All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'04.04 (Wed)

やたら遅い梅の花を愛でるおひとり様の旅

お久しぶりです。また間隔あけてしまいましたm( ._. )m
なかなか春にならないし、寒いし眠いしで、出不精に磨きをかけておりました。
しかし最近ようやく暖かくなったことだし、また今春も息子の関西遠征に同行することに(現地別行動ですよもちろん)なったので、18きっぷで日帰りの鉄子してきましたよ。


ラッシュアワー終盤あたりの下り常磐線。
土浦で車両切り離しを見物して、引き続き電車に揺られます。
P1180390.JPG
そして着いた地は水戸!

さっそく駅前の駐輪場で自転車借りて、さわやかな晴天の下サイクリング。
P1180394.JPG
橋の欄干も梅とはさすが水戸。

道に迷いながらも千波湖に到着。
IMG_0211.jpg
鳥がいっぱい泳いでてテンション上がります。
特にヒドリガモと黒鳥が多かった。

黒鳥はいわゆる外来種であり、ここにいるのも飼い慣らされたものだと推測されます。
だからといってあなたたち、人慣れし過ぎではありませんか?
IMG_0201.jpg
こっち見んな。
IMG_0212.jpg
陸に上がってペコペコお辞儀してくんなw
奈良公園の鹿か?

首かしげてるマガンが愛嬌あって可愛い。
P1180483.JPG
まあ偶然だと思うけど。

千波湖のほとりのカフェで早めのお昼ごはん。
自分は頼んでませんが、白黒スワンのシュークリームがショーケースに並んでました。
P1180463.JPG

食後のデザートは梅ソフトクリーム。
P1180482.JPG
すごく…梅でした。

お約束の水戸黄門顔ハメ看板もあります。
P1180477.JPG
記憶の限りでは、誰も顔ハメ試みてる人はいなかったと思う。

カフェ屋上から見た千波湖。
P1180481.JPG
長い冬の影響か、桜の咲く気配は全く見られませんでした(3月29日現在)。

偕楽園へ向かう途中の歩道橋。
観光客に紛れ、バズーカ砲抱えた撮り鉄の方々を発見。
と、いうことは…。
P1180508.JPG
フレッシュひたちキターー!!
背景には満開の梅。最高じゃないですか。
P1180505.JPG
反対側には(臨)偕楽園駅。
梅まつり期間中とはいえ平日は閉鎖中でした。

偕楽園隣の常盤神社。
屋台では梅の盆栽を販売していました。
P1180516.JPG
茨城ちっくな屋台といえば、納豆の揚げ春巻き風なんてのも(当然買ったわよ)。

境内で猿回しやってました。
P1180534.JPG
賢い猿やなぁー。けどたぶんこの猿と人成田山で見たことある。

偕楽園の梅は3月末にようやく満開という超スロースピード。
あまりの遅さに梅まつりも会期延長となったほど。
P1180542a.JPG
春休みと好天が重なり、平日だというのにめちゃくちゃ混雑していました。
自分も含め考えていることは皆同じ。
中華系メディアの旅番組かなんかのロケも目撃しました。
P1180559.JPG
まとまった数の梅の花を見ることがめったにないので、感動したのはもちろんのこと、不思議な気もいたしました。
P1180620.JPG
一生分の梅の花を見たのではないかと思うほど。
P1180595.JPGP1180546a.jpg
色と枝垂れの有無ぐらいしか見分けつきませんが、梅の種類がたくさんあることは理解しました。

見晴らしの良い高台に建ったら、真下には線路。
時刻調べたら、少し待てば電車来るらしい。そりゃ待ちますよ。
P1180577.JPG
またまたフレッシュひたちキターーー!!!

自転車返却の時間が迫りつつある中、次の場所へ移動。
P1180628.JPG
目的地は水戸芸術館。
背高オブジェで有名な建物ですよね。
P1180647.JPG
震災で損壊した名物のパイプオルガン。
1年越しの修理が完了し、再び演奏できる日を迎えたとの記事が、ちょうどこの日の新聞に出ていたそうです。

GWまで開催中の「ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー-力が生まれるところ」展を鑑賞。
日本の美術展にしては珍しく撮影自由でした。
P1180639.JPGP1180643.JPG
鳥の剥製が天井を舞ってたり、オブジェの下で寝転んだり、鑑賞者の涙を顕微鏡で覗いたりと、正直ヘンな展覧会。
もう少し時間があればよかったのにと思う。


もう若くはないので鉄分控え目ですが、こんな感じでぼちぼち楽しんで出かけられたらと思います。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

22:29  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりですね!

おはようございます。
(*'-'*)
うちは、ゆる~く月平均8回ぐらい更新していますが、
最近「にほんブログ村」には全然アクセスしてなかったので。。。。
(*゚ー゚)ゞ
(ただし、3月17日のダイヤ改正前後は更新を休止してましたけどね。あまりに「情報クレクレくん」が多くて嫌気がさしたので。)

で、水戸ですか。
私、偕楽園って行ったこと無いんですよ。その少し先、ひたちなか海浜鉄道は「しつっこく何回も」行っているというのに(笑)。。。。
水戸市内は、何がおいしいんだろう?
(私の過去記事を読んだら「駅ビルのファミレスで無難にハンバーグ食べた」などと、ちょっと情けない記述。。。。)

一度は偕楽園にも行ってみたいですね~♪
ゆる~くマイペースでブログの更新、楽しみにしてます。
(*'​-')​ノ
mippyon | 2012年04月11日(水) 10:19 | URL | コメント編集

mippyonさんお久しぶりです!

私も最近鉄分が薄くなると比例するかのように、ブログ村のアクセス激減しておりました。

水戸といえば納豆と梅でしょうか。
納豆料理なんぞもあるそうで、機会があればぜひいちど食べてみたいんですけどねー。
梅は終わっちゃいましたけど、今頃はおそらく千波湖の桜が見ごろだと思います。
水戸いいところですよ。

反対にひたちなか海浜鉄道にはご無沙汰してますねー。
最後に乗ったのはまだ茨城交通の時代だったかもしれん。
猫のおさむにも会ってみたいんですけどね。

それではぼちぼち更新しますので、気長にお付き合いいただけると幸いです。

みほちん | 2012年04月13日(金) 13:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/527-33c56026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。