FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'04.02 (Thu)

関西鉄旅1日目(2)そして目指すは山の上

せっかく生駒まで来たのなら、近鉄生駒ケーブルに乗らなきゃ損だ。
和歌山のたま駅長も結構だが、ミケやブルも捨てがたい。

浮かれ気分で鳥居前駅に行ってみると、車両だけでなく改札もメルヘンチック。
ブルいるねえ、だけど誰も乗ってない。
変だと思って近づいたらなんと留置中。
この日運行しているのは、「ゆめいこま」という普通のラッピング車両だった。
   
P1160645a.JPG  P1160646a.jpg
あれっ?ブル何まったりしてんの?   →   いや君もよく見りゃ地味ではないんですけどね。

満員に近いケーブルカーが発車した。
最初からものすごい勾配を駆け上っていく。
P1160652.jpgP1160688.JPG
宝山寺までは住宅も多く、車も通れる踏切(←ここ重要。ケーブルカーなのに、ですよ)では遮断機が上がるのを待つ人がいたりと、まるで電車のような車窓。
旅館や住宅、マンション(何でこんな急斜面に?)の間をまっすぐ進んでいくと宝山寺駅。
ミケが悠然と休息するのを横目に、ここで乗り換えとなる。
P1160653.jpg悠然と休息するミケが恨めしい。

P1160659.jpg今度の区間(山上線)はケーキとドレミが活躍中。
停車していたのはドレミのほうだった。
内心ケーキのほうが良かったのにと思いつつ、終点の生駒山上を目指す。








山の音楽家のメロディに乗せて、さっきよりもますますきつい勾配を駆け上がるケーブルカードレミ。
ここまでくるとさすがに人家はまばらになり、山中を掻き分けて進むような感じになってきた。
途中でもうひとつの車両ケーキとすれ違う。
帰りに乗れたらいいんだけど(結局だめでしたけどね)。
P1160657.JPGP1160658.JPG

P1160663.jpgふもとから15分後、生駒山上遊園地に到着。
標高600mを超えるこの遊園地は、スカイランドという愛称を持つ。
大阪平野の高層ビル街だけでなく、遠くに大阪湾まで見える素晴らしい眺望。
そんなロケーションでありながら(だからなのか?)、古びた設備と閑散とした雰囲気がとても痛々しい。






P1160673.JPGアトラクションも昔ながらの怖くないものばかりだが、山頂というロケーションのため遮るものがなく、かえってスリリングだったりする。

これなんか動力がスタッフの手こぎ。
まんまブランコやんけw






どれだけ閑散としてるかというと、スルッとKANSAI3dayチケット特典のフリーパスがあっけなくモトとれるレベル。
小一時間もあればだいたい乗れてしまうほどだ。
ところどころに放置された廃屋を見つけてしまい、ただでさえ肌寒いのが倍増する。
だがここは今や奈良県唯一の遊園地。頑張って欲しいです。


おやおや、初日全部収まりきれないねえ。
ということでこの後もお付き合いくださいな。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト



21:28  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/367-885ec7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |