FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'09.16 (Sun)

鉄道学校の文化祭に潜入!(1)昭和鉄道高校

息子も小学4年生。
このままじゃ中学受験も無理だし高校もどうなるかわからんが、将来への希望づくりと社会見学を兼ね連れてきました。
行き先は9/15・16に行われた昭和鉄道高校の豊昭祭。
はい、完全に鉄道イベントです・・・。

昭和鉄道高校のSL昭和鉄道高校といえば、岩倉高校と同じく鉄道専門の高等学校。
なので学校内には当たり前のように運転シミュレーターがあったりします。

丸の内線が有名ですが、ちっこいSLもあります。御年116歳。



毎度のことながら、池袋駅からさんざん迷って息子に愚痴られますた・・・orz

到着してすぐに目についたのが「交通資料館」。
なんじゃこりゃと思い並んでみると、高校生によるHOゲージの運転会が行われるとのこと。
部屋に通されると、そこに広がるのは手作り感満載の巨大レイアウト。これ何ヶ月かかったんだろう・・・。
もちろん運行やアナウンスも高校生によって行われます。
博物館などの定番、始発から終電まで一日の移り変わりを追った内容でした。
初々しくきれいにまとまってました。
写真撮影不可だったんで、文章だけの説明になります。
息子は大はしゃぎで突っ込みいれてましたよ。後ろの席で大きいお友達も突っ込んでたけどね(^^;)

シミュレーター@東京交通短大隣の交通短大には運転シミュレーターが設置されています。
今回は一般開放ということで、奴も早速運転に励むわけで。

またしても自分ワールドに突入した息子は、係の学生さんに「オレの学校には鉄友達がいない!」と語っておりました。
そしたら学生さんも「その気持ち、よーくわかる。自分もかつてはそうだった」ってさw 類友?

昭和鉄道高校の丸の内線交通短大のシンボル、丸の内線500形685号車。
こちらも内部公開されていました。
1992年にこの地へやってきたそうで、車内の広告もその頃のまま止まっています。
大切に保存されているのが伝わってきます。



Nゲージ運転@交通短大短大のほうではNゲージの運転体験が行われていました。
もちろん息子がやらないわけがない。
待ち時間はずーっと係の学生さんの輪に入ってましたw 鉄仲間。





豊昭祭でもらった鉄道グッズ実は最初に見学した高校生のHOゲージ会場で、抽選に当たったんです私。
引換場所を訪れてみたら、連れていかれたのは非公開の運転シミュレーター部屋!
もしや当選権利は運転体験??ならコドモに譲るよ、とか考えてたけど、さすがにそれは甘すぎた。
賞品は運転体験じゃなくて、鉄道グッズいっぱいでした。



昭鉄(&豊島学院高校)の校舎は建て替えたばかりで、やたらと開放感があります。
とくに豊島学院のほうは、スカイパティオという中庭のウッドデッキが伸び、思わず住んでみたくなる。
学校名は違うけど、文化祭や部活動は合同なんだね。
どこのクラス展示も飲食店とお化け屋敷でほぼ占められていたのはご愛嬌?

息子の感想:「学校で運転できるのはイイ!でも駅から遠い。足痛い」
私の感想:「校歌の歌詞に『レイルウェイ』!さすが鉄道高校!!」

→4年後の昭和鉄道文化祭はこちら(2011.9.18訪問)


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

22:06  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

来年は上の息子の高校受験。
完全な勉強拒否型の彼の前途は?
ため息出まくりです。
(心なしかコメント量が少ない)
クロンシュタット | 2007年09月26日(水) 06:06 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/214-9a4b741f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |