FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'10.18 (Sun)

小田急ファミリー鉄道展2009

行くつもりなかったのに、結局わざわざ海老名まで出向いてしまった。
2年ぶりの小田急ファミリー鉄道展、あのときの百花繚乱ロマンスカー展示大会を超えるものは出てこないと知りながら。
実際訪れてみると、あのときに比べれば人出は激しくないように思えます。それでも混んでますが。

今年のコンセプトは「はたらく車両が大集合」。
ロマンスカー展示はEXEのみ、保守用車両が展示の主役という、思い切った路線変更です。
さて展示車両のしょぼさ(失礼)を実演でカバーする試みはいかに。

P1210727.JPG線路と道路どちらも走れるタワー車の実演。
高所の架線を守るための車です。
手押しで方向転換する様子がたまりません。








P1210734.JPGレール削正車の実演。
時折火花を散らしながら、レールの安全を見守っています。








P1210753.JPGバラストスイーパー&マルチプルタイタンパーの実演。
今回は特別に防音装置を上げて走行しています。
防音装置あるとないとじゃ全然違う。








もらったパンフにテクノインスペクターのペパクラがついてたのだが、肝心の実物が展示されてない!
ドクターイエローの小田急版ともいうべきテクノインスペクター、通勤車両そのもののデザインを是非この目で見たかった。

P1210717.JPG唯一のロマンスカーであるEXEも、きっちり働いてもらいます。
EXE連結作業は相模大野で日常的に見られるものの、大ギャラリーのなか見物すると、また違った気分が味わえますね。
同じところで歓声を上げて拍手して、お祭り気分になりますね。





P1210700.JPG展示車両の通勤用車両1000系。
箱根登山カラーが新鮮すぎて、全く小田急の車両に見えない。
新松田から箱根湯本の間しか走っていないのが惜しいところ。
東急の伊豆のなつ号みたいに、観光PR用として新宿から運行してもいいんじゃないかな?




P1210706.JPG今回買ったもの。
箱根大涌谷の黒たまごが販売されていたのはさすがです。
MSEのランチボックス売ってたんで速攻ゲット。
それから相鉄の11000系竣工記念手ぬぐいと、エヴァンゲリオンの限定手ぬぐいも購入いたしました。
何気にレアな手ぬぐいを2つも手に入れられるとは。
コレクターにはたまらんですよ。




他の鉄道イベントとは一線を画した内容でしたが、まあこういうのもありかなと。
鉄道の仕事を世間に広めることは、本来の鉄道イベントの主旨にもかなっているはずだから。
もしかしたら来年以降もこの路線でやるかもね。

P1210764.JPGその後は第2会場の海老名駅前ビナウォークへと移動。
息子はHOゲージ運転会を堪能、その間私はお買い物というわけで。
ななめ45°が鉄道ネタを披露している最中、彼らの頭上を遊覧SLが通過していったのも良きものかな。






ひと通り遊んだ後は、奴の希望で相模線から帰ることにしました。
長い長い通路の先にはひっそりとしたJR海老名駅。
ショッピングモールが建つ小田急線の駅前とは対照的に、ただただ田園が広がるばかりです。
華々しい小田急線とは違い、相模線は平成になって電化されたローカル単線ですから。

P1210772.JPGそんなJR海老名駅を出た相模線は、もちろん田園風景の中。
とても湘南が近くにあるとは思えない光景です。
見渡す限り収穫真っ盛りの田んぼだらけ。

それでも番田駅のあたりからは住宅が増え、ニュータウンらしい街並みへと変化していきました。




P1210775.JPG30分ほどで終点橋本駅に到着。
ちょっと不思議な顔した205系に、異国情緒のような気持ちを抱いてしまいます。
そしてドア開閉ボタンを見たら押さずにいられぬ息子なのでした。








人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



16:51  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/422-12404777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |