All archives    Admin

01月≪ 2008年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.28 (Thu)

図書館にて

ロビーにこんな特集コーナーができていた。
といっても、所蔵する鉄道本のごく一部を並べただけ。

恐ろしや。鉄道ブームがこんなに市民権を得ているとは。

どうでもいいことだが、図書館職員のなかに鉄ヲタ絶対いるだろw
だって銀河の手書き時刻表くっついてるし。
それからショーウィンドーに展示してあったNゲージ、地元列車のほかにブルトレと500系のぞみが混ざってるし。

まあせっかくだからと借りてきたのがこちら↓。
旅するデザイン 鉄道でめぐる九州 水戸岡鋭治のデザイン画集 旅するデザイン 鉄道でめぐる九州 水戸岡鋭治のデザイン画集
(2007/06/06)
水戸岡 鋭治

商品詳細を見る

もう格好いい!の一言につきます。

今回は普段行かない分野のエリアにも行ったけど、意外なところに私好みの本(鉄道本ではない)があったりし新鮮だった。
デザイン系のコーナー楽しいわ。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

22:25  |  鉄道雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.20 (Wed)

きょうは何の日 横見さんの日

真っ昼間に「お嬢さん」を連発していたあの番組も、タイトルが微妙に変わって半年近く。
番組HP:おもいっきりイイ!!テレビ
新番組になってからは見たことなかったけど、「きょうは何の日」のコーナー続いてるんですね。

で、本日2/20のそのコーナーに横見さんが出るそうで。
なんでだろ?と調べたら、
トラベルライターの横見浩彦氏が、上信電鉄の上州福島駅にて日本の鉄道駅の全駅下車を達成
(出典:Wikipedia「2月20日」より)

あの全駅下車からちょうど3年かぁ。
確かにあんなこと挑戦する人なんてめったにいませんけど、こういうところで取り上げちゃってもいいんですかね(^^;)
なぁーんか違和感あるなあ。

---
ということで、TV見ました。

まずは横見さんにもれなくついてくる木村裕子嬢登場。
横見さんの全駅下車についてコメントしてますが・・・。

だめじゃん、「日本でただ一人」とか言っちゃ。
ギネスブックに載ってる杉原巨久さん(全駅下車見聞の旅―日本の鉄道全線9600駅)を忘れちゃいけませんよ。

どういう紹介のされ方になるか気になったけど、まあまとまってたかな。
横見さんの子供時代やお父様の写真、親友へのインタビューなどを盛り混ぜつつ、再現ドラマもどきまで流されました。
なんだか偉人みたいだなーww

個人的にはアフロ時代の写真がツボ。鉄子の旅 (5)のカバーをはがすと現れるアレの実写だわw
しかもJR全駅下車したときの映像まで流れちゃって。まさか当時も取材されてたとは。
「全駅下車達成おめでとう」というヘッドマークに驚かされました。

そして私鉄全駅下車。このときはとくダネ!(他局だが)が取材してたんですよね。
取材クルーに混じり、携帯で撮ってる人が約1名。あの後姿は笠井アナ(他局だぞ)では・・・。

番組出演者の方々はどう思ったんでしょうね?
せっかく中川家が出てるんだから、弟のほうに話をふってほしかった。



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

18:50  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.19 (Tue)

息子がHPデビューしたいらしい

コドモは親の姿を見て育つというが、息子も両親を見習い(笑)HP製作の世界に飛び込むそうだ。
きっかけは・・・やはり母親がこんなことやってるせいか?
撮り貯めた鉄道写真も披露したいようで。

生意気にもブログは嫌だとか、掲示板つけたいとか言い放つ。
意味もろくにわかってないくせにねー、いっちょまえに。

とりあえずは文章だということで、Wordで原稿作らせることにした。
夫が課したノルマ「とにかく原稿10ページ作成!そしたらHP作ってやる(しかもMTで)」に向け、精を出し始めたところ。
がんばれー、がんばれー!

センタリングして目次をつけてみるだけで、それらしく見えるのね。
そのなかに「わたしたちの旅日記」という項目を見つけた。
ん?わたしたちって何?ほとんど私とじゃん。

ってことは・・・
奴の観察日記の逆バージョン?=ママの観察日記? うわぁーいやだなあ(^^;)
※観察日記の例:こんなのとか、こんなのとか、こんなのとか。

いいってば、あんたは車両の薀蓄語るだけで。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

00:06  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.10 (Sun)

快速すいごう号×成田ゆめ牧場

昨年のちばDCキャンペーンに気を良くしたのか、再び早春の房総にイベント列車を投入するJR東日本千葉支社。
今シーズンもSLだのリゾート列車だのと、なかなか鉄分をそそるようなラインナップですな。

但しこれらの列車には、気軽に当日乗り合わせることができるとは限らない。
そこで安直かつ確実な日帰りパックを利用。千葉支社の思惑にまんま乗せられてますw

今回乗る車両と行き先は「快速すいごう号と成田ゆめ牧場」。
息子の希望半分、日帰りパックの食事で奴が食べられるもんがないという消去法な理由も半分。

183系新宿さざなみ号に興奮す。連休真ん中の朝8:30。
船橋駅ホームで快速すいごう号を待っていると、新宿さざなみ号の183系が現れた。
朝っぱらから早速テンパる息子。

