FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2008'08.07 (Thu)

さよなら船の科学館プール

船の科学館1今夏で営業終了という、船の科学館シーサイドプールへと行ってきた。
初めてだったけど、ここ穴場だね。
クローズしてしまうのが惜しいですよ。
跡地はどうなるんだろうね?
時折行き交うゆりかもめを眺めてのんびり。
更衣室の壁に「北島康介選手の人生初プールは船の科学館!」というチラシが貼ってあった。
当時3歳だったというが、「男女7人夏物語」の頃だよねと逆算して悲しくなる自分。
あのドラマには、今と違ってひっそりしていたお台場が登場してた。
(追記2008.8.11)金メダルおめでとー!

船の科学館(こっちは無くなりません)の中にも入ってみた。
全体的に20年以上変わっていないような展示内容。
説明VTRに出演中の女性達が、仮面ライダーキバの22年前を髣髴させるファッションセンスw
竹島や尖閣諸島に関する展示コーナーだけが真新しいのも、政治的意図が感じられる。

しかしまあ、船の動く仕組みとか種類とか説明されてもさっぱりだ。
きっと非鉄の人が鉄道博物館に行ったときの気持ちが、少し理解できたような気がした。

仕事前で時間がないという夫にせかされ、急ぎ足で宗谷の船内に入る。
同じ船舶の静態保存ということで、富山の海王丸パークとよく似た展示内容だが・・・。
船の科学館・宗谷1船の科学館・宗谷2
深刻な表情の方がいるかと思えば、ギター片手に談笑しあう船員たちもいる。
なんなんだこのマネキンw

船の科学館2個人的には、館内よりも宗谷のほうが面白かったな。
青函連絡船「羊蹄丸」に近づけなかったのが残念だ。
テツならはずしちゃいけないポイントなのにね。






人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!




スポンサーサイト



20:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/301-9ca3237f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |