FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.12 (Wed)

アンストッパブル

Ost: Unstoppable Ost: Unstoppable
(2010/12/07)
Various Artists

商品詳細を見る

映画「アンストッパブル」鑑賞いたしました。
そうそう、岩倉高校でAKB48と公開イベントやったというあれね。

2001年にオハイオ州(映画ではペンシルバニア州)で起きた事故(詳細はこちら)をモデルにしたという映画。
暴走列車の停止は2人の男に託された!列車と住民の運命はいかに?というお話です。
そんな事故があったことも知らなかったのですが、

いやまあなんというか、あらゆる面で米国的だなと。
そりゃ事故起こすだろうと突っ込みたくなる勤務態度や現場体制のゆるさ然り(って実際の米国鉄道会社の光景もこんななの?)、新米車掌の夫婦仲がこじれた経緯も然り。
繋げる貨車の数に限っても、日本では考えられないスケールですからね。
だからこそ無謀ともいえる作戦のオンパレードが可能だったともいえますが。
映画だから誇張してる部分は相当あると思いますが、かの国では現実の世界でもハリウッド映画みたいなのかと錯覚してしまいそうです。

見所というか主役2人が活躍するのは終盤30分。
上映時間も2時間切って、TVの地上波で放映されても安心のコンパクトさです。
デンゼル・ワシントンも還暦近いのによう動けるよなぁ。

テツ的視点では、列車の見せ方はもちろんのこと、臨場感あふれる音が良かったですねー。
むこうの機関車はどうしてあんなに格好いいのだろうか。
公式サイトのプロダクションノートに、列車の調達について興味深いことが書かれています。興味があればぜひご覧あれ。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

16:07  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

暴走機関車

この映画、映画紹介の番組で見ましたけど、残念ながら「う~む、暴走機関車のゆるい二番煎じ。映画館にいくほどじゃない」という感じでした。

ごめんね>岩倉高校の皆さん、たかみな、まゆゆ、さえちゃん
(AKB48ではとも~み推しです)
未婚の父 | 2011年01月13日(木) 23:34 | URL | コメント編集

>未婚の父さん
この手のやつはどうしてもパターン化されてしまうというか。
しかもこの映画の場合、実話の元ネタがあって結末知られてますからね。
ちなみに映画ではだいぶ誇張されてます。暴走スピードといい(ry
時間も長くないし、いずれたぶん夜9時台の地上波で放映されると思いますよ。
映画では司令官役のお姉さんが格好よかったです。
みほちん | 2011年01月14日(金) 10:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/489-dd584c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。