FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'11.03 (Tue)

つくばエクスプレスまつりと関鉄鉄道の日イベント

毎年同じ日、ほぼ同じ内容だから行くつもりはなかったのだけど。
息子と出歩くのも今後そうそうないだろうから、奴の願いを叶えてあげようか。
一昨年はなんとなく行かず、昨年は私のぎっくり腰騒動で行けなかったんで、3年ぶりのTX&関東鉄道イベントです。

3年前とは唯一(?)かつ最大の違い。秋葉原から直通列車が出てるぞ!
通常運行の守谷行き各駅停車が車庫まで延伸してるだけですが、これがあるとないとでは大違い。
守谷駅でバス待ちの長い行列に加わる必要がないのは本当に助かる。
直通列車があるから今年は行く気になったと言ってもいい。

P1220213.JPG守谷駅を過ぎると引込み線に入り、非常にのろのろとしたスピードになった。
こういうときにしか見られない車窓だと思うと、妙にワクワクする。







P1220218.JPG守谷車両基地に到着したら、まずは車両撮影。
前面に赤いラインが入ったものとそうでないのがあるが、写真の赤ライン入りはTX2000系の新型車両。
同じTX2000系でも初期タイプは前面ラインなし。
ああ紛らわしい。






P1220231.JPG車内にも入れる。ボックスシートはやはりいい。
行きの直通列車もこのタイプならよかったのに。
ついテーブル出してみたくなるのはお約束。








P1220217.JPG事前応募の運転室見学はみごとにハズレ。
落選ハガキを見ると、スピーフィーがごぺんなさいしてる(木下ベッカムか)。
落選者向けの粗品は柏レイソル×TXのバンダナだった。








P1220239.JPGったく鉄子なんて自己主張するもんじゃないわよw
ところでバリ鉄とはどういう意味?
バリバリの鉄ちゃんでおk?








P1220234.JPGレール削正車の実演。
東葉高速・小田急に続き3回連続で見るはめに。
火花も出すし、実演として見栄えがするからだろうな。








P1220252.JPGこちらもイベント定番、床下見学。
真ん中の車両、行先表示が「修学旅行」になってます。
実際このような需要があるのかは不明。








P1220264.JPG地下区間もあるTXは貫通扉が必須。
地下鉄と相互乗り入れしていない路線では珍しいのかな?








P1220249.JPG開業から5年目を迎えたTXの歴代ヘッドマーク(の一部)。
ご存知スピーフィーからドラえもんまで
開業前の全線走行試験という鉄分刺激アイテムもあった。






P1220274.JPG鉄道模型コーナーにあった幻のTX車両HOゲージ。
そうだそうだ、常磐新線とか呼ばれてた頃もあったね。
当初は黄色がコンセプトカラーだったのか?意外な気がする。







TXまつりの優れたところは食糧事情の良さ。
地元名産あり駅弁ありパン屋ありでよりどりみどり。
焼き団子やらつみれ汁やらつみれ団子やらパンやら、2人して食べまくってたら財布が軽くなってしまった。

お腹いっぱいになったところで、シャトルバスで関東鉄道のイベント会場に移動。
こちら関鉄水海道車両基地も、基本的には例年同じ内容ですが・・・。

P1220278.JPG今年は機関車DD502を動かしていない。
その代わり新車のキハ5000形が乗車体験用にあてられていた。
平成21年のプレートがまぶしい、10月にデビューしたばかりのフレッシュさん。
ワンマン対応、地球にやさしいエンジンの気動車とのコンセプト。
エコなら電車だろと突っ込みたくなるが、関鉄は電化できない事情抱えてるからね。


P1220283.JPG首都圏ではレアともいえる、気動車ばかりの撮影タイム。
架線がないぶんすっきりした写真が撮れる。
私は旧塗装のシンプルさが好き。
おでこのまん丸ライトも現役なところも含め。






P1220304.JPGDD502形は運転台の公開のみ。
運転台に座りハンドル操作も可能だが、息子のときには時間切れではしょられてしまった。
回転悪くて物凄く待ったんですけどね。







P1220292.JPG車庫の中で展示されていた発動機「ハネダ」。
昭和30年代、鹿島参宮鉄道桃浦駅構内のプールに井戸水を汲み上げるため使われていたもの。
定期的に水しぶきをあげ、けなげに頑張る姿が愛らしい。







P1220298.JPG車庫内の車両展示。
ひっそりと奥まってるオレンジ色の車両は何?
後に調べたら、写真撮影会場にいた紺×クリーム色のと同じキハ100形。
国鉄を意識した首都圏色に塗り替えられたそうで。
塗装変更されたのが一昨年というから、そりゃ私知らないわけだ。




P1220324.JPGTXではなぜか行われない車体吊り上げ実演。
小さな車庫いっぱいを使って行われるため、天井近くでクレーンを操作する人の様子がはっきりと見え、観客との距離が近いような気がした。
吊り上げられてるのはキハ2102。
下界に下りているときは床下見学用としても使われ、車体に多数の説明ビラをぶら下げたままの上空浮遊でした。



P1220338.JPGおととし廃線になった鹿島鉄道を偲ぶ展示。
1回きりの乗車だったが、湖畔すれすれを走る様子が強く印象に残っており、もう乗れないのは残念だ。

なんて感傷に浸っていたら・・・それぞれ値札がついてるのを発見。
おいおい売り物かよっ!!





P1220356.JPG水海道から乗った帰りの関鉄常総線から、先ほどまでいた車両基地が見えた。
ガソリンスタンドが設置されているのは気動車ならでは。








P1220360.JPG車両基地では撮影用車両以外にも多数留置されている。
パッチギ2仕様の(京浜東北線103系ウソ電)水色バージョンもこちら。
結局元の塗装に戻さなかったのね。









人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



20:50  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

気になります。
アイロンシート、、、。パリ鉄 すごすぎです!
でもプリントしてみたい
毎年 きちんと行っているところが いつもながらすばらしいと思っちゃいます。TXまだ 見たこともないんだー。
たららん | 2009年11月29日(日) 18:40 | URL | コメント編集

No title

バリ鉄=バリバリの鉄ちゃんでおkです。
私は・・・一番左の鉄ちゃんぐらいということで。e-454

前にも書きましたが、何気にあちこち行ってますね。

関鉄のDD502が動かなくなったのが残念。3年前、短距離ですが爆走するシーンは見ものでした。
テームズ | 2009年12月01日(火) 00:36 | URL | コメント編集

No title

>たららんさん
「バリ鉄」のプリントぜひチャレンジを~!
ふたりでイベント行ったりするのは今年で最後かな。
既に身長が釣り合わんし、その他いろいろ変貌をとげるお年頃ですからね。
奴もますます一人で出かけるようになるでしょうし(先日も隅田川貨物のイベント一人で出かけてました)。

>テームズさん
いやテームズさんバリバリでしょ(^^;)
いつからDD502は動かなくなってしまったのでしょうね?
老体だから限界なのかもしれませんけど・・・。
3年前のに私も乗りましたが、颯爽とがんばっておりましたっけ。
みほちん | 2009年12月01日(火) 02:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/425-6a067128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |