FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'07.14 (Sat)

大鉄道博覧会&地下鉄博物館

3連休初日の午前中は、江戸東京博物館で開催中の「大鉄道博覧会」に行った。

チラシやHPを見る限りでは、せいぜいジオラマや多少の鉄道模型のほかは昔の鉄道写真ばかり?なんて思っていた。
下工弁慶号@大鉄道博覧会しかし訪れて最初に目にしたのが下工弁慶号。なぜここに?
先日三岐鉄道北勢線に乗ったときには、まだ阿下喜駅に保管されてたはずだが(見られなかったけど)。
下松市に返還された後、博覧会のために貸し出しているようだ。
阿下喜にいた頃はいろいろ揉めてたからねー、ともかく事態が落ち着いたようで安心した。
校章を掲げた機関車はなかなか存在しないと思う。


つばめ展望デッキ@大鉄道博覧会続いて現れたのは特急つばめ号の展望デッキ。
おお、IKKI今月号の表紙(ヘッドマーク違い)と同じじゃないか!
デッキに立ち入ることもできる。



ちなみに表紙というのはこちら↓
月刊 IKKI (イッキ) 2007年 08月号 [雑誌] 月刊 IKKI (イッキ) 2007年 08月号 [雑誌]
(2007/06/25)
小学館

この商品の詳細を見る

実車展示から模型まで、昭和の鉄道を伝える懐かしい展示が並んでいる。
想像以上にバラエティに富み、予備知識のない状態で行ったのがかえって功を奏したのかも知れない。
大鉄道博覧会aimage0714gre4.jpg大鉄道博覧会c
特に気になったのが、集団就職と通勤ラッシュのパネル。
考えてみれば息子にとってはおじいちゃんの時代なんだよね。隔世の感だなあ。

客層も家族連れとお約束の鉄ヲタが中心だが、非鉄と思われる年配の方も多く見受けられ、懐かしいという声がところどころから聞こえてきた。

しかしレトロちっくなものに興味を持たない息子は、一通り見たら飽きてしまった様子。
早々に別室のジオラマコーナーを見学した後は、帰りたいと愚痴っていた。
えーっ、結構私楽しいんだけどな。
大鉄道博覧会ジオラマ1大鉄道博覧会ジオラマ2
ジオラマの細かいとこがまたかわいいんだ♪

鉄子の旅手ぬぐい売店ではこんなものが売っていた。
そう、鉄子の旅手ぬぐい。
私はこれが欲しくて行ったようなものだ(^-^)。ええモノ好きですとも。





つづいて地下鉄博物館へと移動した。
ここでは「さようなら東西線5000系と新型車両10000系の登場」展というのを開催中。

地下鉄博物館20070714大鉄道博覧会の後だから、パネル中心の展示がずいぶん小ぢんまりとしている印象を受ける。
しかしよくまとまっていると思った。

息子は展示には目もくれず、運転シミュレーターへと向かう。
「近すぎるから嫌だ」といって日ごろは全く見向きもしない地下鉄博物館。
しかし一年ぶりに運転体験を堪能でき、相当満足したようだ。
保育園の頃は毎週通ってたのにね(^^;)。


帰路に着く頃には、雨足がますます激しくなっていた。
急いで帰宅したもののずぶぬれに近い状態。
それでも東西線の動画撮影は欠かせない息子。ほんと好きだねえ。

ところでこの日、電王のナオミちゃんと車掌が江戸東京博物館に来てたんだって?
全然知らなかったよー!!うちらが出た後だったのかなあ?悔しいーっ!!



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト



19:47  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

江戸東京博物館は台風のため先延ばしにしたのですが、
東京への影響が少しだけだったので、行けばよかったです。

我が家のパソコンの壁紙は
「今日もいっぱい列車に乗れるぞ」ですよー
クロンシュタット | 2007年07月21日(土) 05:46 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
夏休みに入ったから混んでくるかな?
終了したらモックアップとかどうするんでしょうね。
それから私のパソ壁紙は、鉄子のもうひとつのバージョン(Yahooのやつ)です。
息子のは今何入ってるんだろ?
奴も鉄道写真を探してきては頻繁に取り替えてます。
みほちん | 2007年07月21日(土) 09:07 | URL | コメント編集

江戸東京博物館に行ってきました。

奥のほうにあった黒い蒸気は、
糸魚川の東洋活性白土を走っていた蒸気で、
私の憧れでしたから、涙ものでした。

模型コーナーにあったディオラマは、
宮下洋一さんの有名なシリーズで、
模型の世界では、神様みたいな方です。
またもや涙ものでした。

さらに模型コーナーの隅にあった絵は、
黒岩保美さんの作品で、初めて現物を見て、
ほんとにちょっとだけ、ウルウルしてしまいました。

こんなことで泣いてしまいそうな親父。
鉄ヲタ2人息子は、鉄子TVで盛り上がっていたけれど。
クロンシュタット | 2007年07月23日(月) 06:21 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
黒い蒸気機関車、そういういわれがあったんですか。
今回出会えてよかったですね。

ジオラマすごく良かった。
博覧会のテーマに沿って、温かみも感じられて。
黒岩氏の絵も今回初めて見たのですが、こちらも柔らかいタッチで心が和みますね。

そういえば貨物の展示もありましたね。
息子さん的にはどうだったんでしょ?

鉄子のアニメ、声優さんたちのキー高すぎませんか?(とくにキクチさん)
製作側の意向でわざとそういうキャスティングにしたみたいですが。
希望とすれば、せっかく横見さんの声がガイオーガーなんだから、もっと絶叫させてくださいw
みほちん | 2007年07月23日(月) 10:41 | URL | コメント編集

貨物車両の模型はHOゲージで、
我が家のNゲージとは、大きさが異なるのですが、
さすがは鉄ヲタ家族。たいがいの車種を所有していまして。
で、下の息子は「おー持ってるヤツだー」とわめいていました。
早くも「自慢する」鉄ヲタ風。やばいなぁ。
上の息子は、国鉄派なので、結構満足してました。
クロンシュタット | 2007年07月24日(火) 06:01 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
貨車には詳しいんですね。
今日銀座松屋の鉄道模型ショウに行ってきたんですが、ここでも貨車が大活躍してましたよ。
みほちん | 2007年07月25日(水) 15:48 | URL | コメント編集

松屋は込むんですよねー。
人間の壁で、よく見えないんで、つらいです。
さらに、入り口手前に「販売コーナー」があって、
さらにつらいです。

とはいっても、毎年出動するんですけれど。

最近「鉄模型」の世界は、貨物がプチブーム?
実物の貨物列車はコンテナばかりですが、
「鉄模型」では、いろんな貨車を連結できますから。
特急列車とかの「編成」にも、こだわる必要がないし。
機関車も、何でもありだし。
クロンシュタット | 2007年07月26日(木) 06:30 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
鉄道模型界では貨物がトレンドなんですか?!
長大連結が楽しめるのがいいですね。
鉄道模型ショウでは、三岐鉄道の貨物列車もありました。
訪れたり乗ったりした場所の車両を見つけると、嬉しくなっちゃいますね。
みほちん | 2007年07月26日(木) 09:32 | URL | コメント編集

三岐鉄道の石灰石貨物列車は、重連ですよね。
ははー。これまた我が家で元気に走っています。

>訪れたり乗ったりした場所の車両を見つけると、嬉しくなっちゃいますね。

そうやって、じわーりと、模型鉄になりかかっている?おいで~ おいで~    泥沼へ...
クロンシュタット | 2007年07月27日(金) 12:44 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
えー困りますぅ。
だってメンテ関連全部自分がやらなきゃならないの、買う前からわかりきってるから。
だけどジオラマの世界は女性ウケしそうだと思います。
ドールハウスとか、ちっちゃいもん好きな女の人多いし。
みほちん | 2007年07月27日(金) 15:34 | URL | コメント編集

>メンテ関連全部自分がやらなきゃならない

とりあえず、運転はしないで、
コレクションとして手を出しては....

動力のない車両でしたら、結構安いですし、
中古屋さんも、あちこちありますし...
プラレールよりもNゲージの中古の方が安いかも...

お い で ~


クロンシュタット | 2007年07月28日(土) 05:32 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
車両セットなんぞ与えたら、それこそ模型運転やらせてくれる場所に参戦しそうだ(^^;)
鉄道模型ショウ明日まででしたっけ?
日記書かなきゃ・・・。
みほちん | 2007年07月29日(日) 22:44 | URL | コメント編集

松屋に出発しようとしましたが、
雷雨と下の息子の風邪で、断念しました。
まあ、5~6回は行ってるんで、がまん がまん。

でも、鉄親父は、毎年すげえ楽しみにしてるんですが。


>車両セットなんぞ与えたら、それこそ模型運転やらせてくれる場所に参戦しそうだ(^^;)

単行運転の車両も山ほど出てますよ~
江ノ電のタンコロとか、箱根登山鉄道とか、
けなげで、楽しいですよ~
クロンシュタット | 2007年07月31日(火) 06:25 | URL | コメント編集

>クロンシュタットさん
残念でしたねー。あのときの雨すさまじかったですもんね。
鉄道模型ショウの日記やっと書いたんで、よろしければご覧下さい。
みほちん | 2007年08月02日(木) 17:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/195-d0c3fef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |