FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006'11.05 (Sun)

多摩モノレール基地見学会2006

土日連続鉄道イベント第二弾は多摩都市モノレール。初めての見学です。

モノレール立川北駅よりわずか1駅の高松駅で下車し、モノレール分岐線の下を歩くこと10分弱。会場の車両基地に到着です。
多摩モノレール2006の1

入り口でパスネットの在庫処分即売会が開催されていたので、息子を放牧させてとりあえず並ぶことにした。
途中何度も息子が戻ってきてはまだ並んでるの?と文句言われまくりだったのだが、30分ほどの待ち時間で自分の番がやってきた。
とはいえ既にめぼしい柄は完売で、なんとかムシキング(息子の希望)と鉄道の日と3000円モノレール柄の3枚を購入することができた。

そのあといよいよ見学。まずは資料コーナー。
狭いスペースながらも見所は多かった。
多摩モノレール2006の3 鉄道模型のハコがモノレールw 多摩モノレール2006の4 ホームドア体験
多摩モノレール2006の2 ロングシートへの置き換えで撤去されたボックスシート。息子ご満悦

屋外展示車両は時間ごとの入れ替えだった。ちなみにこれはHITACHIラッピング車両ね。
ここでちびっこたちの特典、制服を着ての記念撮影。
うちもやりましたけど、ガタイが大きすぎて浮いてるぞ・・・(´。`;)
多摩モノレール2006の5

車庫に入る様子も間近から見えた。なんとマンションの下に車庫がある!
多摩モノレール2006の10 多摩モノレール2006の6

検修庫では車両展示と床下機器の公開中。
多摩モノレール2006の7
こうやって見ると、床下部分の占める割合が大きいんだね。
そりゃそうだ、胡座式モノレールのタイヤや機器類は下部に集中するわけで
(千葉都市モノレールのような懸垂式だとタイヤが上になりますね)。
車両の高さがこんなにあるんだと驚きました。

今回のイベントでは、工作車乗車体験や洗車乗車体験ツアーなどもあったのだが、整理券GETの行列が凄まじく並ぶ前に諦めてしまう。
それでも運転台見学の整理券だけはぎりぎりで入手できた。

息子は相変わらずデパートでDSやりたいとうるさい。
運転台見学の順番が来るまで時間があるので、一旦立川まで戻ることにした。
立川駅前っていろいろありすぎるせいで、どこにDS体験あるのか却ってわかんないんだよなぁ・・・(結局ビックカメラにあったけど)。
一時間ほどの滞在後、遊び足りない息子を引っ張り急ぎ足で車両基地に戻った。

多摩モノレール2006の8 鉄ヲタ御用達シート? 多摩モノレール2006の9 運転士さんの指導が入る

遠かったけどアットホームな感じで楽しかったですよ。
整理券の配布人数がもうちょっと多ければよかったな。

多摩モノレールは先日東京都議会財政委員会にて「負の遺産」と位置づけられてしまいましたが、営業的には黒字だというしなんとか存続してほしいものです。地元民でもないのにこんなこと言う権利はないでしょうが。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!



スポンサーサイト



テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

23:55  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/132-57897ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |