All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.26 (Fri)

最後の母子乗り鉄はツーデーパス2日目:房総半島列車三昧(1)

ツーデーパスの旅もこれからが本命。
待ちに待った房総半島乗りつぶし始まるよー!

P1030457.JPGスタート地点は2日連続のJR千葉駅。
乗り込む車両もまたまた113系スカ色かなと思いきや、まさかの湘南色連結。
去年房総半島で復活してたんですね。
ものすごく得した気分になりました。
車内は一緒だというのに、湘南色のほうに乗りたくなってしまいます。




P1030464.JPG五井駅にて下車。
ここから小湊鉄道に乗車しますがその前に・・・。








P1030462.JPG五井駅といえば連絡通路での激安弁当販売が有名です。
名物の激安あさり弁当にしようかと思っていましたが、急遽祭りすしに変更。可愛いんだもん。







P1030466.JPG続いて駅員の方に許可をとり、機関庫のSLを見学させてもらいました。
左の車両は明治27年イギリスベィヤーピーコック製。
日本鉄道から戦後小湊鉄道に払い下げられました。
右2両は大正13年にアメリカより輸入された、現存するボールドウィン製最後の機関車。
どれも小ぶりで前面も可愛らしい印象です。
半世紀以上前にはこれらが小湊鉄道を走っていたんか。
今ののんびりディーゼル車と違ってずいぶんハイカラな。


P1030470.JPGいよいよ小湊鉄道に乗車となるわけですが・・・カメラクルーの一行も乗り込んできましたよ。
何かの番組取材のようですが、タレントさんらしき姿は見当たらず。
ということは旅番組ではないのかな?
しばらくするとその理由が明らかになりました。
彼らの取材目的は女性車掌だったのです。なるほどねえ。



P1030519.JPG菜の花は全盛ですが、桜はまだまだ。
南房総とはいえつぼみは固いです。
これから1週間もすれば桜も見頃なのでしょうけど、あいにくその頃は千葉どころか日本にもいないんで(そもそもツーデーパス終了してるし)。
自然のタイミングって難しいですね。




P1030506.JPG高滝駅に着くと軌道自転車が待ち構えていました。
イベントの体験乗車でなく、実際の現場で業務にあたっている姿を見るのは初めてです。







P1030532.JPGトトロの駅こと上総大久保駅。
地元小学生たちによって描かれたというエピソードとともに、ほのぼのとした絵柄が駅舎に合っています。
なにしろトトロという題材がいい。
米国の鼠さんなら消去命令が出されてしまいかねませんが、ジブリさんはそこまで細かいこと言わないんでしょう(^^;)。あ、知らないだけかも・・・。



五井駅から1時間強で終点上総中野駅に到着。
いすみ鉄道との接続駅というとまるで重要駅みたいですが、ひっそりとした無人駅のうえ、接続する両社の列車は日に5本しかないローカルさ。
竹を模したトイレがわずかに観光地的な雰囲気を出しているものの、この本数じゃね・・・。
P1030542.JPGP1030541.JPG

P1030548.JPGしかしながら春の房総半島を侮ってはいけません。
いすみ鉄道に乗ろうとしたら、1両編成ということもありすし詰め状態。
何ですかこの激混み具合はっ!
とても存廃かかってる鉄道とは思えないのだけど、シーズンオフはどうなんだろう?



菜の花に負けじと劣らず鮮やかな黄色の車両。
車体も車内もムーミンと仲間たちだらけ。網棚にまでぶら下がってるね(笑)
P1030551.JPGP1030552.JPG

P1030556.JPG激混みの中列車が進みだしました。
いきなり線路の両脇に菜の花の帯が連なっています。
これは小湊鉄道以上のものが期待できそう。
だけど立ち位置もおぼつかない状態で、じっくり眺める余裕なんかないですけどね(苦笑)。




P1030576.JPG30分弱で大多喜駅に到着。
ここでほとんどの人が下車しました。
しかし車両連結が行われているのはなぜ?

実は連結された車両は団体貸切専用なのです。
おそらく「いすみ鉄道菜の花列車乗車体験ツアー」なるものが数多く実施されているんでしょう。
ハイシーズンならではの光景ですね。


P1030585.JPG手縫いのムーミンがかもし出すゆるさは、いすみ鉄道の雰囲気にぴったり。
私たちもこのムーミンのように、のんびりと大多喜の町で過ごしたいと思います。







★参考:息子の書いた旅日記はこちら


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

22:58  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

乗りまくってますね
ねえ みほちんさん 教えて 
このツーデーパスってのは 何?
実は夏休み 東京さ いくのですが 千葉の方の電車に乗りたいというのだけれど なんか おすすめのフリーチケットある?
調べても よくわからないのよぉぉぉぉ。
それにしても 完璧の域をこえた鉄のたび いつもながら ほれぼれしちゃう。シート好きな息子君にまねて 私もパリやブリッュセルで車両のシートとってきたんだよ。
たららん | 2010年05月09日(日) 16:39 | URL | コメント編集

>たららんさん
ごめんなさい遅くなって。
ブログごと放置してました。
JR東日本ツーデーパスは区間限定の18きっぷみたいなやつ。
連続する2日間という縛りはあるものの、手頃なお値段と乗れる私鉄3セクローカル線が意外と多いことから人気がありました。
特に房総方面は、小湊鉄道&いすみ鉄道&東京湾フェリーも対象だったんでかなり美味しいかと。
ただJR東は今春以降大幅なフリーきっぷリストラに入ってるため、今後発売される見通しはあまり期待できそうもないです。
夏休みにも発売してくれれば、房総方面のきっぷにお薦めできるんですけどね。

EU諸国のシートいいねえ。日本と違うところあるのかな?
みほちん | 2010年05月13日(木) 18:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/459-cbec5df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。