FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'12.26 (Wed)

鉄道博物館デビュー

クリスマス翌日の朝、乗っていた武蔵野線が緊急停車した。
いきなり足止めをくらい、開館に間に合いそうもない。
結局10:30過ぎの到着となり、その後の予定が少々狂ってしまった。

大宮からニューシャトルで一駅、改札抜けたらすぐ鉄道博物館!
床面の時刻表モニュメントと、交通博物館入口にあったD51顔面。
鉄道博物館1鉄道博物館2
おお、これだけでも興奮ものだぞw

鉄道博物館3体験ものの整理券を早々に諦め、早速バラバラの行動をとる我が家(^^;)。
息子は運転シミュレーターに並び、夫は急いで展示車両見学(一人だけ早く帰りたいから)、そして私はミュージアムショップへ。
「石炭あられ」が名物というが、まさかこんなにお菓子の種類があるとは思わなかった。
なんというたくましき商魂。
そういう私も、アド街薬丸印に登場した「券売機型ミルクコーヒーパイ」を買ったけど。美味だ。


鉄道博物館4冬休みということもあり、館内は混んでいた。
なのでとっとと駅弁買って、フレンドリートレインという名の休憩車両に乗り込む。
窓から走行中の電車が見えて、鉄にはたまらぬシチュエーションだ。

485系がフレンドリートレイン。
下の小さなはやてはミニシャトル。ミニ列車運転とは異なり整理券不要。


昼食後、ようやく車両展示ゾーンへ。
鉄道博物館5
お見事です。言葉を失うね。
しかし豊富すぎてきりがないので、以下ツッコミどころを紹介いたします。
--------------------------------------------------------------
鉄道博物館6鉄道博物館7
 テープ音声の実録だってばw     おっちゃん人形リアルすぎ。
鉄道博物館8鉄道博物館9
  少年の半ズボン姿に萌える。   「てっぱく」とはずいぶん潔い。
鉄道博物館10
 コレクションギャラリーという名の倉庫。晴れの舞台に出るのはいつの日か。
--------------------------------------------------------------

ところで個人的な感想だけど、急に大きくしすぎちゃったようにも思える。
壮大なスケールの展示は素晴らしいのですが、ひと部屋にまとめたおかげで細かい部分が少々わかりづらい。
例えばところどころで黒マネキンが何か喋ってるけど、これだけ広くて混んでるとかき消されてしまう。

鉄道博物館11特に私が気に入ったのは、ラーニングゾーン2Fの原理・仕組み展示。
鉄道のしくみについて、体験しながら学べるようになっている。
科学館の展示みたいでとても楽しい。
左の写真は「ものを楽に運ぶ工夫」。
比較しながら鉄道のメリットを体感できるわけ。


大宮大成鉄道村帰りに隣の「大宮大成鉄道村」へ寄ってきた。
ひと風呂浴びて、ジオラマ見ながら夕飯食べて。
ジオラマ担当の方がいる食事処は珍しい。
それ以外は、普通のスーパー銭湯といったところか。



いずれ本家のほうに詳しいレポート書きますんで、しばしお待ちくださいませ。
その前にもっと通いつめなきゃ・・・(teppa倶楽部のモトとらんとあかんし)。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

22:56  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

NoTitle

年末年始は、私の「仕事持ち帰り」もあり、
大宮参りは出来そうもありません。すまんの鉄息子たち。

今年もあと数時間。
良いお年を!
クロンシュタット | 2007年12月31日(月) 17:28 | URL | コメント編集

NoTitle

>クロンシュタットさん
確かに鉄博は一日仕事になっちゃいますよね・・・。
時間的にも費用的にも、気軽に行ける場所ではないし。
みほちん | 2008年01月01日(火) 23:01 | URL | コメント編集

というわけで、昨日(1/20)大宮参りしてきました。
冬休み後でもあり降雪予報も出たので、空いてると思ったんですが...
あんなに世の中に「鉄」がいたのかいっ!

秋葉原は、ある程度は「ファン」気質の人が多かったと思いますが、
大宮は、とりあえず見ておこうという「観光客」が多いんですね。
それに、来館者は「鉄」よりか「昭和」が切り口であるような気がします。

でも、現地のみ限定のキハ41000型(青)の模型を買えたから良かったです(半流線型のヤツで展示車両は床を透明にしてエンジンが見えるようにしていた)。
もう動力化してしまいました。いいぞー。

結局は暖かくなったらまたお参りにと...
クロンシュタット | 2008年01月21日(月) 06:24 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
おっしゃるとおり、今は観光客の比率が高いでしょうね。
昭和レトロブームということもあって、関心も集まってることでしょうし。
問題はそれらの人たちがリピーターとなりうるか・・・。
みほちん | 2008年01月22日(火) 11:00 | URL | コメント編集

>問題はそれらの人たちがリピーターとなりうるか・・・

いいんですリピーターとならなくても。
秋葉原時代の、あの閑散とした「ひんやり感」が好きでしたから。
今の大宮の、観光客や大人鉄ヲタ?が引いた後が楽しみです。
クロンシュタット | 2008年01月23日(水) 05:49 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
混んでるのは嫌だけど、あんな大きいところで閑古鳥鳴いちゃうと寂しいもんですよ(^^;)
それに経営上の問題で、存続を問われることになりかねないから(ローカル線みたいだな)。
みほちん | 2008年01月23日(水) 09:50 | URL | コメント編集

えーっ。経営上の問題かー。
まあ、確かにそうなんですよね。

最近、ますます「お疲れ気味」なもんでして、
「がらんとした鉄博でじっくり過ごす」という願望が、
なんとはなしに浮上してまいりました...
数年間は無理ですよね。
クロンシュタット | 2008年01月24日(木) 06:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/248-269293db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |