All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.17 (Sat)

2010年春・卒業旅行は韓国へ 2日目(4):ようやく観光らしきことを少々(2010.4.2)

★2010年4/1~3の韓国旅行記2日目です。1年前ですからご注意!
 旅行記の前記事はこちら→
   2010年春・卒業旅行は韓国へ1日目:空港鉄道A'REXとソウル地下鉄(2010.4.1)
   2010年春・旅行は韓国へ2日目(1):デビューわずか3週間のKTXⅡに初乗車!(2010.4.2)
   2010年春・卒業旅行は韓国へ 2日目(2):韓国にもあります鉄道博物館・屋外展示編(2010.4.2)
   2010年春・卒業旅行は韓国へ 2日目(3):韓国にもあります鉄道博物館・屋内展示編(2010.4.2)


ハングルをわからないなりに鉄道博物館を堪能したので、ソウルに戻ります。

P1040378.JPG やってきたのは初めて見る車両。
赤×アイボリーの少々レトロな塗装です。
調べたらソウルメトロ1000系というやつのようですが、こちらのブログ等によるとなかなかのレア車両だそうで。
この写真じゃわかりづらいと思うので、息子のブログの写真でご確認ください。
P1040379.JPG 出たっ!韓国名物(?)ステンレス座席。
息子はこれに座りたくてはるばる日本から来たのです。
硬くて座りづらそうに見えますが、実際腰掛けてみるとそうでもなかったから不思議。

ソウル市内に戻ったのは夕暮れ時少し前。
日が暮れる前に、古き良きソウルの街並みを散策すべく北村韓屋村へと行きました。
P1040420a.jpg 地下鉄3号線に乗り換え安国(アングッ)駅で下車。
大通りを歩いていると奇妙なベンチを発見。
これもアートなんですか?
この国でもゆーとぴあのゴムパッチン(古っ)みたいな芸あるの?
P1040421.JPG トラックも非常にいい味出してます。
過搭載を通り越して、もはやデコトラの域に達してるw
日本じゃありえない積みっぷり。
この国では許されてるのか??

大通りから路地を1本入ると、昔ながらの韓国の街並みが広がっています。
付近には冬ソナでヨン様とチェ・ジウが過ごした高校のロケに使われた学校もあります。
李明博大統領も一時期住んでいたとか。

北村(ブッチョン)は風水的に良い場所とされ、古くから開けた高級住宅地。
起伏のある狭い路地をはさんで、現在も900棟あまりの韓屋(ハンオク)が昔の姿のまま残されています。
P1040394.JPGP1040388.JPG
P1040409.JPG ちょっと高台に上がると、韓屋の屋根の隙間からソウル市内の景色が臨めます。
しかしいい写真が全くないので、代わりに韓屋村の屋根を。
日本の本瓦葺とよく似ているものの、細かいところに違いが見られますね。
P1040402.JPG 桜の季節には一足早い4月上旬のソウル。
郊外へ向かう車窓も荒涼とした冬の姿ばかりでしたが、唯一花盛りだったのはレンギョウ(韓国語ではケナリ)の花だったのです。
遠目にも見える鮮やかな黄色。
韓屋の塀に彩を添えるように、弓なりに枝が延びています。

ソウル最後の夜を楽しみたいところだけど、あまり時間的な余裕ないな…。
NANTA見たかったなー。南大門広場やソウルデパートにも行けなかったなぁ。
P1040422.JPG 乗り換えの忠武路(チュンムロ)駅ホーム。
ソウルの地下鉄駅は東京より画一化された印象を抱いていたのですが、この駅は洞窟風の装飾がなされ異彩を放っています。
ホームだけでなく連絡通路やエスカレーター天井も。
ハリボテとはわかっていても、岩石が迫り来るような雰囲気が地下っぽくていいですね。
P1040425.JPG 明洞(ミョンドン)で豚焼肉の晩ごはん。
こちらでは焼肉といえば豚がメジャーです。
厚さのある肉、鉄板にしたたり落ちる脂。
余談ですが、我々が日本人だとわかると執拗に牛焼肉を勧められました。
もうっ、前の日に食べたばかりだからいらないんだってばよ。
P1040428.JPG このあとはソウル駅のロッテマートへ。
ここのロッテマート、日本人率高いです(笑)。
駅前広場の動く電飾ディスプレイがとても大胆かつユニーク。
本当に広場を歩いているように見えました。

翌日は最終日で帰るだけ。
これで旅行記は終了ですが、次回更新で帰国直後にtwitterでぶつぶつつぶやいてたことを載せたいと思います。
鉄とは関係ないことばかりですが、もう少しお付き合いくださいませ。

---------------------------------------------------------------------
おまけのtwitterまとめはこちら→
   2010年春・卒業旅行は韓国へ:(おまけ)韓国コネタをつぶやいてみた。




人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

23:16  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/517-ce456e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。