All archives    Admin

11月≪ 2008年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.29 (Mon)

息子に関する宣伝

♪お買い物っ お買い物っ♪
そんな某百貨店のCMを見て、息子が一言。

「冬市(ふゆいち)って何市(なにし)?」

奴の言ってることが理解できなかった私。
しばらく間をおいて、ようやく質問の意味がわかった。

冬市の枕詞である「西武」。
これを奴は百貨店でなく鉄道だと思ったらしい
それで西武線に冬市なる駅があるのだと思い込み、所在地がどこの市なのか気になった。なーるほど。

そんな息子さんですが、ようやく鉄ブログを開設いたしました。
電車探検隊|旅のしおり http://www.densya.info/
非常に読みづらいですが、お暇でしたらお立ち寄りいただけると嬉しいです。

年内最後の更新になるかもしれないので、いちおう書いておきます。
良いお年を!


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!





スポンサーサイト
01:42  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.25 (Thu)

メリクリ!

クリスマス当日となりました。
クリスチャンでもないのに浮かれてしまう、典型的な日本人でございます。

息子のところにもサンタさんがやってきました。
今更PS2を手に入れて(いつの時代だよ?)、思う存分テイルズができると大喜びしております。
嗚呼、自分にもPSP持ったサンタさんが来てくれたらいいのに・・・。

さて今年も定点観測いってみよー。
☆2007年はこちら。2006年はこちら

まずは玄関。あんまり代わり映えしないなあ。
P1150397.JPG

続いて部屋の中。クリスマストレイン見るとつい衝動買いしてしまうのだ。
P1150399.JPG
P1150400.jpg

そして昨日作った電車ケーキ。
IMGP2712.JPG
いつもながらアバウトすぎて見栄えがよろしくないw

そういうわけで、皆様にもMerry chiristmas!


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


18:24  |  鉄道雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.21 (Sun)

地下鉄博物館・東京メトロ副都心線開業記念展

大掃除で夫がワックスがけをしている間、息子とちょこっと出かけてきた。
ちょうど地下鉄博物館で副都心線の展覧会をやっているらしいんで。
奴は近場過ぎると文句言ってたが、スルーしとく。

地下鉄博物館ここに来たのは1年ぶり。
奴が保育園の頃は毎週通って、小学校の入学式当日にも訪れて、千代田線シミュレーター解禁という入学祝いをしたというのに。
いつの間にかもっと遠出したいと言うようになって、それから訪れる頻度が激減した。


地下鉄博物館久しぶりに来たら、ところどころ展示が変わっているのに気がついた。
営団色が薄まり、メトロ色が強調されるようになっている(遅すぎ?)。
加えて副都心線関連の展示が登場している。
副都心線のシールドカッター、でかっ。


地下鉄博物館こんな展示昔はなかったシリーズ。
なぜ最初からこういうものを展示しないのだ?
はるか昔に三ノ輪駅で出土したというナウマン象の化石。
隣の徳利は副都心線がらみ?




地下鉄博物館またまたこんな展示昔はなかったシリーズ。
床に引かれた線路が延伸し、しかもエリアごとに「~駅」というイラストまで描かれている。





地下鉄博物館ミュージアムショップもリニューアル。
対面販売をやめて、自由に商品を手に取れる形式に変更したようだ。
副都心線グッズが加わったのも旬だなあ。




地下鉄博物館ちょっとした変化なのに、浦島太郎状態でなんとなく落ち着かない。
それでもサインシステムの展示は健在。
自分はこの展示がいちばん好きなので、そのままでちょっとホッとした。
営団色が強いのによく残ったなと思ったら、いつの間にか「営団地下鉄時代の物」なんて注釈ついてるしw

あ、もっと変わってないのがあったっけ。
それは運転シミュレーターの映像。
なんたって東西線5000系ですからw
相変わらず20年以上前の映像が残る我が地元。
詳しくは以前別のブログで書いたネタをどうぞ→こちら

地下鉄博物館肝心の副都心線の企画展はというと、特に目新しい展示はなかったように感じた。
副都心線の目的や環境等のパネル展示がほとんどで。
新宿にあった地下鉄13号線展示室に比べると寂しいものがある。

開業時のテープカットに使ったハサミを見たら、あの時の大混雑と迷走の様子が鮮明に思い出されてしまった。
地下鉄博物館だけどこの展示パネルはちょっと面白かったりする。
ご自慢のパブリックアートの紹介だけでなく、各駅ごとの発車メロディーが再現できるところが。





地下鉄博物館この断面図は地下鉄13号線展示室にあったもの。
改めて都心西側の起伏の激しさを実感させられる。
ちなみにこのあたりは西早稲田-雑司が谷間。
いちばん起伏の激しいところ。


1/12まで開催とのことなので、副都心線に興味がある方はぜひどうぞ。





人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


20:47  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.20 (Sat)

都営新宿線開業30周年記念号

P1150281.JPG都営新宿線が開業30年だそうです。
なんとなく新興勢力のような印象を持っていたけど、京葉線より開業早かったのね。

確かに大島駅女子トイレにあった鏡の広告がイトマン関連だったな。
郵便番号も3桁だったし、どんだけ昭和なんだかw


その記念ということで、この日に限り記念号なるものが運行されました。
といってもヘッドマークつけただけなんだけど。
沿線の区および市住民から抽選で、この列車への乗車ご招待というイベントも開催。

P1150286.JPG大島駅のコンコースで行われた出発式の様子。







P1150334.JPG改札内にはギャラリーが設けられてます。
全線開通したのは1989年。ヘッドマークが当時建築中の都庁ってのは時代を感じるねえ。





P1150339.JPGおや?息子が首にかけているのは?
ちなみに手に持ってるのは、クイズ大会の景品(色鉛筆)。





P1150296.JPG さらに記念号の車内から見た出発の様子・・・。

そうです当選したのです。
沿線住民でもないのに、該当市民ということで。
撮り鉄の皆さんはもちろん、職員の方々も多数お見送りしてました。


P1150328.JPG大島駅を出発した列車は、市ヶ谷で折り返した後大島まで戻り、さらに車庫へと入る行程。
前半は運転士さんの紹介や新宿線のトリビアなどを聴き、後半は激甘のクイズ大会が行われました。





車内では、案内役の職員さんと運転室の背後にへばりついている子たちとの独壇場。
当然息子も加わってるわけですが。いいんですかね(^^;)
走行中の実物車両で車内アナウンスという、大変貴重な経験もさせてもらって大満足の息子たち。

大島駅を過ぎ、スピードを落として車両検修場へと向かいます。
引込み線のカーブを曲がるたびに揺れる揺れる。まずい、酔いそうだ。

P1150317.JPG車両検修場は東大島駅近く、江戸川沿いにある大島小松川公園の地下にあります。
今回は車内からの見学のみ。
アリの巣のような構造といえばよいのでしょうか・・・。
正直暗くてよくわからなかった。




今回のおみやげ。
P1150289.jpgP1150290.jpg
昨年の都営三田線フェスタに続き、またまたうまい棒登場。「とえい棒」っすか・・・。

P1150342.JPG1時間半ほどで大島駅に戻ってきました。
解散・昼食後はそのまま都電新宿線の駅巡り。
記念号の車内で解説のあった駅ホームに立ち寄ってみました。
工事方法の違いがひと目でわかる浜町駅ホーム、最も浅い神保町駅ホーム、最後に川の真上いある東大島駅ホーム・・・。いろいろあるのね。

P1150352.JPG東大島駅ホームからの眺め。
夕暮れ時でいい感じです。

都営地下鉄で本八幡に行けたと、息子がえらく感動しておりました。
千葉県じゃないみたい!って、先月も先々月も演奏会で来たでしょ。



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

20:31  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.19 (Fri)

メトロ児童絵画展の参加賞

夏休みの宿題にJR車両を書いたら、どういうわけかメトロ絵画展に応募されてしまったと以前書きました(こちら)。
もちろん何かの賞をもらえるわけがなく、それでも参加賞をいただいちゃって、本当にいいんですかね?
P1150269.JPG
中身は6色絵の具でした。
10000系がいい味だしてるね!

きっとメトロさんは、息子の絵を見て空気読めよと思ってるかもしれませんが、参加賞くださるなんてまあありがたいことで。
来年はせめて東京メトロの絵を描かせるようにしますw


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


23:58  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.19 (Fri)

法典の湯

P1150272.JPG先日ひとりで法典の湯に行ったときのこと。

ここのお風呂はほんとお薦めするよ。
@nifty温泉の口コミでも評判いいだけある。
浴槽の数も多いし源泉かけ流し温泉もあるし、サウナ3つもあるし。
ただ小学生男児と母親のだけでは利用できないのが難点。
小学生は同性の中学生以上が同伴じゃないとだめなんだって。
だから息子は夫がいないと入れない。

P1150274.JPG場所は武蔵野線の船橋法典駅から徒歩10分ぐらい。
線路沿いというテツにはたまらないロケーション。
とはいえ武蔵野線だけだから面白くはないけど。
貨物列車がガンガン走るから、貨物好きにはいいのかな。

露天風呂に浸かっていると、かすかに電車の音が聞こえたりする。
休憩スペースの窓が、なにげにトレインビュースポットだったりもする。
車庫みたいのもあるようで。

船橋法典駅船橋法典駅のホームは、雨天ということもありちょっと寂しげ。
競馬開催日じゃないから臨時口も閉まっている。
おいおい、さりげなくシャッターが馬だよW




ちなみに法典の湯は市川市にあります。
道を隔ててすぐ船橋市だけど。
息子がこの辺の小学校との交流学習に行ったとき、船橋法典で降りたと聞いて違和感もったっけ。
懐かしいなあ。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

21:31  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.18 (Thu)

ゴーオンジャーというのは子鉄対応にもぬかりない

ゴーオンジャーに最近よく登場する武器が気になる。

炎神戦隊ゴーオンジャー ダブル炎神ソウル カンカンバー炎神戦隊ゴーオンジャー ダブル炎神ソウル カンカンバー
(2008/11/22)
不明

商品詳細を見る
カンカンバー・・・(脱力)。
自動車系の戦隊だというのに、武器が鉄道系でいいのか??

amazonの商品紹介も貼っておくよ。
------------------------------------------------------------------------
「踏切」モチーフのゴーオンジャーの新武装。2つの炎神ソウルを装填可能で、音や光で「踏切」遊びを楽しめる!別売りのマンタンガンと合体、3つの炎神ソウルを同時に発動!ティライン用・ケライン用2個の炎神ソウルが付属。
------------------------------------------------------------------------
踏切遊びってなんでもアリすぎないか・・・(^^;)

これほどあからさまじゃないけど、鉄道がいつの間にか合体ロボと化してるのも気になる。

炎神戦隊ゴーオンジャー 炎神合体シリーズ10~12 炎神合体DXキョウレツオー炎神戦隊ゴーオンジャー 炎神合体シリーズ10~12 炎神合体DXキョウレツオー
(2008/10/18)
不明

商品詳細を見る
こいつの内訳:
キシャモスという汽車もどき。キャッチフレーズは「古代発で出発進行!」
ティラインという新幹線のぞみ号もどき(白いやつ)。キャッチフレーズは「上るぜ のぞみの炎神!」
ケラインという新幹線ひかり号もどき(青いやつ)。キャッチフレーズは「下るぜ ひかりの炎神!」
連結だってやっちゃうよー。まるでデンライナーみたいだけどw

”♪エンジン全開ゴーオンジャー”なのになあ・・・。
まあ飛行もんのセレブ兄妹が加わった時点でアレかw


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

16:48  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.14 (Sun)

飽きずに(息子は)副都心線乗りつぶし

西早稲田駅高田馬場での用事を済ませ、奴のリクエストを受け副都心線にまた乗った。
スタートは西早稲田駅。
スクリーンの中で、平成の世に舞い降りた篤姫が微笑んでいる。



西早稲田駅気がつけば乗換駅以外で乗車するのは初めてだ。
新鮮な気持ちで心なしに浮き足たつふたり。
ベンチの座り心地について論議したり(ホームレス対策か?だけどホーム内での寝泊り無理じゃないか)、奴は相変わらず薀蓄たれてたり。



西早稲田駅Echikaの広告可愛いっす。

西早稲田駅急行通過急行がとんでもないスピードで駆け抜けていき、そのたび風圧と戦わなければならぬ。
これも通過駅の宿命か、それとも地下ホームのせいなのか。

ぶぉぉ~~~んって感じ、写真から伝わるかしら?
(単にブレてるだけなんだが)。

で、どういうルートで行ったんだっけ?
渋谷まで出て、そっから和光市まで行って・・・寝てたからわかんないや。
あ、和光市駅ホームに3回ぐらい立ち寄ったのだけは覚えてるw
どうして何度も自分はここにいるのだろう?という思いを抱きつつ。

渋谷駅副都心線ホーム渋谷駅の鉄道スポット(息子談)、期間限定の通路には誰もいなかった。
開業当時は野次馬だらけだったのに。

もう何度目だっけ?副都心線乗りつぶすの。
毎回爆睡してるから、何も印象に残ってないのよ。
だって地下ばっかで面白くないし、電車の中じゃ寝るもんだと自分思ってるし。

帰りの半蔵門線で伊豆のなつ号に会ったぞ♪

★最初に副都心線乗ったときの模様→こちら


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

20:34  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.10 (Wed)

0系バームクーヘン

ペギミンHさんから0系バームクーヘンをいただきました。

50cmもの長さがウリだそうで、余裕の3両編成です。
0系バームクーヘン
モデルは最後まで残った0系R67編成。
引退を控え元のカラーに塗りなおされたという、0系引退騒動の主役。
そして行先表示は博多行。博多の菓子メーカーが製造しているからね。
丁寧に書き込まれた絵柄は、ペパクラとしても保存の価値ありです。

裏返すと、そこにはしっかり「さよなら 初代0系新幹線」との文字。
0系バームクーヘン

もちろん中身も驚異の約50cm。しかしこの細さがチクワに見えなくもない。
0系バームクーヘン
包丁でカットしたら、バームクーヘンは5層でした。

パッケージを見た瞬間、息子も顔を輝かせておりました。
オレは0系乗ったことない!ずるいママだけ(ってコドモの頃だけどね)と申しておりますが、当然ながらスルーということで。

ぺぎさん、どうもありがとうございます♪



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

18:01  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。