FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'12.05 (Wed)

「鉄子の旅」駅弁を食味する(多少のネタバレあり)

東武ファンフェスタで食べ損なった「鉄子」駅弁を、ようやく今日購入することができた。
◆製造元による紹介はこちら
 「結果的に」食べつくしたという言い訳こそが、鉄子たるゆえんですねw

東京駅の大改装のおかげで、駅弁屋がエキナカに移動してたのには参った。
JR乗る用事もないのになぁ・・・仕方ない、PASMOで入場するか。

幸い品切れもなく、無事入手。
グランスタの休憩スペースにていざ実食。
「鉄子の旅」駅弁北海道編
第一印象は・・・「鮭が分厚い」。

見た目は普通の幕の内弁当だが、揚げ物がない。
プロデューサーキクチいわく、「もう若くないからなくてもいい」。
鮭がメインの、北海道の食材を意識した素材が並ぶ。
その鮭も普通の塩焼きでなく、ネギやしめじと一緒に焼きびたしたもの。
自分も今度作ってみようかな。

それからキクチさんの希望により、酒のつまみになりそうなおかずもちらほらと。
ホタテや鮭の大漁漬といったおかずは、カップ酒に合いそうだ。

全体的に駅弁の割には薄味で、上品なお味でした。
駅弁としての出来もかなり良いのではないか。
幕の内はあまり好きではないが、これならまた食べてもいいな。


ついでなんで「まめぐい」にも行ってきた。
今回は路線図柄ありましたよ~!!
まめぐい路線図柄
ずいぶんとまあ「世界中心東京也」な路線図だこと。
隣の新幹線は、地下の雑貨店で買ったクリスマスカード。
サンタクロースは新幹線で上京するそうですw


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


スポンサーサイト



テーマ : 駅弁・空弁 - ジャンル : グルメ

18:28  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

駅弁情報ありがとうございます。
我が鉄息子2人組は、鉄子DVDを見ながら毎日盛り上がっています。
なかでも実際に乗った岩泉線への旅と駅弁の場面は、私も懐かしいです。
さっそく駅弁買ってきます。おーっとっとDVD代の使いすぎで駅弁費用が捻出できないぞ。
クロンシュタット | 2007年12月06日(木) 06:27 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
息子も鉄子DVD大好きです。
立て続けにでるので、費用の工面に悩まされてますが。
みほちん | 2007年12月06日(木) 08:44 | URL | コメント編集

>立て続けにでるので、費用の工面に悩まされてますが

ほんとほんと。第3巻が高額で参りました。
岩泉線での下の息子は、実際少々眠ってしまい、
「菊池さんとおんなじだー」と感動?しております。
押角駅は、ほんと、すげかった。
クロンシュタット | 2007年12月07日(金) 06:13 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
岩泉線乗られたんですね。押角・・・ちょっと近寄りがたい雰囲気。
みほちん | 2007年12月07日(金) 10:19 | URL | コメント編集

みほちんさん    ご無沙汰でした
何時もボクのBlogを見てくれて有難う
もう、だいぶモウロクしてきました、認知症寸前ですよ。
頑張って下さい。
(使っているテンプレート、ボクと同じですね)
隠居 | 2007年12月08日(土) 10:56 | URL | コメント編集

>隠居さん
おひさしぶりです。お元気そうでなによりです。
テンプレ同じなんですね。実は今気がつきました。
みほちん | 2007年12月08日(土) 14:47 | URL | コメント編集

昨日も鉄息子どもは、岩泉線。
お分かりいただけると思いますが、横見さんたち登場人物のモノマネです。
下の息子なんかは、龍泉洞に行ったことを、ほとんど忘れてしまっています。

冬休みに伊豆方面へ家族旅行することになったのですが、
カミさん「車で行くの!決まっているでしょ」
鉄3人組「ぐげー」「リゾート21ー」「駅弁ー」
(やっと話題が戻りましたとさ)
クロンシュタット | 2007年12月09日(日) 06:46 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
昨日やっと鉄子DVD3巻を見ました。
岩泉線のオチが変わってますねー。
横見さん原作では鍾乳洞に感動していたのに。
アニメでは鉄道バカのように描かれていますが、実際はバイク乗り(始発とか開業一番列車に乗るための必須ツール)でスキーもたしなむお方のようです。
みほちん | 2007年12月09日(日) 17:38 | URL | コメント編集

岩泉駅に着くと、乗車客は鉄ばかりで、ホーム周辺をウロウロ、というのは本当でしたよ。
なにせ、改札を出た人間は6人ほどでして、その中で我々家族が4人ですからね。
後はすべて折り返し乗車。

陸中大橋のループ通過中、車内でわめいていたのは、我が鉄親子3人組。
確かに周囲の乗車客は奇異の目でしたけれども。
上から見ると、ホームがちっちゃくて、まさに模型ですよ。

横見さんの次は、牛山さんの「秘境駅」のアニメ化なんて、ないんでしょうかねー。
クロンシュタット | 2007年12月10日(月) 06:07 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
岩泉線にはもちろん行ったことありませんが、きっと鉄道模型のジオラマ的風景なんでしょうねー。
牛山さんといえば、横見さんと共著で新作出しましたね。
駅をお題に対談するという形式で。
相変わらず自分で文章書かないな、横見さんw
みほちん | 2007年12月11日(火) 17:51 | URL | コメント編集

鉄子のメイキング画面で、横見さんが「メモ帳」を持っているのを見て、
下の息子がカミさんに「メモ帳」を買ってもらいました。
さて、何を書き込むのやら....

私の鉄模型レイアウトには、秘境駅が設置してあります。
マッチ棒で作った、板切れホームなのですが。
寂しすぎるので、ホームには「待ち人」の人形が立っています。
クロンシュタット | 2007年12月12日(水) 05:53 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015年04月24日(金) 15:53 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/242-57439d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |