FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005'01.04 (Tue)

交博初笑いライブでキレる

冬休み最後のご奉公ってことで、交通博物館に連れていきました。ちょうど初笑いライブなるものがやってるというので。
内容はというと、立川真司さんの鉄道ものまねライブに、「交博の染五郎(のりもの探検隊で志ん輔さんがそう呼んでた)」こと学芸員イガちゃん氏のジャグリング、そしてクイズとじゃんけん大会。

フットバックというジャグリングはいわば「手を使わないお手玉」。足を中心に身体のさまざまな場所をつかって繰り広げる技ですが、習得するには予めサッカーの心得が必要かな?
息子は「すごーい」って感心してました。

続いて立川真司さんのものまねライブ。
ツボにはまるかと思ったんだが、意外にも息子クール。自分でセルフ車掌やってるからか??
それ以前に奴は長時間(といっても30分も経ってないが)じっと座ってられないので、だんだんダラダラした態度になっていった・・・。本人はその後のクイズ&じゃんけん大会に心奪われているみたい。

そしていよいよクイズ&じゃんけん大会。
奴は必ず自分が景品もらえるんだと思い込んでいる。
事前に「勝った人しかもらえないんだから、もらえなくても暴れたりするんじゃないぞ!」と釘を刺しておいたんですが・・・。

クイズのときは挙手がなかなかすばやく出来ず、自分になかなか当たらないのでまず不機嫌。
しかし大人向けの問題として
「Q:在来線301km以上のグリーン料金はいくら?」
という問いに、何故か真っ先に手を挙げる息子。答えわかってるんんかぁ~~??
一番乗りということで当てられて奴が示した答えは
「京王線っ!(^0^)/」・・・きみ笑いを取れてるよ(´0`)
もちろん不正解です。そして足をバタバタさせて怒る。
続いての問題でもなかなか当てられず、また足をバタバタ。
じゃんけん大会でも毎回勝ち進むことができず、また足バタバタ泣きじゃくる。
結局最後までただ一人泣き喚いていた息子でした。
残念だったねー。ショボーン
でもさあ、そのでかいガタイで泣き喚く姿って、すごい目立ちますぜ。

結局GETできなかった景品と同じものを売店で買わされました。
その後も双方機嫌の悪い一日でした。

***
教訓:家族で景品賭けてトランプでもやろう。
    これこそがソーシャルスキルの訓練だと悟った私でした。反省。
    「負けても暴れない」こういうのが自然に習得できるタイプではないということ忘れてました。
スポンサーサイト



11:13  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/35-dd005762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |