FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'01.15 (Mon)

京王駅弁大会

京王駅弁大会に行ってきました。

月曜午前中ということもありますが、目星をつけていたお弁当はなぜかどれも並んだり売り切れたりすることがなくて、嬉しいやらちょっと拍子抜けやら。
だけどやはり大変混雑していました。

今回購入した駅弁です。
まずは昼食用に「湖北のおはなし」。
それから夕飯用に「ぶりかまめし」・「かごんま黒ぶた弁当」を購入しました(一人分足りないって?今夜はダンナ不在だし)。

・「湖北のおはなし」(米原駅)
湖北のおはなし
京滋鉄旅で食べそこねて以来一年半越しにリベンジです。
今日は鼻の調子が悪いので(不摂生が鼻にくる奴)ちょっと身体に優しそうなアイテムで(^^;)。
もともとこの手の品数多くて素朴(幕の内弁当は除外)なお弁当が好きということもあって、中身的にも大変満足できるものでした。
主役の鴨ローストを引き立てる品を集めたそうです。
玉子焼きがだし巻きというのが関西らしいなあ。
きっとリピーターが多いんだろうなと思わせるような内容でした。
ちなみにサイコロの中には抹茶飴。なかなか芸が細かいっす。

・「ぶりかまめし」(氷見駅)
ぶりかまめし
某SNSの駅弁関連コミュで評判良かったので購入したのですが、これは確かに大ヒット!
脂の乗ったぶりかま(一匹につき2枚しか獲れないエラの後ろ)が柔らかくてすごーく美味しい。
それが豪快に乗ってるんだから嬉しいですよ。
ご飯が酢飯なのが意外なんだけど、ぶりと相性いいんだわ。
付け合わせの小エビとワカメもいい口直しになってます。
ぶりかまめし実演
実演中のところを写真に撮らせてもらいました。
残念ながら18日(木)以降は輸送扱いで実演やらなくなっちゃうんですが。

・「かごんま黒ぶた弁当」(出水駅)は息子用に購入。
かごんま黒ぶた弁当
私は一切れつまんだだけですが、甘辛い味噌が豚肉によく染みてました。
でもどうして焼肉系には麦飯つくことが多いんでしょうね?
鹿児島といえばさつま揚げでしょうということで、当然のごとく付け合せとして入ってるけど、実は私練り物が一切ダメで・・・。
とはいえせっかくなので口にしたら、甘みのおかげか全部食べられました。
もしかして練り物嫌い克服なるか???

おやつ用として飛騨高山の二四三屋「みたらし団子」も購入しました。
なんと御年94歳のおばあちゃんが元気に実演販売やってます(^0^)/
たいへんな重労働だというのに、期間中ずっと焼き続けるのがすごい。
みたらしといっても香ばしい醤油味。小腹がすいたときにちょうどいいボリュームでした。

期間中にまた行きたいなあー。行き過ぎかなあ?
今度は朝イチで買ってきてダンナと一緒にお昼食べよう。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト



テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

22:07  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/146-35061dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |