All archives    Admin

12月≪ 2010年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.24 (Sun)

最後の合間ぶらり旅

息子も間もなく小学校卒業。
同時に月1回通っていたYMCAの野外遊びも卒業間近なわけで。
私にとっても息子を預けて4~5時間、都内をぶらぶらするのが毎回楽しみでした。
最終活動日は3月だけどその日はお仕事。
したがって私だけ一足早くぶらり旅卒業です。

P1020490.JPGということで何をしようか?
ぶらり旅のおかげですっかり黒湯銭湯の虜になった身としては、締めくくりもやはり黒湯に入らなきゃ。
んで向かった先は武蔵小山の清水湯さん。
黒湯と泥湯の2種類の天然温泉が銭湯価格で楽しめる、すばらしきお風呂屋さんです。
日曜は朝から営業かつ、1年ほど前に改装したばかりで清潔なのも良いところ。


澄み渡った青空を眺めながら、黒く染まった湯船に身をゆだねる喜び。
ある程度の時間的な縛りもむしろちょうど良いぐらい。
ごはん食べて、お風呂入って、武蔵小山の商店街うろうろして。
気がつけばそろそろ戻らなければならない時間となってしまいました。

P1020497.JPGこのあとは目黒線と大井町線を乗り継ぐことにしました。
やってきたのは残念ながら急行用の6000系ではなく8500系。
その代わり、戸越公園駅名物のホームはみ出し体験を堪能しましたわよ。
ドアが開かないと停車している気が全くしませんね。
乗客の誰も動じていないのも不思議。


P1020498.JPG大井町駅で6000系の入線をしばし待つ。
スタイリッシュなくさび形は、意外にも東急らしくない車両だったりします。
椅子もふかふかだし、できればこっちに乗りたかった。





P1020500.JPGこの日は京浜東北線209系運行最終日。
沿線の駅はみな、鉄ヲタさんたち大集結で凄まじいことになっていたそうですね。
しかしながら大井町では嵐が過ぎ去った後のようで、平常の静けさを取り戻していました。
最後に209系に会えたらラッキー、なんて期待していたのはここだけの秘密。
現場の阿鼻叫喚ぶりを想像すると、遭遇しなくて良かったなと(^^;)
息子も他の予定があってつくづく助かった。


寄り道した品川ecuteで、アランジアロンゾと品川駅限定の手ぬぐいを衝動買いしてしまいました。
写真はまた後日改めて。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

23:30  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.18 (Mon)

追悼 土日きっぷ

P1020336.JPG昨日東京駅の総武線快速地下ホームで対面しました。
成田エクスプレスの新型車両E259系です。
真新しい光沢があまりにまぶしく、つい撮ってしまいました。
正月に253系のほう乗ったけど、こっちにもいつか乗ってみたいですな。


さて・・・衝撃ニュースが入ってきました。
JR東日本のツーデーパスが再発売という嬉しいニュースの一方で、3月28日をもって土日きっぷが廃止されるそうです(その他もろもろも含めJR東のPDFはこちら)。

しかもね、代わりに4月から発売される「ウィークエンドパス」というのは、ツーデーパスの拡大版。
範囲が多少広がるぶん、お値段も少々上がります。
でもさこれ、土日きっぷの小児料金と¥500しか変わんないじゃん。
そうですか、贅沢するなら金払えということですね。

それからツーデーパスも今回で最後かなという予感すらします。
ウィークエンドパスときっぷの性質かぶってますからね。
しかしJR線以外での適用範囲の差は大きいぞ。

あーあ、結局土日きっぷで旅することもないんだなあ。
奴が小児運賃のうちにどこか行くべきでした(涙)。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

21:26  |  鉄道雑記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.15 (Fri)

電車は転職できない

パチ屋なのに宇宙人やら娯楽仮面やら登場させて全国CM賞の常連だったり(参照)、
お堅い新聞社なのにインコに新聞業務を代行させたり(参照)。
そんな良い意味で異様なクオリティの静岡ローカルCM界より。



♪電車は転職でっきないっ♪と高らかに歌ってますが、転属はできるよねーw

1年以上前のCMなので、既に地元以外でも知られているかもしれません。
おもちゃぽい雰囲気がほんわかした印象をかもし出してますが、そりゃもう本物のレイアウト使用ですから。
ロケ地は鉄模ヲタ御用達旅館である修善寺の花月園さん。
宴会場がHOゲージレイアウトで占領されてるクレージー(笑)なお宿です。
CMのはNゲージレイアウトなのかな?

ここの会社CM(参照)は他にもパワーロボver.というのがありまして、そちらも無駄に凝ってますw アニキーっ!!


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

20:30  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.08 (Fri)

京王駅弁大会行きましたわよ

P1020310.JPGはい今年もやってきましたね京王駅弁大会。
相も変わらず本年も散財しましたよ。

ぼけっとしたりひと働きなぞしていたら出遅れてしまい、お昼近くの到着になってしまいました。
しかし今回は極力並ばぬ方向で決めたので、買うのは実演販売オンリーで。




P1020311.JPG今日は屋上でのんびりおひとり様ランチ。
間近に迫る新宿の超高層ビル群を見ながら食べる駅弁もいいものです。
しかしすごいなモード学園コクーンタワー。
他の超高層ビルがかすんで見えてしまうほど。
一見奇抜でありながら、周りのビルとのバランスも考えられているような気がします。



そしてこのとき食べたお昼ごはんはこちら。
秋保温泉のおかみさんたちが考案した仙台駅の「女将のおもてなし弁当」。
P1020314.JPG
身体と環境にやさしい地元の秋保米を使用した茶巾寿司。
ちょこんとウニとイクラが添えられてるのが嬉しいですね。
細かく仕切られたおかずは、旅館で食べる懐石料理をイメージ。
ということは、先付・前菜・焼き物・・・と順番に食べなければならないものだったのですね(^^;)
牛タンの下に青菜が隠されていたりといったように、ひと枡で二度楽しめる演出が粋なもの。
鰊菜の酢の物(影になってますが右下端)が特に美味しかったです。

続いてお持ち帰り夕食編。
まずは私にとってのキング・オブ駅弁、氷見の「ぶりかまめし」。
鹿ちゃんのカップ酒と一緒にね♪
P1020322.JPG
結局毎年必ず買ってるなあー。
富山に行って買えなかった過去を持つだけに、ここ新宿では尚更外すわけにはいかないのですよ。

続いて手ぬぐい欲しさに買ってしまったのがこちら。
わたらせ渓谷鉄道の「やまと豚弁当」。
りんごのすりおろしや野菜でブレンドした特製タレに豚肉を絡めた一品。
P1020318.JPG
プリントなのは致し方ないとはいえ、手ぬぐいのデザインには満足しています。
しかし私、肉系弁当があまり好きではないんですよね。
ということで息子と半分こ。

最後は牛肉弁当命の息子用に「島根牛みそ玉丼」。
今回唯一並んで入手した駅弁です(それでも10分ぐらい)。
P1020321.JPG
一風変わった味噌風味の牛丼。
真ん中の白い不思議な物体は半熟卵です。ゴム玉にしか見えませんけどw
お味ですか?すいません、私牛丼全く駄目なんで。

なんか1個多いですよね?はははっ、気にしない気にしない。


※去年の京王駅弁大会→こちら
  おととしの京王駅弁大会→こちら
  3年前の京王駅弁大会→こちらこちら


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



23:59  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.04 (Mon)

最初で最後のボンネット

息子にとって小学生最後の冬休みもあとわずか。
本日もまた失われゆく車両を追いかけに。
これが鉄の世界でいう葬式厨。
まったくもう、別れのカウントダウンが発表された途端にこうなんだから。

P1020246.JPGターゲットはホームライナー鴻巣3号でございます。
乗るきっかけは、やはり「北陸」「能登」廃止のニュース。
寝台列車で遠出するのは難しいけど、同じ車両のホームライナーなら手が届くからね。







P1020242.JPGホームライナーに乗車するには、ライナー券というものが必要です。
しかし発売開始となるのは発車30分前。
その時がくるまでじっと待つ。
待ち構えてるのは自分を含めた鉄分濃い目の人たち、そして鉄道好きのお子さんとその親御さん。





P1020239.JPGホームライナー鴻巣は他にも1・5・7号が運行されていますが、今回乗車の3号以外は特急「草津」「あかぎ」と同じ185系が使用されています。
プラス¥500で現役特急車両に乗れるのだから、こちらもずいぶんとお得なんですけどね。





さてさて、お目当てのホームライナー鴻巣3号が来ましたよ。
絶滅間近の489系ボンネット車両が拝める貴重なひとときです。
P1020254.JPGP1020257.JPG
お馴染みの国鉄カラーに特急マーク。
どでかいボンネットの上に、ちょこんと狭苦しそうに設けられた運転席。
なんといっても撫でたくなるようなボンネットの愛らしさ。
中はどうなってるんだろう?と思い調べてみたら、騒音源を客室から隔離するために考えられたものなんですね(参照:トレたび「栄光のボンネット特急」)。

では乗車。
座席はかなりの余裕がありますね。
しかし息子は素通りして別の車両に向かっています。
奴の目当てはかなり座席の埋まったグリーン車。
なんでわざわざ混んでるところに座るかね?
そうだった奴は座席厨だった。

P1020271.JPGさてそのグリーン席ですが、確かに指定席車両よりは気持ち広めのような印象です。レッグレストもついてるし。
しかし乗り心地はうーん・・・?
古い車両だし、贅沢言っちゃいけないですよね。
リクライニングの角度が大きいのはさすが寝台用。
通路が真紅のカーペット敷きなのも昭和的ステイタス。




P1020268.JPGあまりに小さすぎるテーブル。
引っ張り上げるのにコツがいる。
下に伸びる棒みたいのは、肘掛に支えてもらい安定させるもの。
素朴だなあ。





P1020267.JPG会社帰りのサラリーマンなら、ここでワンカップでも開けちゃうところでしょうが、我々は時間的なこともありここでお弁当タイム。
上野駅アトレのスーパーで買った亀戸「枡本」さんの懐石弁当でございます。
淡白な色目の地味系ですが、意外とボリュームあり。卵焼きウマー。



P1020264.JPGラウンジカーもちょっと見学。
既にいこいの場と化してました。
夜景を見ながらくつろげる座席配置。
天井近くの壁面には北陸の風景写真が飾られています。
そうだった、この車両本来の目的地は金沢なんだっけ。
自動販売機の中には冷たい飲み物しかなく、しかも割り増し価格。
そのへんも旅仕様ですね(^^;)


P1020279.JPG大宮過ぎたあたりから眠ってしまい、気がついたら終点鴻巣駅に到着してました。
特産のひな人形と市の花パンジーをモチーフにした駅名標が印象的。






P1020297.JPG上野に戻って駅ナカでダラダラ過ごしていたら、もうホームライナー古河発車の時間。
鴻巣から回送された489系は、再びホームライナーとして古河までひと働きした後、ようやく本来のお仕事である寝台急行「能登」となるわけです。




P1020303.JPGついでに寝台特急あけぼのも見送っちゃいましょう(冬休みだからできるんだよな。夫もいないし)。
最後尾はゴロンとシートのレディースカー。
レアさとお値打ち価格なのが魅力的ですが、今の時期は寒くてたまらんだろうな。
レディースカーの中にいる女の子たちに向け、おばあさんと思われる女性が笑顔で大きく手を振っていました。




人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

23:49  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.02 (Sat)

500系のぞみ最後の正月

高校同窓会のため故郷にとんぼ返り。
その前にちょっくら500系のぞみを撮り鉄してこようかと。

最高時速300kmの実力を誇りながらも、2月末をもってのぞみとしての役割を終えてしまう500系新幹線。
新大阪以東で見られるのもあとわずかなのです。
そういわれるとついお目にかかりたくなるもんなのよ。

そんなこと考えてるのは自分だけではありません。
500系の先頭部には鉄ヲタ非鉄入り交じっての人だかり。
P1020200.JPGP1020206.JPG
見た目良い良い、しかし乗り心地いまいちという評価の500系ですが(私もそう思うし)、形といいカラーリングといい間近で見るとやはり格好いい。

P1020211.JPG当たり前の光景も、やがて見ることができなくなる。
0系・100系新幹線にブルトレ各種、この10年間だけでも数々の列車が東京駅から姿を消してしまった。
500系の発車を見届けるのもこれが最後かな?







P1020213.JPG土浦まで電車を追いかけに行くという息子と別れ、私はひとり故郷へ向かう。
その前にまめぐいで新作物色。
残念ながら鉄道もんのまめぐい新種はありませんでしたが、ヘッドマークデザインのお香を見つけて即購入。
現役のものに混じって、はつかりやゆうづるなど懐かしすぎるものもある。
焚かずともほんのり匂う和の香り。


P1020218.JPG行きはのんびり快速アクティで。
何回通りかかっても、海沿いの景色に飽きることはない。
そして何回撮っても失敗しがちな撮影テクニック。







P1020233.JPG熱海からすし詰めのJR東海車両に乗り換え。
このお天気なら富士山見えるかな?
丹那トンネルを越えて・・・くっきり見えた!
新年早々めでたいぞ。







人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

23:59  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.01 (Fri)

飛行機乗らずにNEXに乗る元日

夫が元旦から海外へと行くため成田までお見送り。
その前に夫の実家に寄ったんで、我孫子経由の成田線乗って向かうことに。

私にとっては初めての成田線(息子はひとり乗り鉄で経験済)。
ローカル情緒あふれる車窓は想像通りでしたが、まさかE231系が走ってるとはね。
八高線電化区間を上回るのどかな風景と車両のギャップに、激しく違和感覚えるばかり。
P1020160.JPGP1020162.JPG

P1020161.JPGのんびりとした田園風景であっても、空中を行き交う飛行機の姿を見るにつけ、成田空港が近いことを実感したのでした(この写真じゃちっともわからないですね)。







P1020167.JPG成田空港に着いたのは夕暮れどき。
ほんのり赤く染まる空が、無性に旅情をかきたてますね。

ロビーで放映されていたTV画面は「2010年初日の出フライト」。
羽田や関空などでは開催されていたそうですが、成田では開港以来初めての試みとのこと。
今年の関東地方は好天にも恵まれ、参加者の皆さんはさぞかし感動の嵐だったのではと思います。
知らなかったとはいえ羨ましいぞ。


出国審査に向かった夫を見送ったら、さあ乗り鉄タイムだ。

正直に言います。
だんな様お父様のお見送りという大義名分のもと、成田エクスプレスにも乗りたかったのさ。
夫には最初から見透かされておりますが(^^;)。
大部分の千葉県民に無縁な乗り物の筆頭だから、こういう機会でもないと乗れないし。

P1020169.JPG成田空港駅の京成側ホームにはスカイライナー停車中。
しかしこちらは船橋からでも乗れるため除外。
ホームの先端部分が工事中のようですが、息子いわく成田新高速鉄道絡みじゃないかとのこと。
そういえば昔、成田新幹線なんて計画あったんですよね・・・。
自分も別ブログのネタにしたことありましたけど。




対してJR線のホームでは、新型NEXことE259系が停車中。
P1020177.JPGP1020173.JPG
発表時の第一印象があまり良くなかったのですが、実物見たらなかなかいいですね。
大きな窓と座り心地良さそうなシートが快適そうです。

P1020180.JPG新型NEX登場に合わせたかのような真新しい待合室。
洗練されたデザインですが、殺風景なホームの中では完璧に浮いてます。








すっかり新型デビューに押されてますが、今回の狙いは旧型NEXこと253系。
P1020183.JPGP1020192.JPG
ご当地色満載のお醤油カラーなデザインは、登場から20年近く経っても古臭さを感じさせません。

置き換え完了後の去就が未発表とはいえ、廃車回送の情報もちらほら出ている今日この頃。
そのためわざわざ新型NEXを見送ってまで乗ることにしたのです。
ところがこれが結果的に仇となり・・・。

P1020195.JPG18:15発の成田エクスプレス34号。
順調にいけば19:17には東京駅に到着しているはずでした。
それなのにどうして人身事故が起こるのだ・・・。
船橋駅で延々と足止めを食らっている間、各駅停車の電車が何本も停発車する様子は恨めしい以外の何者でもありませんでした。


結局30分近く遅れで東京駅に到着。
最初から快速エアポートに乗ってりゃいいのにという天の声が聞こえてきそうです(涙)



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

23:59  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.01 (Fri)

年越しの酒はSL人吉ですよ

前からずっと欲しかったんですよこのボトル。
しかしわざわざ通販で買うのもなんだしなと、ずっと躊躇していました。
P1020133.JPG
ところが昨夏九州旅行したときにやってた懸賞に当選したのです\(^O^)/旦那の名前で。
中身は人吉の珠磨焼酎「繊月」。白ボトルもあるようです。
シリーズものでゆふいんの森や九州新幹線つばめのボトル(中身もそれぞれ異なる)も出ています。


SL人吉プレミアムボトル焼酎 繊月(黒ボトル)



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

22:16  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.01 (Fri)

謹賀新年2010

あけましておめでとうございます。
今年は奴も中学生となり、母子で乗り鉄する機会はまずなくなるでしょうが、マイペースに鉄やっていきますのでよろしくお願いします。

それでは虎電車の年賀状にてごあいさつ。
家族にいまいち評判芳しくなかったですが・・・。
レイアウト2010b.jpg

我が家の玄関も正月バージョンです一応。
P1020137.JPG



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

10:27  |  鉄道雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。