All archives    Admin

04月≪ 2009年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.31 (Sun)

さみしくて、さみしくて。

息子と一緒に出かけても、どうせ喧嘩するばかりなのに。
だって奴のパワーと暴走にいつも疲弊させられるんだもん。
しかも朝から出かけるのかったるいしさ。

それなのに、乗り鉄のおともはいらんとか言われると、こんなに寂しいんだね。

5月最後の日曜日。
前の日突然乗り鉄したいと騒ぎ出した息子に対し、130円大回りなら付き合ってやると金欠母は言ってみた。
すると奴は「そういうのは一人でやりたいから」。

奴の言い分「母さんが必要なのは鉄道イベントとか旅行のとき」。
ああそうですか、お金のかかるときだけですか・・・orz

で、当日の朝まで揉めた末、奴は一人で130円(小児料金だから60円か)大回りへと旅立ったのでありました。

当初の予定通り家でのんびり過ごすこととなった私ですが、奴が一人で遠出しているという状態が無性に落ち着かない。
あらゆることが手につかない。
心配する私をよそに、奴ときたら自由気ままな一人旅を堪能しているもよう。
順調にコトは運び、こちらが思っていた時間よりも早く奴が帰ってきた。

西船橋から京葉線やら成田線やら常磐線やら使って、とにかくいろいろまわってきたらしい。
ほとんど千葉県内というプチ一筆書きといったところでしょうか。

さあこれで完全に一人乗り鉄に味をしめてしまいました。
この後はどのような展開を繰り広げていくのでしょうか?

とりあえず、将来の乗り鉄のために定額給付金貯めておけと言ってるところ。
それからたまには母さんも乗り鉄連れて行ってくださいよ。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!





スポンサーサイト
21:41  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.17 (Sun)

グランシップ トレインフェスタ

P1170679.JPG新型インフルエンザ騒動のさなか、新幹線乗ってわざわざ静岡行ってきたんです私たち。
※注:騒動も一段落したというわけで、今頃(5/28)UPしております。

目的はもちろんグランシップトレインフェスタ!
静岡ホビーショーもバンダイ工場も行かず、鉄道オンリーでございます。




P1170680.JPG会場のグランシップは、JR東静岡駅に隣接していて大変便利です。
しかも駅からの歩道が屋根つきのため傘いらず。
植え込みがお茶の木というのがとても静岡らしいや。

開場前から長蛇の列でしたが、やってくる人々はほとんど駅の反対側から。
それだけクルマで来場する人が多いってことさ。




P1170683.JPG朝イチで向かった先は、ジオラマではなく電車でGO!
ほんと好きだねえこの人。
この時点では全然混んでおらず快適です。
鉄子の旅に登場したTAITO社員の男性が誘導やってました。
鉄子都電サイン会(単行本6巻参照)にも来てたよね。






P1170687.JPG続いてはNゲージ運転体験。
この時間はまだすいてました。









P1170690.JPGそしてクイズ大会。
鉄道コムが問題作りに関わったそうだが、静岡ネタばかりでわけわからん。
県人の自分ですら知らんわ(ほら静岡県って広いから)。
息子は早々に玉砕。
しかもコドモしか参加できないことを、開催直前に初めて知らされた。
おーい、HPにも会場案内チラシにも書いてなかったよねえ。




P1170684.JPGグランシップの建物丸ごと会場となっているため、少し移動が大変だったりします。
そのかわり部屋ごとに展示が分かれていたりするので、東京ビッグサイトのJAMとはまた違った趣があります。
最も大きな違いは、物販スペースの少なさでしょうか。
模型販売は別会場(静岡ホビーショー)がメインなので。
あっちはプラモやフィギュアで騒然としていたことでしょうね。
対してこちらは親子連れが多く、まったりしています。




P1170696.JPGお昼ごはんは浜松にある自笑亭の「うなぎむすび」。
食品販売も静岡県内の業者ばかりで、なんか新鮮でした。
静岡駅でパン買いこんでなければ、ここでもっとお弁当買ってただろうに。








午後はのんびりと模型鑑賞。
静岡県内の模型サークルが中心となって出展しています。
P1170713.JPGP1170747.JPG
いち地方で大々的に鉄道模型を展示できる機会があるなんて、恵まれたほうだと思うのですが。
鉄道模型愛好家たちが集まる機会、全国各地で増えていくといいですね。

とある出展ブースにて、自閉症についての理解を求めるパンフレットを発見。
こちらの出展団体は特別支援学校などでボランティア活動されているそうです。
そのパンフを見ながら、息子への対応について反省することしきり。
しかしすぐにまた元に戻ってしまうわけで。

P1170738.JPG息子に限らず、テツなら誰もが好きな方向幕。
操作して変更できるようになってました。
今は亡きブルトレの名前がばんばん登場して感慨もの。
こちらの動画見てると、昔は全国各地に特急網が広がっていたことを実感できる。

おっ沼津もあるよ。いいねいいねぇー。
こういうところにも地元色が現れますね。





会場の外は激しい雨。
静鉄の長沼駅で昔の車両を特別展示しているそうですが、足元悪すぎて歩く気にもならない。
渋る息子を説得し、東海道線で静岡まで戻ることにしました。

P1170765.JPG実はですね、静岡駅のすぐ裏に面白スポットがあるんです。
それがこちらの静岡科学館る・く・る
昨夏ご当地銀座を取材したときに、偶然見つけた場所です。

規模は大きくないですが、全国に数ある体験型の科学館のなかでもトップクラスのクオリティではないかと。
目の錯覚を利用した「おどろきスライダー」なんて、完全にアトラクションのノリですわ。
せっかくなので大人も遊んじゃいましょう。




P1170786.JPG今回初めて「ぷらっとこだま」を利用したのですが、いいですねー。
なんたってワンドリンクサービスに酒類が含まれてるのが嬉しいわ。
熱海以降の各駅で長時間停車するのは難儀なものの、東京~静岡間ぐらいなら苦になりませんもんね。

パルシェで食料買いこんで(のっぽパンも忘れずにね)、少し早めのディナータイムとなりました。




人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

21:13  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.04 (Mon)

劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦

東映ヒーローMAX Vol.29 (タツミムック) 東映ヒーローMAX Vol.29 (タツミムック)
(2009/05/01)
不明

商品詳細を見る

息子と観てきました。

いやぁ~、相変わらずモモタロスはおばか可愛いなあ。
映画の「あばよ」は当然柳沢慎吾だけど、TVじゃモモが言ってるしw
ジークの扱いがディケイドの世界でもぞんざいなのが笑えるし。
イマジン好きとしては合格ですわ。

なんとなく予感はしていたものの、とうとう「主役不在(あえてこの言い方をします)でも成立するのが電王」を実証してしまいました。
イマジンたちがいて、デンライナーが動いていればなんとかなる、それが電王さ。

佐藤健はどうした?という大人の事情も、時が歪んで幼児化しちゃえば無問題(^-^)
ハナさんのときですっかり学習しちゃいましたねー。
もちろんワンシーンでいいから登場してほしかったけど。
(ついでに言うと、今回の映画にディケイドのユウスケが出てない理由も大人の事情だよねたぶん
 →※ヒント:クライマックス刑事)。

デネブのおかんぶりは陰を潜め、かなり紳士的でございます。
それにしてもユウくん役の女の子、すんげぇ美少年だ。

万が一続編やるとしたら、あまりにも幸太郎&テディの影が薄くて可哀想なんでそのあたりを。
それからいい加減お姉ちゃんと侑斗をめぐりあわせてくださいな。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


16:24  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.03 (Sun)

列車に乗って、青い花の海を見る。

ゴールデンウィーク唯一のお出かけは5月3日。
巷ではETC割引とかいって皆さんクルマで遠出したようですが、ウチは天邪鬼な家族なんで(^^;)。
クルマ使うなんていったら、鉄ヲタ小僧が文句垂れるの必至ですからね。
というか単に、我が家の12年ものにETCつけてないからとだいう噂も・・・。

P1170605.JPG行き先決めたの前日だもんで、朝一番のスーパーひたちは指定席取れず自由席。
7両という短い編成のせいか座れない。
まあ1時間ちょっとの辛抱だからいいけどね。







P1170608.JPG勝田でひたちなか海浜鉄道湊線に乗り換え。
元茨城交通湊線から3セク化したんだけど、車両は以前と全く変わらない。
期間限定の1日フリー乗車券を購入し、終点阿字ヶ浦まで向かいます。

阿字ヶ浦から期間限定のシャトルバスに乗って、国営ひたち海浜公園へ。
レンタサイクル借りて、みはらしの丘にレッツゴー!




P1170621.JPGみはらしの丘といえばネモフィラですよ。
私もつい最近まで知らなかったんだけど、GW中の花の名所として有名なんですね。

ものすごく混んでました。
だけどここじゃ人波なんてアリんこの行列みたいなもん。
完全にネモフィラのほうが圧倒している。




空の色と同化した、青一色の潔さ。
どんな人なのだろう、この光景を最初に考えついたのは。
P1170626.JPGP1170648.JPG
遠くには菜の花やこいのぼり、そして海も見える。

P1170649.JPGひとつひとつの花びらを見ると、微妙に色が違うんだね。
どの花もかわいらしい。
思わず自分でも育ててみたくなるが、来年までがまんがまん。








P1170662.JPG残念ながら湊線は往復とも古いのに乗れず。
那珂湊で旧型車両3色連結にすれ違った。
いいなあ乗りたかったのになあ。

魚市場に向かう怒涛のクルマたちを見て、鉄道だろうが着いたら混むのは一緒だと、初めて悟ったのであった。






P1170667.JPG微妙な余り時間をどう過ごすのか?
息子に聞いたら「水郡線に乗りたい」と。
私もあの車両にはそそられる。

ローカル線とは不釣合いな派手派手しさですねー。
車内も2×1列ボックスシートだし、期待以上の車両でした。
発想がどことなくJR九州ぽいよね。
時間があれば袋田の滝に行ってみたいんだけどな。



P1170676.JPG帰りのフレッシュひたちはガラガラ。
黄色い編成のマークはひたち海浜公園と黄水仙。
ネモフィラバージョン車両も作ってくんないかな。
現行の青いのよりも、もうちょっと紫がかった色目でね。

水戸駅でフレッシュひたちの形をしたキオスク確認。梅色だった。





P1170674.JPG途中停車の石岡駅にて。
嗚呼、鹿島鉄道の痕跡が全く残されておりません・・・。
かしてつと茨城交通、どこで明暗が分かれてしまったんでしょ。
3年前に両方乗った日を思い出し、複雑な気持ちになりました。








人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

21:40  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。