All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.03 (Wed)

笑う鉄道

いわゆるタレント本と思いきや、程良く鉄分がちりばめられて読み応えあります。
そりゃそうです、杉崎さんとか梅原さんとか錚々たる執筆陣ですから。
ネコ・パブリッシング社の「鉄道おもちゃ」「○○だいすき」シリーズをほうふつさせるような印象です。
初心者向けの皮をかぶったプチヲタ系鉄道本が好きなんだろうね私。

基本的なスタンスは「鉄道にツッコミを入れる」なのですが、第一弾の関西私鉄編に比べると第二弾の上京編は弱いように思えるのは土地柄かな?
関西私鉄は知らなかったことが多いだけに、ちょっとしたトリビアも新鮮に感じました。

上京編で中川家弟のツボは京急かなあと勝手に思っていたのですが、まさかの京成ときましたか。
関西人にはなじみが薄いんでしょうねきっと。
ゆるゆるな感じがたまらないんですって。
ま、ローカル感漂いまくってるよね京成は。
キャラクターからしてぶさいくパンダやしw

息子は上京編がお気に召したようで、ひとり乗り鉄のバイブルとして崇めております。
このあいだの日曜日にも、この本持参で朝から乗り鉄行っちゃった。

中川家礼二責任編集長『笑う鉄道』関西私鉄読本 中川家礼二責任編集長『笑う鉄道』関西私鉄読本
(2008/05/02)
中川家礼二

商品詳細を見る
中川家礼二 責任編集『笑う鉄道上京編 関東私鉄読本』 中川家礼二 責任編集『笑う鉄道上京編 関東私鉄読本』
(2009/05/24)
中川家礼二

商品詳細を見る

中川家弟の体型変化が気になります。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

14:00  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

そうなんだ.中川家、、、読んで見たい。
このところ 本当に鉄道の情報が多いので 嘘のような鉄アイドルとかいて いやだわーと思ったりしてたんだけれどね。
京王ねー いいかも!
たららん | 2010年02月03日(水) 18:50 | URL | コメント編集

No title

>たららんさん
文章のほとんどはプロのライターさんたちだから、意外と真面目な内容です。
中川家弟は筋金入りの鉄ヲタさんなんで、その辺も安心ですわよ。
みほちん | 2010年02月03日(水) 21:36 | URL | コメント編集

佐々木譲さんの・・・

・・・『笑う警官』なら読みましたが何か?(笑)

京成さん?ですか・・・。
実は私、転職活動中だったんです。で、京成さんの「中途採用・駅務員募集(嘱託)」に応募しちゃおうかと思ったんですが、募集締切の2月5日より早く、他社受かりそうだから京成さんはいいや。。。。
(「他社」は、あと健康診断さえ通れば、採用だそうです。)

それから、『ザ・プロフェッショナル 仕事の流儀』は、有料ですが「NHKオンデマンド」で観られるんじゃないかと思います。「スジ屋さん」の話、とてもよかったですよ。ぜひ、機会があったらご覧になることをお薦めします。
mitsuka115JNR | 2010年02月04日(木) 09:55 | URL | コメント編集

スジ屋

鉄道ダイヤを作成する人をスジ屋と言って、理由は時刻表の元となる運行図表、つまりダイヤグラムですが、ダイヤの線を1本1本引いて行くことからスジ屋と呼ばれるようです。今週火曜夜10時放送のNHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀」では地下鉄東西線のダイヤを作成する達人が登場して、番組ではその達人の仕事ぶりが紹介されていて、充実した内容でした。

特に達人が東西線を担当してからは、遅れが半減したとか、大晦日の臨時ダイヤ作成や今年のダイヤ改正等々、電車は登場することが少なかったので子供向きではないですが、かえってそれが良かったように感じられました。まあ東西線沿線住民であるみほちんさんが見れたかは分りませんが、こういった硬派な番組もいい物です。
パルラータ | 2010年02月04日(木) 18:34 | URL | コメント編集

すごい・・・

はじめまして、鉄道模型 ファン太郎と申します。これはすごいですね・・・。このような本がでているとは知りませんでした。さっそく読んでみたいと思います。いい情報ありがとうございます。
鉄道模型 ファン太郎 | 2010年02月05日(金) 02:02 | URL | コメント編集

Re: 佐々木譲さんの・・・

>mitsuka115JNRさん
「笑う警官」って宮迫の映画の原作ですね。
就職活動順調そうでなによりです。
京成の嘱託駅務員のオシゴトとは改札業務とかでしょうか?
NHKオンデマンドには会員登録だけはしているんですが、観るのは有料だからね・・・。
いっそのことブラタモリとまとめて購入しちゃおうかしら。
みほちん | 2010年02月05日(金) 17:52 | URL | コメント編集

No title

>パルラータさん
この番組結局見逃してしまったんですよー。
楽しみにしてたのに。
遅れ半減させるとは大したもんですね。
通勤ラッシュの時間帯に利用しないので、いまいちわかりませんが。
しかし東西線はこれからワイドドア車両がどんどん導入される予定です。
遅れを誘導させるというワイドドア車両評だけに、今後ダイヤの組み方も変わってくるかもしれませんね。
みほちん | 2010年02月05日(金) 17:56 | URL | コメント編集

No title

>鉄道模型 ファン太郎さん
初めましてじゃないですよ(^^;)
ひと月ほど前にコメントいただいていますが、お忘れですか?
関西の方なら関西編に突っ込みどころあるかもしれませんね。
阪神なんば線開通前の発刊だから情報多少古いかも。
みほちん | 2010年02月05日(金) 17:58 | URL | コメント編集

二回目のコメント、失礼します。。。。

>「笑う警官」って宮迫の映画の原作ですね。
そうです。
宮迫さん演ずる津久井巡査部長には「射殺命令」なんて、とんでもない物が出ちゃうんですけどね。。。。
(本は、発表当時「このミステリーがすごい」の上位に選ばれましたが、映画は当たらなかったみたい。読者層と、映画を観る層が異なるのかも。)

京成さんの募集は「出改札・お客様ご案内等」のようですが、「健康診断さえ通れば採用」と言っている「他社」も、実は全く同じ業務内容です(笑)。

「ブラタモリ」は私も好きで、だいたい見てますよ♪」
mitsuka115JNR | 2010年02月05日(金) 23:38 | URL | コメント編集

No title

>mitsuka115JNR さん
「笑う警官」原作も映画も存じ上げないのですが、原作は評価を得られたんですね。
映画は宣伝が弱かったのかしら。
番宣のたぐいを見かけたことがないので。
他社というのは同業なんですか。楽しみですね。
みほちん | 2010年02月06日(土) 11:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/445-b9b1bce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。