノレール乗りつぶしの旅

連休初日は息子と二人で多摩動物公園へ行ってきました。
ついでに多摩都市モノレールにも乗ってこようかと。

それにしても自宅からじゃ多摩は遠い遠い(^^;)。
しかも時期的に混んでるったらありゃしない(当然か)。

行きは京王線で行ったので、高幡不動で動物園線に乗り換え。
動物園線の車両は、なにげにコアラだキリンだのラッピング。
発車までの時間の長さにひきかえ、出発したらあっというまに動物園前駅に到着した。

まずは京王れーるランドへ寄ってみた。
息子は早速電車でGO!に飛びつきプレイするものの、すぐ撃沈。
その後Nゲージ模型を堪能していた。
私はその間限定パスネット購入(^^)vし、モノレール駅まで一日乗車券を買いに行った。

そして動物園内に入ったのだが・・・こんなに坂ばかりだとは思ってなかったよ(地形的に当たり前のことなんだが)。
お目当てのコアラとオランウータンのところは、順路の後半だし。遠いなあ・・・。

最初は動物見ていた息子も、もともと生き物に対する関心が薄いんですぐに飽きてしまった模様。
しだいに長い距離を歩くのが嫌だとごねだしてきた。
あーでも「あと何分、あと何分?あと何分で動物園から出られるの?」って、うるさいんじゃぁ~!

混んでいたのでライオンバス乗車も諦め、コアラ舎も人の波でろくに見られず、オランウータンも寝てたし・・・orz
それでもいろんな動物見ながら約2時間ほど滞在してました。

お土産にモノレール最中なんてのを買ってから、多摩都市モノレールに初乗車。
さすがに高さがあるから眺めも良く、新緑のなかを駆け抜けるのが心地いい。
今回は一日乗車券持ってるから全線行ってみようかと思い、多摩センターまで行ってから引き返す予定でいた。
ところが私、鉄ヲタの心情を全然理解してなかったよ。
小田急線の車両見たら乗りたいって言うにきまってるじゃん!
一日乗車券のモトがとれなくなるのが嫌なので、息子には悪いが今日は諦めてもらうよ。
駅前でおまつりやってたので、少しだけ縁日を歩いてたこ焼き二人で食べた。

再び多摩都市モノレールに乗車して、今度は終点の上北台まで向かう。
今度の車両はロングシートばかりで息子は少々不満のようだが、運転席後ろの鉄ちゃん用特別席を見つけて大喜び。
奴は興奮してるが、私はなんだか疲れちゃって・・・気づいたら終点上北台に到着していた。
とはいえ下車しても周りに何もなさそうで、駅舎でだらだらと時間つぶしをしていた。

折り返しの列車に乗り込み、立川北で下車してJR中央線に乗り換え。
その前に立川駅ビルでお茶でも・・・なんて考えていたのに、誰かさんが
「このあとすぐホリデー快速あきかわ号がやってくるから、全席自由席だって駅の人が言ってたから、早く乗って!!」だって。
また走るのー?お茶しないのぉ?疲れたのにぃー(´0`;)

結局慌てて乗ったホリデー快速は普通の201系車両(いつものオレンジ色のやつ)で、しかも混んでて座れず、文句タラタラの息子なのでした・・・。
でもまあ中央線~東西線で帰るの嫌がってた(もっといろいろ乗りたかったらしい)から、そのへんの機嫌は直ったけどさ。ホリデー快速様様かな。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト



テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

21:27  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

懐かしの記憶がよみがえります

私も小さかった頃に「ホリデー快速っていう珍しいのが来るから乗る!」(当時はホリデー快速が珍しいと信じていた。)と親に言い張ったことがありました。この旅と同じように激混雑の201系オレンジが来てしまい、期待を裏切られたショックで
「やだ、こんな電車乗らない。」
と言って親を困らせた記憶があります。
何年か前の拝島駅でのことだったと思います。

このブログは私の幼い頃の記憶をよみがえらせてくれます。これからもブログの運営頑張って下さい!
小田急3000 | 2006年07月31日(月) 23:30 | URL | コメント編集

小田急3000さん初めまして。
私も実はこのときまでホリデー快速の実態を知らなくて、息子同様がっかりしました。
四季彩みたいなのを想像してたんで・・・。
それでもヘッドマークひとつついてるだけで、特別な列車のように思えてしまえますね。
みほちん | 2006年08月01日(火) 09:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/95-160cd1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |