FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'08.25 (Sat)

鉄道模型を撮影してみる@Nikonショールーム

大井町のイベント帰りに銀座へ寄ってみた。目的地はNikonのショールーム。

迷ったのちにたどり着いたものの、ジオラマの前では写真講座の真っ最中。
しょうがないのでTEPCO銀座館で時間を潰すことにする。

イベントコーナーではドクターフィッシュの体験が行われていた。
早速手を入れてみると・・・うぉぁっっ!! こそばゆーい!!
ドクターフィッシュ




長時間手突っ込めるもんでもないね。

しばしの滞在後、再びNikonショールームへと向かう。
Nゲージ@ニコンショールーム8月末までの間、ショールームにNゲージジオラマが設置されていた。
撮影講座が開催されていない間は、自由に運転体験が楽しめる。
またスタッフの方に申し出れば一眼レフも借りられる。




息子が運転に精を出している間、初めての一眼レフにチャレンジしてみた。
スタッフの方に使い方や撮り方のコツを教えていただき、撮った中から何枚かプリントアウトしてもらえる。
さすがショールームですよ、全部タダだもの。

で、撮ったのがこちら。写真を上下につなげスキャンしています。
一眼レフといえども、動いてる鉄道模型を撮るのは難しい。
ほんとはもっと撮ったのに、下の2枚以外は全部ブレてたそうだ。

一眼レフで撮影してみた































教えてくれたM氏、どうもありがとー♪

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト



テーマ : 鉄道模型 - ジャンル : 趣味・実用

23:08  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

走行中の模型の写真は、相当に難しいですよー。
新幹線はまだしも、スケール比では、たいてい200kmは出してます。
在来線も貨物列車も、超特急です。
いかにスロー運転を実現するかが、「大人の運転」てところ。

ちなみに私はキャノン派です。
クロンシュタット | 2007年09月11日(火) 06:08 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
だからあんなに鉄模は飛ばしてるのか(^^;)
こういうときに運転するのは大抵息子ですから、飛ばしまくって脱線しかけるのが関の山です。
クロンシュタットさんはキャノン派なんですね。
うちの夫はペンタックス派になるらしい(デジタル一眼レフビギナー)。
このイベントは、ニコン派の友人が教えてくれました。
みほちん | 2007年09月15日(土) 00:26 | URL | コメント編集

模型の運転時にスピードの出しすぎで、
「ギャーン」とか音が出てること、よく目撃します。
おいおい、そんな車内じゃ、遊園地のフリーフォールかい。

「カタンカタン」ですよね。やっぱり。

むかしむかし、おじさんはカメラマニアでした。
スライド映写機と幕は、今ではほこりまみれですが。
デジタルの前のオートフォーカスの前のアナログの時代です。


クロンシュタット | 2007年09月15日(土) 06:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/209-e66baa37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |