FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005'05.23 (Mon)

箱根旅行1日目つづき~箱根登山鉄道その他

image0523hakone2.jpg

思いもよらぬアクシデントで始まった箱根の旅だがなんとか到着し、昼食後早速登山鉄道に乗ることに。

名物のアジサイには時期が早いけど、新緑に囲まれてなかなか爽快。
スイッチバックで忙しそうに走って交代する車掌と運転士。
急斜面をぐんぐん登っている感覚が座席にも伝わってくる。
これから山中に向かっていく感じが、箱根に来たよねーと実感させられる。

強羅からはケーブルカーに乗車。
頂上に向かって直線に敷かれたレールを上から見ると、けっこう急だと感じるのだけど、実は地図を見ると比較的緩やかな傾斜のところなんだよね。
これ以上急斜面だと不可能か(^^;)。
上に進むほど視界が開けて眺めも良いし、ケーブルカーって単純明快なところが好き。

お次は早雲山よりロープウェーで大涌谷まで進む。
新型の車両は360度の視界が売りだそうだが、さすがに下は小さな通気穴が開いてるだけで見えないか。
はるか昔伊豆長岡のロープウェーに乗ったとき、床までアクリル貼りで怖い思いをしたんでこっちのほうがいいや。
大涌谷では上まで登らず、売店で黒タマゴをみんなでほおばった。

当初の予定ではここで引き返すはずだったんだが、やはり息子の乗り物欲は収まらず、この先のロープウェーにも乗りたいとお願いしてくる。
なので乗り換えて桃源台まで行くことにした。
今度は小さな昔からあるロープウェー。

桃源台についてちょっとだけ芦ノ湖見たあとは、ひたすら引き返す(時間の関係で遊覧船はパス)。
結局乗り物に乗っただけの一日になってしまったが、鉄ヲタにはこれでいいのか(^^;)。

***
夜は湯本のホテルで一泊。
お子様料理の内容がメイン以外大人と殆ど変わらず、食べられるものがなくて息子に文句言われた。

奴は温泉に目覚めたもようで、2度目の入浴は神田川のようにそれぞれ男・女風呂に入って出口で待ち合わせなんてことをやってみた。
入浴中粗相おかしたりしてないだろうか・・・と不安でしたが、まあ大丈夫だったみたい。
ただひとつ、バスタオルを間違えて浴場に持って行ってしまい、ずぶぬれにしてしまったことを除けば・・・。

スポンサーサイト



17:06  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/49-2f2260e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |