FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006'11.01 (Wed)

地下鉄(メトロ)に乗って

映画「地下鉄に乗って」を観てきました。
珍しく東京メトロが撮影協力(タイアップともいうな)しています。
そういうわけで劇中地下鉄の駅や車内がふんだんに登場しているのですが・・・。

浅田次郎氏がこの小説を発表したのが1994年。
恐らく原作ではその当時を軸にして描かれているはずなので、当然ながら21世紀初頭の今とは地下鉄をとりまく光景も変化しているわけで。
真っ赤な丸の内線車両が引退して走行できないから、代わりに東西線5000系をラッピングして撮影したのはいいんですが、根本的な設定のズレはそのままなんですよね。

主人公は43歳なのに、東京オリンピックの年(1964年)当時の彼は中学生か高校生ぐらい。
そのとき亡くなった兄(終戦前後の生まれで当時高校生)との年齢差がさほど感じられないのは何故・・・?
ヒロインみち子の年齢設定は・・・?
おかげで頭の中が混乱したまま終わってしまいました。

・・・ ・・・(--;)たぶんこういう風に思い込みゃいいんだ。

「この映画は10年以上前の話だ」 ←これ重要
「営団地下鉄は10年以上前に民営化されていた」

「東京メトロ全駅スタンプラリーは10年以上前に開催されていた」
「だから東急田園都市線のことを新玉川線と呼んでるんだ」

皆さんも頭の中でそうつぶやきながら鑑賞すれば辻褄が合うんではないかと(強引)。

ストーリー自体は考えさせられつつも楽しめる展開でしたので。
キャストもイメージに合ってると思いますよ。
営団時代に映画化されてたら良かったんでしょうね。

ところで撮影用のラッピング5000系はその後どうなったんでしょうか?
せっかく化けたんだから、公開記念で走らせてくれれば良かったのにな。
まさか引退直前にさよなら運転とかするんじゃないでしょうね???

ちなみに営団時代の丸の内線ウソ電バージョン(元は現在の丸の内線02系)はこちら
  映画公式サイトの丸の内線と比べてみてください。
------------------------------------------------
地下鉄(メトロ)に乗って―特別版 地下鉄(メトロ)に乗って―特別版
浅田 次郎 (2006/07)
徳間書店

この商品の詳細を見る

地下鉄に乗って 地下鉄に乗って
浅田 次郎 (2006/10/13)
講談社

この商品の詳細を見る
コミックス版なんてあるのご存知でした?
------------------------------------------------


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


スポンサーサイト



テーマ : 地下鉄(メトロ)に乗って - ジャンル : 映画

23:28  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihochinw.blog22.fc2.com/tb.php/128-38dc3705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |