FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005'03.26 (Sat)

山手線120周年記念イベント

またもや有料イベントに参加してしまいました。
今回は山手線開業120周年イベント列車に乗って山手線一周、その後大井町の車庫に行って見学会という内容。

果たしてうちのこだわり息子が1時間ノンストップの列車に乗って耐えられるか、はっきりいってギャンブルに挑むような感じで申し込んでしまいました(笑)。

ところが乗ってみたら心配無用、大声を発したり暴れたりすることもなく、おとなしく窓の外を眺めニコニコしてました。
私も安心しきって熟睡・・・電車を愛する人たちばかりを乗せて、しかも各駅いたるところにカメラ構えた人たちがスタンバイしているというのに、ほとんどの行程を熟睡している私って罰あたりかな?(^^;)

一日駅長の三遊亭園歌師匠とも記念写真をとらせて頂きました♪

大崎駅発着で一周した列車は、そのまま大井町の東京総合車両センターまで進んでいきました。
到着後は息子にとっての新たな鬼門、ジャンケン大会が行われるそう。
そう、奴は正月に交通博物館でジャンケン負けて大泣きした過去があるので、とっても不安なのですが・・・。

だけど奴の心は目の前にある運転シュミレーターに奪われっぱなし。
結局私だけがジャンケンに参加することになりました。ホッ。
結果はもちろん?負けですよ。息子に責められましたがドンマイだってば。

それからはお弁当を挟んで、息子はずーっと運転シュミレーターばっかし。
車庫には3時間ほど滞在してましたが、待ち時間入れて2時間以上はこのコーナーにへばりついてたかも。
自称「オレは運転のプロだから」と係の方に啖呵切ってた彼ですが、最初の1回を覗いて過走はっかりしてました。やっぱりな(^^;)

その最初の1回やってる最中、渦中の某TV局が息子の運転風景を撮影していたのですが、夕方のニュースではカットされてました。ショボーン

今回のイベントは、有料で人数を絞っていたこともあって、とてもゆったりとした感じで引率者として楽でした。
息子も運転やりたい放題で満足した模様。
小規模なせいか食べ物が記念弁当しか売ってなかったのが難といえば難ですが。
スポンサーサイト



11:28  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/40-a0fd8a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |