All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.20 (Fri)

0泊3日関西放浪記

もともと遠征する気はなかったのですが、息子がどうしても春休みに関西撮り鉄したいというのでついて行くことに。
もちろん現地別行動、昨年とは異なり現地では宿泊いたしません。


3月31日土曜日、夜行バスで大阪へ。
直前予約でながら指定席券は入手できなかったといういつものパターン。

翌4月1日日曜日早朝、梅田着。
朝マックして息子と解散。
なんか奴は阪和線の葬式に行くとやらで(113系阪和色さよなら運転だそうで)。葬式厨乙。

私は何して過ごすかというと…。
生まれ変わったダンジョン大阪駅をさまよいたいのはやまやまですが、
P1180710.JPG
早々に関東では絶滅済のオレンジ色した201系に乗って
P1180713.JPG
いつの間にやら眠りの彼方。
20分後、爆睡から目覚めた地は桜島駅でした。

駅にはこんな派手な車両が停車中。
さっきと同じ201系だと知りつつも←より化石に近い103系ですね。失礼しました。
やはり乗ってみたかった 。
P1180714.JPG
しかし今回の目的地はUSJではありません。
USJ従業員専用改札なるものをチラ見しつつ、いざ渡船場へ。

昔から乗ってみたかったんですよ。大阪の地味な名物、渡し船。
観覧車のある対岸の天保山へ3分少々のトリップしましょう。
P1180719.JPG
がらんとした日曜朝の乗り場。
なんとなく南海汐見橋駅ホームを思い出しました。あそこまで寂れちゃいないけど。
P1180722.JPG
微妙にレトロな時刻表。意外と本数少なくてローカル線みたい。
P1180721.JPG
船が来ましたよ。桟橋が激しく揺れまくる。
P1180723.JPG
出発…おっと、揺れるゆれる。
船内は座席もなくがらんとしています。自転車の持込OKでまさに地元の足。
P1180725.JPG
観覧車と豪華客船が目前に迫ってきて、短い船旅があっという間に終わってしまいました。
P1180730.JPG
停泊中の豪華客船は日本郵船所有のクリスタルセレニティ。
P1180718.JPG
香港から大阪への18泊の旅を終え、この日の晩に太平洋へ向け旅立ってしまうと運命。
船との出逢いは偶然のたまものだったのね。
観覧車との並びが絵になりすぎています。良いもの見させてもらいました。

日本一低い山の天保山に登頂しました。標高4.53m。
P1180737.JPG
インタビュー記事によると、万が一遭難したら山岳救助隊が助けてくれるらしいですよw
(台湾のガイドブックに大阪名所として紹介されてるとは、さすが台湾さんハンパねぇ…)

観覧車にも乗らず海遊館にも寄らず、ツタンカーメン展(夏に東京でもやるそうです)鑑賞するわけでもなく。
地下鉄中央線大阪港駅から奈良までひとっ飛びいたします。
またしても車内では爆睡三昧。


(ブログもひとっ飛びします:奈良編はこちら


↓↓↓

夕方になって大阪に戻りました。
新しくなったJR大阪駅を見物しがてら土産を買い込む算段。
といいつつも、ゆっくりできるほど時間はない。
大丸ミュージアムで開催中の羽海野チカ原画展も、チケット購入するだけで1時間以上待ちと告げられ断念。
しかもお土産何買うかで思った以上に時間をとられ、結局ろくにさまようこともできず。
551蓬莱のチルド豚まん新大阪まで行かないとあかんかったか…。

とりあえずホームを見下ろす形で撮り鉄もどき。
P1180920.JPG
撮り鉄の皆さん、ここは三脚禁止ですってよ。

1F日本旅行内にあるJRおでかけプラザのジオラマ。
題材はもちろんJR西日本。Nゲージの定時運行もやってます。
P1180906.JPGP1180911.JPG
もっと大規模なものを想像していたらそんなことなかった。

大丸15Fにある太陽の広場に出てみたら、阪神百貨店の屋上が見えました。
P1180930.JPG
再開発著しい梅田界隈では化石級の存在。しかもハルヒの聖地だったんかい。


天王寺駅で息子と合流し、あとはひたすら大垣に向かうのみなのですが。
予定より1本早い電車に乗れて余裕かましてたのも束の間、長岡京あたりでしばしの緊急停止タイム。
向日町駅で構内踏切が折られたとかなんとか。
10分強の遅れで済んだからよかったものの、米原で接続しているはずの電車には乗り継げず、結果的に大垣到着時刻は当初予定していたものとなったのでした。

大垣といえばムーンライトながらですよね。
P1180939.JPG
驚いたことにこの日(4/1)の大垣発が今春の最終便。
わずか9日間しか運行されないなんて、嫌でも存続の危機というのが頭をよぎります。それは困る。


ということで、0泊3日のプチ関西遠征でした。
実質日帰りみたいなもので、どれだけ現地で過ごせるか心配していましたが、意外と行動できるもんですね。
こういうバカンスもありだと思いました。

ま、息子には
「おまえのせいで鉄仲間と一緒に帰れない」とか帰りの車内でずーっと言われ続けましたけどねっ。
親抜き宿泊遠征は高校生になってバイトして自腹切れるようになってからにしてくださいよ。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

03:51  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

mixiよりお邪魔します

大阪環状線の103はもうないのでしょうか?
201も戸袋窓無し(JR西は好きですね)ですね。
桜島線、一瞬103系かと思いきや、これまたJR西お得意のケチケチ運転台付き改造ですか・・・・・
金かける路線とそうでない路線の差が激しいですね。

楽しそうで何よりですね。
milky | 2012年04月20日(金) 12:44 | URL | コメント編集

>milkyさん
桜島線のラッピング車両は103系でした。失礼しました。
それから大阪環状線の103系もまだ余裕であるそうです。
今回ウグイス色のやつを目撃したような記憶がおぼろげに…。
JR西は車両メンテの経費削減凄まじいですからね。
古いものを大切にするといえば聞こえはいいですが。
みほちん | 2012年04月20日(金) 18:04 | URL | コメント編集

渡し舟♪

こんばんは。
(*'-'*)

うちのブログでも「関東(静岡県を含む)の渡し舟」を随時書いていますが、
関西でも「天保山渡し」だけは、私も乗ったことありますよ。

でも、これ「大阪市営」で、しかも「無料」でしょ?。。。。
市内には他にもいくつか「市営無料渡船」があるようですが、
かの橋下市長が槍玉にあげそうだなぁ。。。。
(市営バスの問題は、テレビや週刊誌でもずいぶん取り上げられましたけど・・・。)
「早めに乗りに行ったほうがいいかなぁ?」って気もしてます。

「クリスタルセレニティ」、いいな~♪
(・。・)
今は忙しいから無理ですが、ババァになって仕事の現役から離れたら、これにも乗ってみたいです(笑)。
mippyon | 2012年04月20日(金) 23:45 | URL | コメント編集

>mippyonさん
渡船も利用者減り続けてるみたいですし、橋下さんが槍玉にあげても仕方ない部分はあるでしょうね。
しかし少なくとも天保山に関しては、もっと観光的要素を強くするなりして増客対応できそうな気もするのだけれど。
ああでもひっそりと存続しているほうが渡船らしいかな。

クリスタルセレニティは震災でルート変更がおこなわれ、見事に東日本避けられてます。
世界をかけめぐる船がゆえ、震災後の早い段階で寄港地変更しなければならなかったようです。
みほちん | 2012年04月21日(土) 01:12 | URL | コメント編集

渡し舟

みほちんさん、こんにちわ。
天保山の渡しに乗って、日本最低山登頂、おつかれさまでした。

そんなみほちん母子には、浦賀に行くことをおすすめします。
渡し舟もありますし、観音崎で艦船見放題もできますよ。
帰りに横須賀に寄れば、大日本帝國海軍とUnited States Navyの連合食、カレーライス、ネービーバーガー、チェリーチーズケーキも待っています。
未婚の父 | 2012年04月29日(日) 07:57 | URL | コメント編集

>未婚の父さん
もう中3なんで、母子で仲良く乗り鉄なんぞもうできませんね(^^;)
横須賀カレーは有名ですよね。
チェリーチーズケーキなんてあるんですか。美味しそう。
みほちん | 2012年05月01日(火) 09:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/528-baa763f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。