この車両、お顔に国鉄特急マークはないけど、いちおう特急です。銀色の眉毛だけは残ってます。

485系快速すいごう号そして間もなく、快速すいごう号がやってきた。
ジョイフルトレイン嬉しいぞー♪
それなのに稲毛に停まって、敷居が低い電車だぞー(だって快速だもん)。




とりあえず車内撮影行ってみましょう。
快速すいごう号車内1快速すいごう号車内2ある時はお座敷列車「ニューなのはな号」として、またある時はボックスシートのイベント列車として。
これがどうやってお座敷になるのか全く想像もつかないが、背もたれの手すりのあたりにその鍵がありそうな。
リクライニング機能こそないものの、通勤用のに比べるとゆったりした座席。
窓が大きいのもポイント高し。

快速すいごう号運転席乗車して初めて気がついたのだが、やけに無駄なスペースが多い。
とにかくデッキの類が広く、4号車なんて半分業務用スペースで潰れてる。
特に目に付くのが作り付けの収納庫。車内いたるところで目につく。
中には座椅子が入ってるんだろうか?

そして運転席の後ろにもデッキ。お立ち台としてはたいへん素晴らしい。
しかし前にも横にも、この視界の広さはなんでしょう。誰もが運転したくなるはずだ。

千葉駅で老夫婦が乗り込んできて、私達の隣に着席した。
偶然この車両に乗り合わせたらしく、車内検札で指定券料金を支払っていた。

にも関わらず、奴は薀蓄垂れ流しまくっている。ほんと偉そうに。
すいません、うるさくて。なのにいろいろ話しかけてもらって恐縮です。


1時間ほどで滑河駅に到着。送迎バスに乗り換え、成田ゆめ牧場へ。
今回のパックには、ジャム作り体験とバーベキューがついている。
それらをひととおりこなしたら、あっというまにお昼をまわってしまった。

全くの偶然だけど、本日はミニSLまきば線の運転日!
ここには何度も来てるけど、SLに遭遇したのは初めてだ。
成田ゆめ牧場・まきば線1成田ゆめ牧場・まきば線2
軽便鉄道の動態保存運動が行われ、鉄スポットとしても知られる成田ゆめ牧場。
しかしSL運転日は年に数回しかない(この次は5/3~5の予定)。
小さな蒸気機関車は、素朴な牧場の風景がよく似合う。

成田ゆめ牧場・まきば線3雪予報に備えてラッセル車が待機してましたが、結局出番はありませんでしたね。
2/3の東京大雪のときも、このへんは降らなかったそうだ。
羅須地人鉄道協会さんのブログを見ると、降雪を楽しみにしていたそうですけどねw

↑トラクター乗車中に撮影。車庫のすぐ脇を通るからおすすめよ。

SL以外はトラクターや自転車・アーチェリーなど、気がつけば動物にはほとんど近寄っていない息子。
いったいなんのために牧場行ったんだか。
さすがにこれじゃいかんと、最後に慌てて牛の乳搾り体験に挑む。


実は前の晩まで体調が優れず、同行が危ぶまれた私でしたが、おかげさまで病み上がりとは思えない状態で旅立つことができました。
結局雪も降らなかったし、良かった良かった。





人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

22:54  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.03 (Sun)

鉄子の旅駅弁・東日本編を食べてみた

お待たせいたしました。
先日鉄博にてGETした鉄子の旅プロデュース日本縦断弁当~こだわり東日本編~の感想日記です。

第一印象は「地味弁やなあ~」。
白米と炊き込みご飯+煮物中心のとりどりおかずという構成は、前回の北海道編と変わらず。
次回以降もこのパターンで定着化するのかな?
鉄子の旅プロデュース日本縦断弁当~こだわり東日本編~

東日本編ということで、キクチさんのいうとおり広範囲にわたるエリアです。
それをどうやってまとめるかが腕のみせどころ。
で、メインに選んだのが牛肉。
しかしやはりそこは鉄子弁当、山形のいもこ煮で攻めてます(ちなみに横見さんの今回のダメだしは「揚げ物がない」)。

なにしろ1都15県にもまたがるエリアなだけに、献立には相当苦心したかと思われます。
さすがに全県は不可能でしたが、できる限り多くの県を入れたいという意気込みは伝わってきます。
それゆえインパクトが弱くなってしまった気もするんだけど。

魚介類があんこうの味噌煮と深川飯のあさりということもあって、酒のつまみという一面も控えめですね。
例えるなら田舎の家庭料理といった感じかな。やっぱ地味弁じゃん。

さーて、次回(?)の東海編は何が来るかな?
左側のご飯が茶飯で、デザートがういろうと私は予想してるんですが。

※関連記事:「鉄子の旅」駅弁を食味する(多少のネタバレあり) ←北海道編の感想



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

テーマ : 駅弁・空弁 - ジャンル : グルメ

19:33  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。