FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'08.10 (Mon)

真夏の九州乗り鉄家族旅行!1日目(1)そうだ門司港に行こう

台風が関東直撃するかと噂された8月10日(月)の朝、私達一家は羽田空港に向かっていた。
モノレールに激しい雨がさんざん撃ちつけてくるけど大丈夫かいな?
不安げな天候ながら、それでもなんとか飛行機が飛び立った。

ところが九州の空は台風知らず。博多ではとりあえず曇り空。

P1190078.JPG九州最初の特急列車は885系白いソニック。
兄弟分のかもめにはちょこっと乗った経験あるのだが、ソニックのほうは初めて。
青いソニックにも乗りたいなあ。








P1190075.JPG白いソニックといえば革張りの座席。
いやぁ最高だねえ。会社の社長室にあるような椅子みたいで。
座席の裏側にはチケットホルダーもついてます。








P1190081.JPG小倉で門司港行きの各駅停車に乗り換え。
813系というやつですが、普通車両でこんなかっこいいデザインだなんて九州うらやましす。









P1190082.JPG813系の車内。
さすがJR九州、車内もぬかりない。
転換クロスシートは当然のこと、座席だって赤黒の豹柄ですよ。
おお素晴らしき水戸岡鋭治ワールド。







門司港に着いたら、文句のつけようがない青い空。
まずは門司港駅を探索しないと。

ホームの屋根がなんともいえない質感だったり、駅名標のフォントに時代を感じたり。
それに対し、21世紀の現在を強固に誇示する自動改札機。
P1190087.JPGP1190319.JPG
全国唯一の国重要文化財指定を受けた駅舎。
ネオ・ルネッサンス様式の左右対称なフォルムが美しい。
P1190094.JPGP1190092.JPG



P1190098.JPGお昼は門司港名物だという焼きカレー。
ここが焼きカレー発祥の地とやらで、町おこしに一役買っているらしい。
バナナの叩き売りだけじゃないのね。
自分はシーフード焼きカレーを注文。
エビも貝もごろごろや。






港町というのはどこを歩いても絵になるものだ。
P1190102.JPGP1190114.JPG
青い海と空に白い船体が映える清々しい姿。
それだけでなく、対岸に本州の山々や街並み(下関のことね)がこれほどまでにくっきりと見えるとは。
右手に架かる関門橋を眺めながら、本州との距離の短さを実感させられた。

海沿いに建つ海峡ドラマシップとやらを見学。
無料エリアの海峡レトロ通りは少々あざとい気もするが悪くはない。路面電車もあるしね。
P1190133.JPGP1190126.JPG
三谷幸喜映画「ザ・マジックアワー」の舞台「守加護」のモデルになった門司港周辺。
といっても守加護は映画用に作られた「偽者の街(映画公式より引用)」だが、海峡レトロ通りの作り物っぽい雰囲気とも妙にシンクロしていて、まさにどちらも「でっかいセットに見えません?(映画での綾瀬はるかの台詞)」の世界。
そんなことに気がついて、ちょっと得した気分になった。

P1190141.JPGそれにひきかえ、有料エリアの展示はイマイチだなあ。
床いちめんに広がる巨大なGoogleMap航空写真と、展望デッキからの眺めは良かったけどね。
ああ好天に恵まれて幸せだ。








九州鉄道記念館に行った後、まだ運転体験で遊ぶという息子を残し、夫と門司港レトロを散策してみた。
昔からの建築物に合わせ、レトロ地区と称して小ぎれいに整備された周辺。
展望台みたいな高いタワーは展望台付きの高層マンションなんだって。
P1190280.JPGP1190288.JPG

予約していたトロッコ列車に乗車したら門司港観光は終了。その模様は1日目(3)の日記にて。
1日目(2)の日記は九州鉄道記念館ね。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト



20:56  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

行きたいです

九州行かれましたか。昨年、仕事で九州(佐賀)に行きましたけど、飛行機とバスしか使えず、欲求不満で帰ってきました。九州で列車に乗ったのは、まだ急行「かいもん」と「日南」が健在の時、どちらも宿代わりにしていた思い出があります。
次の九州鉄道記念館を楽しみにしています。
テームズ | 2009年09月26日(土) 21:31 | URL | コメント編集

No title

>テームズさん
九州は遠くてなかなか行く機会がないですが、鉄にとっては魅力的な地域ですよね。
私もいつか南九州で乗り鉄したいです。
みほちん | 2009年09月27日(日) 17:28 | URL | コメント編集

No title

九州いったんですねー
九州は どの電車も おもしろいので この私でも乗り鉄したい気分になります。座席も いろいろあるので 全部すわってみたーい。
九州新幹線にのって鹿児島までいってみたいと たくらんでいる私です。
たららん | 2009年09月27日(日) 19:17 | URL | コメント編集

No title

>たららんさん
いいですよね九州。楽しい車両が多くて。
九州新幹線ももうじき全線開業ですね。
そしたら鉄道だけで鹿児島まで行きやすくなりますね。
関東からじゃ距離ありすぎるけど・・・。
みほちん | 2009年09月28日(月) 20:29 | URL | コメント編集

No title

九州、うらやましいですね~
もし行ったら私は水戸岡氏の車両乗りつぶしたいです。

わが家はこの夏も、シルバーウイークも地元を徘徊していました。
子供達の好みがバラバラで家族旅行はなかなか難しいです・・・

AMK7575 | 2009年09月29日(火) 13:52 | URL | コメント編集

Re: No title

>AMK7575さん
九州は水戸岡ワールド炸裂してて、鉄にはたまらない環境ですよね。
本数や範囲の関係もあって乗りつぶしは大変そうだけど、九州新幹線が全通する前の今がチャンスかもしれません。
お子さんによっても好みはそれぞれ、それが個性ですもんね(^^)
みほちん | 2009年09月29日(火) 21:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/396-8c2aa4a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |