All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.25 (Sun)

東京の交通100年博~都電・バス・地下鉄の"いま・むかし"

開催期間終了間際の9月6日、江戸東京博物館にて開催された「東京の交通100年博~都電・バス・地下鉄の"いま・むかし"」へと行ってきました。

東京都交通局の前身である東京市電気局が誕生してから今年で100年。
東京の路面交通のきっかけとなった馬車鉄道から、軌道、バス、地下鉄へと現在に至るまで、東京の交通史をたどった展覧会でした。

都営交通に絞った内容でしたが、予想以上に充実した展示で、期間限定なのがもったいない内容でした。
常設展示してほしいのはやまやまだけど、鉄博所蔵品が多そうだし無理だろうなあ。


屋内展示は撮影禁止だったのですが、唯一自由に撮って良かったのは東京市電ヨヘロ1形電車のモックアップ。
P1160253.JPG 東京市電ヨヘロ1形は明治30年代に製造された四輪単車。
最盛期には206両も製造され、東京市内を駆け巡る足として活躍しました。
ヨヘロというユニークな響きは、「ヨ」は四輪単車の「ヨ」、「ヘ」はベスチビュール(運転台の前に取り付けられた風雨避けの窓ガラスと羽目板)付きを表す「へ」、「ロ」は車体改造を行った大正6年の「ロ」を示しています。
なぜわざわざこいつのモックアップがつくられたのか?その答えは屋外展示場にいるあの目玉車両。


数ある展示のなかで最も印象に残ったのは、銀座を走る都電が廃止される前日の映像。
ただでさえ混雑している銀座のど真ん中で繰り広げられる最終日フィーバーは想像を絶する人出。
最終電車を追っかける人達まで現れて、今でいう葬式厨でしょうかね(^^;)

そんな状況下において、最終電車から身を乗り出して手を振る美濃部都知事のひと言。
「今後はもっと近代的な交通機関、みなさまにご迷惑をかけないようにいたします」

なんとまあ時代を反映するお言葉だこと。
都電に置き換えられた近代的な交通機関とやらも、2010年代の現代においては
「東京メトロに引き取ってもらえないかなぁ…(/・。\)チラッ」てな扱いですもんね。


屋外展示場に出てみると、普段は荒川車庫にいる黄色い都電6086号が出張中。
P1160269.JPG 都電6086号車は昭和24年に製造された都電6000形車両のひとつ。
終戦直後の車両の少ない時期に対応すべく、290両もの6000形車両が世に出たものの、現存しているのはあらかわ遊園の一球さん号を筆頭に数えるほどしかありません。
昭和53年の引退後個人所蔵となっていた6086号車は、30年後の平成20(2008)年にかつての古巣である荒川車庫へと里帰りしました。
P1160279.JPG 「ALWAYS 3丁目の夕日」の第3弾が近日公開されるということで、壁面には映画を髣髴とさせるものがちらほらと。
次回作は東京オリンピックで盛り上がる昭和39年のお話。
鈴木オートもがんばってるみたいです。
P1160290.JPG これらの車内広告は本物に見えるでしょ?
ところがよーく見るとゴングゴング?!リボントロント?!
映画製作スタッフさん凝り過ぎw
P1160284.JPG 運転席に掲げられていた車掌・運転士の札には、3年前の岩手・宮城内陸地震でお亡くなりになった鉄博学芸員の岸由一郎氏の名が!
6086号車の命拾いともいえる里帰りは岸氏の尽力があってこそ。
あの地震が起こったのはお披露目の直前…あれからもう3年か。

そしてこいつを忘れてはならない。
展覧会の目玉である函館市電ササラ電車。
P1160292.JPG 元の姿は冒頭のモックアップと同じ東京市電ヨヘロ形。
昭和9年の函館大火により大量購入されたヨヘロ形の一部を、除雪車として改造したものです。
まだまだ現役のこの車両、なんと76年ぶりの里帰りだとか。

かつてちんちん電車だったとは全く想像できず、見慣れぬ除雪車という存在を前に圧倒されるばかり。
ササラという名の由来となった回転竹箒も、見たのは生まれて初めてです。

P1160305.JPG ミュージアムショップで「都営交通100年のあゆみ」なる本と特別展の手ぬぐいを購入。
手ぬぐいの柄いいねぇ。
馬車鉄道から上野動物園モノレールまで、企画ものにしちゃデザインもいい(かまわぬかと思ったら違ってた)。
そりゃ萌えまっせ。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

00:30  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あっ てぬぐいだ いいなー いろいろゲットしているねー

韓国のステンレスの椅子 私も前行ったとき 座ったよ
不思議な感じだつたけれど 痛いという記憶もないなー
座席好きだもんね よかったねー
たららん | 2011年09月25日(日) 17:05 | URL | コメント編集

>たららんさん
てぬぐいもたまる一方だけなんで、整理がてらどこかで紹介できればよいのだけど。
最近鉄道柄も増えてきてるんで、発掘する楽しみができたのは嬉しいことです。

韓国のステンレス座席、座ってみると意外と硬さを感じさせないんですよね。
あの座席が生まれたきっかけは、たぶん例の地下鉄放火事件ではないかと…。
それから息子今はそんなに座席にこだわっていないもよう。
全ての興味が撮り鉄に行ってしまって、それはそれで弊害ありまくりなんですが(苦笑)。
みほちん | 2011年09月26日(月) 00:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/519-b4f6a021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。