All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.25 (Thu)

最後の母子乗り鉄はツーデーパス1日目:チバラギトチギ・あてもなく乗りつぶし(2)

雨が降りしきる中、相変わらずあてもなく乗りつぶし。
水戸駅でお昼食べた後、友部駅から水戸線に乗って小山まで出ます。

P1030404.JPGまずは常磐線。
おっ、この車両はE531系ですね。
上野-土浦間の特別快速というイメージが強いのですが、土浦以北でも活躍しているんですね。
ところで息子は緑白ラインのE501系に乗りたかったらしく、少々ご不満のもよう。
ついこの間まで新しもん好きだったのに、最近は少し古めのが好みらしい。


P1030406.JPG水戸駅を出てしばらくすると、梅の花咲き乱れる偕楽園。
車窓を眺め通過するだけの虚しさよ。
いったい何しに来たんでしょうね私たち・・・。






P1030407.JPG友部駅で水戸線に乗り換え。
やってきたのはオールロングシートの415系。
房総や静岡もそうだけど、ローカル線でロングシートは勘弁してほしいです。





P1030408.JPG沿線は石材業が盛んな地。
駅構内にもさりげなく石のオブジェが置かれていたりします。

どこかの駅のホームからは、純和風の庭先にありそうな灯篭が見えました。
おばあちゃん家にもあったなこういうの。



P1030411.JPGいつの間にか2人して寝てました。
気付いたのは小山のひとつ手前小田林駅を過ぎた頃。
寝ぼけ眼に映ったのは、突如中途半端に暗くなる車内。
他の乗客は慌てる様子もないし、もしやデッドセクション?
←故障じゃないですよw
息子が目覚めたときには既に明るくなった後。
奴はデッドセクションの存在を知っていたため、見過ごしたのを非常に悔しがっておりました。


P1030412.JPGそんなこんなで着いたよ小山駅。
宇都宮線で北上するだけですが、その前に寄り道。
さんざん歩いてたどり着いた先は、東北新幹線高架下にある両毛線ホーム。
両毛線車両を見送るためだけに、延々と歩かさた次第。
107系100番台車両はピンクと緑のラインが可愛いですね。
今回はこちらには乗らず、宇都宮線ホームへとまわれ右。



P1030417.JPG栃木に来たならレモン牛乳ははずせない。
コンビニの店頭では、飴やクッキーなどの便乗商品(こちらはレモン「風」と記載)も含め、これでもかというぐらい大々的に陳列されています。

で、飲んでみました。
甘みのあるさわやかなお味で、子供時代銭湯で売られていそうな雰囲気の飲み物ですね。


P1030420.JPG宇都宮駅に到着したのはいいけれど、中途半端に余った時間をどのようにやり過ごそうか。
なんてこと考えていたら、ちょうどいいタイミングで日光線が発車するもよう。
乗ったことあるしどちらでもよかったのですが、こうやってお猿さんも誘導しているし(手が動いてます)、まあ行ってみましょうか。


ところが日光線ホームに足を踏み入れた途端、あまりの変貌ぶりに驚かされたのでした。
P1030423.JPGP1030427.JPG
なんじゃこりゃーっ!
どこにでもあるJRローカル線が、最近流行のレトロ風になってまっせ。
グリーンのNマーク柄だった車両も渋いツートンカラーに変更。
というか、下半身阪急みたいですよ・・・。
方向幕まで楷書体に変更するという徹底ぶりは、あからさま過ぎるというか見事だと言うべきか。
なのに車内は昔のまんま。かろうじて路線図がレトロ風になっているぐらい。

日光行くほどまとまった時間はないので、とりあえず鹿沼まで往復することにしました。
相変わらず天候が回復する気配はなく。
市街地を抜けると田園と杉林の車窓が延々と続きます。
列車が勾配を駆け上がっているのが、身をもって実感できました。

P1030447.JPGここで乗り鉄お遍路は一旦休止。
本日唯一のお楽しみ、宇都宮名物餃子タイム到来です。
駅ビルの宇都宮餃子館にて、いろんな具のよりどりセットを注文。
夕飯にはまだ早く、お腹もそんなに空いてないから2人でせっつく。
これでようやく少しは旅らしくなったかな。



P1030449.JPG最後の〆は餃子像ですね。
謎のポーズをつい真似したくなったりしてw
東口から西口に移転してたのを知らず、方向音痴になったのかと焦りました。





結局何しに出かけたんだ?という思いがぬぐえない一日でした。
翌日も母子で乗り鉄行きますよ!


★参考:息子の書いた旅日記はこちら


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

23:23  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/458-7bd85547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。