All archives    Admin

03月≪ 2007年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.29 (Sun)

こどもの国線乗ってきた

いつの間に昭和の日になっていた4/29。
夫が仕事だったので、息子と二人で乗り鉄および行楽へと出かけました。

思いっきり身体を動かせる場所プラス乗ったことない電車ということで、訪れたのは横浜にあるこどもの国。
アクセスといえば、ずばりそのものこどもの国線。
みなとみらい線と同じ会社らしいが、地元民ではない私にはけっこう謎の路線なのです。

こどもの国線車両東急田園都市線の長津田駅からひっそり出ているこどもの国線。
ワンマン2両編成の小さな電車は、ラインカラーが青と黄色で東急のとはずいぶん雰囲気が違う。
だけど東急3000系をベースにしたんだって。
車内は行楽客でごった返しておりました。さすがGW。


東急デワ3040形途中駅付近で東急の車両工場を発見。
赤いラインの東急車両が並ぶ中、見たこともない水色の車両と出会いました。
後で調べたら、これはデワ3040形という車両で、かつては荷物輸送用として大活躍したそうですが、その後工場内での入替用に使われ現在は留置?のようです。
東急らしくないけど、きれいなカラーリングですよね。

ミニ路線なゆえあっという間に到着。
駅前のコンビニで食料調達して、こどもの国へと向かいました。
こどもの国1
園内に入り、まずは早めのお昼ご飯。
母子の会話の内容は、こどもの国線車両について(特にみなとみらい線との違い)。
まあ私が息子に教えてもらう一方なんだけど。

だけどしばらくしてふと気がついた。
りんかい線のレジャーシートを敷いて、こどもの国線車両について熱く語る(息子がね)光景は、
特急田中3号に出てくるテツの皆さんみたい・・・orz

こどもの国特製ソフト園内の牧場特製ソフトクリーム♪うまっ。

腹ごしらえした後は、早速遊びまくる息子。んでもって私は睡眠・・・zzz
傾斜地を利用した滑り台とか山登りもあって、なかなかの運動量みたい。
それにしてもやたらと混んでるなー。
ローラー滑り台に30分以上も並んじゃったよ。
というわけで、太陽電池で動くミニSLへの乗車は諦めました。

しかしここ、いかにも山を切り開いたという感じですね。
園内を移動するだけでハイキング状態。
どこまでいっても続く山道。ふと見たらオリエーテーリングの標識があった。
入口にイノシシ注意の看板出ているだけあるわ・・・。

だからこそ、サイクリングにはもってこいかもしれませんね。
ここも恐ろしく並んだけど、走り出したら気分爽快でした。
息子と自転車のサイズが同じなのが引っかかりますが・・・orz

最後に牧場寄って特製牛乳とやらを飲み、牛さんの姿に癒されてきました。
こどもの国2こどもの国特製牛乳
テーマパークじゃなくても充分遊べるね。
入場料も安いし、ここ結構いいぞ。

帰りはルートをちょっと変えて、長津田から横浜線で町田に出て小田急線で帰宅。
しかしだな・・・またロマンスカーかよ(--;)。→といいつつ乗っちゃう私も私だ。
まあレジャー費そんなにかかってないからいいけどさ。

あさぎりJR東海371系今回乗ったロマンスカーは、あさぎりJR東海371系でした。
この車両に何度か乗ったことあるけど、いつも新宿から終点までの帰省だし。
町田から乗るのってすごく変な気分だ。



いっぱい歩いたせいか、翌日腰痛が悪化いたしました。
皆さんも連休だからといって張り切り過ぎないように。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!
スポンサーサイト
17:47  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.16 (Mon)

感想:特急田中3号&タモリ倶楽部横見さん登場

遅ればせながら、4/13放映の特急田中3号第1話とタモリ倶楽部についての感想書かせてもらいます。


◆まずは特急田中3号について。

主人公が産まれた日がJR誕生の日だというのにカルチャーショックw
ああそうか、今年で20周年だもんね(^^;)

肝心の鉄ヲタ描写ですが、賛否両論はあるかと思うがまああんなもんでしょう。
スタッフが全く鉄ヲタに免疫がない中で、がんばってるなと思いますよ。
45秒遅刻とか全駅下車とか女性への下心とか、 随所に横見さんの影響を受けてますがw

あの鉄ヲタ2名、女性の心を掴むの大変だろうな(そういう自分もかなり引く・・・)。
だけど無理して変わる必要もないよ。

カフェバー・ステーション、実在したら行ってみたいのになあ~。
すごいよカシオペアラウンジ。
しかもけっこう細かいとこで凝ってるのよ。
壁面の駅名標が久留里線の木更津駅とかねw
これ木更津キャッツアイと鉄子の旅と、両方ひっかけてるよね。
実は内容よりも鉄道グッズ探しのほうが興味あったりして(^^;)

平岩紙(木更津ワールドシリーズじゃシャラポワのコスプレ)のポジションに違和感抱きつつも、これから毎週楽しんで見続けることにします。

ところで今Yahoo!地図情報とこんなタイアップやってます。
特急田中3号公認ロケ地マップ
最近Yahoo!地図情報がいろいろと面白い企画立ててくれるので、地図ヲタにとっては嬉しいっすね。
鉄ヲタの次は地理(地図)ヲタの時代かっ??


◆続いてタモリ倶楽部について。

鉄ヲタ小学生にとっちゃ電車が出なくて面白くなかったそうですが、少ない予算と手間で内輪ウケしてるのがこの番組の存在意義だからw

横見さんの扱いにタモリさんが戸惑っていたような気が・・・。そうだろうなぁ。

最後に山崎樹範氏が脱落宣言してたのを見て、うちの夫が「その気持ちよーくわかる」ってさ。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

14:46  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.13 (Fri)

路線図柄♪

名古屋旅行のおとも↓
metropolitana_milano
調べたところミラノの地下鉄路線図のようだ。

でも夫には「一緒に歩きたくない」と言われました(T△T)

えーそんなにイヤぁ?

誤解のないように言っておきますが、別にこれは鉄道グッズでもなんでもありません。
可愛い系の雑貨店で買ったんです!

私は持ってませんが、意外と路線図柄のファッショングッズってあるんですよね。
ブランド物でも、カステルバジャックで裏地が路線図柄の小物を出してたりする。

さすがに日本のものだと抵抗あるけど、外国のだったらねぇ。

なんて思ってたら、裏地にこっそり地下鉄路線図を仕込んだネクタイが売れてるんだって。
異動したてのサラリーマンとか新入社員に人気なんだって。
証拠はこちら
楽天でも扱ってるようですが、品切れになってますね。


だから実用にも役立ってるのよー!

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

 

テーマ : 鉄道情報 - ジャンル : 趣味・実用

17:31  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.08 (Sun)

特急田中3号のパンツ

先週のオールスター大感謝祭の番宣で見た、栗山千明のスカートがめくれて見える機関車パンツ。
どっかで見たことある絵柄だと思ってたら、やっぱり特急少年
のだったんだね。



子供用ブリーフなんで、もはやサイズ的にうちの息子にゃ履けないんですが・・・。

あのドラマの何が凄いかっていうと、メインキャストに平岩紙が入ってることだ(^^;)
それから「イケメン鉄@塚本高史」の人物紹介、ちょっと気になる記述がありますね。


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!



テーマ : 特急田中3号 - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:11  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.07 (Sat)

HPリニューアル中です

名古屋から戻って一週間以上経ったのに、すっかりご無沙汰しちゃってますね(^^;)
実はあれから18きっぷの消費ということで、木更津と銚子に行ってきました。
まあぼちぼち書くから許してね・・・。

ところで現在、本家HPのリニューアル中です。
とはいえずっと中途半端な状態で放置したままで、今は手をつけてなかったページをリニューアルしてるので、TOPページを含めぱっと見には全然変わってるように思えないかもしれません。
主に文章のほうを加筆訂正しながらやってます。
内容を大幅に改訂したのは水上バスと都電荒川線のページ、そしてプロローグ&プロフィールですね。息子と母の鉄道との関わりについてちょっと書いてみました。
それから今ちょうどリンク集を改訂してる最中ですが、鉄道公式はコドモが遊べそうなものを集めて掲載しようかと思っています。

月曜日からは奴も4年生だ。ひえ~っ!


人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!



テーマ : 鉄道 - ジャンル : 趣味・実用

21:27  |  鉄道雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.05 (Thu)

銚子電鉄に逢いに行こう

choshi.gif
またまた懲りずに18きっぷ使います。
今回4/5(木)は18きっぷの使いきりも兼ね、非鉄の夫も巻き込んでしまいました。


いやいやとにかく千葉県は広い。千葉~銚子間の鈍行2時間はキツイや。
しかも昨年登場の211系だからずっとロングシート。寒いし腰痛いし疲れたよ。

八街のピーナッツ四街道過ぎたら全く人家が見当たらなくなった。都内への通勤圏とは思えない光景。
佐倉からはそんなこともなくなるけど。


八街駅前のピーナッツ像。さすが落花生の街。


単線がゆえの宿命で途中何度も待ちぼうけをくらいながら、ようやく銚子にたどり着いた。

113系ちばDCキャンペーン仕様千葉県内では「ちばDCキャンペーン」という大々的な催事が行われている。
JRでもイベント列車を走らせたりしてましたが(房総半島をSLが走ったりとか)、普通の電車も宣伝モード。
こういうお花畑なラッピング車両に遭遇いたしました。



まずは駅前で昼食。しかしお目当ての店は定休日。近くのホテルで刺身定食食べました。

銚子電鉄@銚子駅そしていよいよ本日のメイン、銚子電鉄に乗車。
JRのホームの一部を間借りし、ひっそりと発車を待つ小さな車両。
ちなみにこいつの車体は元銀座線2000系。
改造時に第三軌条からパンタグラフへの変更がなされています。


銚子電鉄の中吊り広告今や知らない人はいないと思われる路線なだけに、車内は鉄ヲタおよび観光客で大混雑。
電車はキャベツ畑の間を頼りなげに走っていく。
手書きの中吊り広告は健在だが、昔(14年前)に比べるとだいぶ垢抜けてきたな。



外川駅澪つくし号殆どの乗客は犬吠で降りたが、私たちは終点外川駅まで乗車。
ひっそりした漁師町には木造の駅舎が似合う。
傍らでは澪つくし号が静かに待機していた。

外川の街並み1本電車を見送って、外川の町を散策してみた。
駅から海に向かう道はワクワクするような急な下り坂。
やっと海に近づいたという感じがする。
お昼時の小さな漁港はとてもひっそりしていました。




犬吠駅の保存車両一駅だけ戻って、犬吠駅で下車。
ポルトガル風のデザインで有名な駅舎だが、よく見るとタイルが剥がれまくっている。
ボロボロなのは車両だけじゃないのか・・・大変だな銚子電鉄も。

こちらの廃車両は電車レストラン。
NPOによる運営に替わり、土日祝だけ開店している。
いやもう当然ながら朽ち果ててますが、これはこれで渋いものがある。
現役車両もまあ・・・それ以上は言いません。

お約束のぬれ煎餅を口にしながら、犬吠埼で何して過ごそうか?と家族会議開始。
灯台も展望台も行ったことあるし、水族館寄るほど時間ないし・・・なんて言ってたら、息子が一言「温泉入りたい」。
さっき平日割引券もらってきたとこだし、海を見ながらのんびりお湯に浸かるとするか。
夫は「銚子までわざわざ温泉入りにきたのか」と絶句しておりましたけど。

銚子電鉄観音駅の鯛焼き食べたら、後はもう帰るだけ。
また延々と総武本線のロングシートに乗るわけだ・・・。
成田線経由で帰ればまた違った情緒を味わえたかもしれんが、なんせどっちも本数少なすぎて路線選んでる余裕なかった。

しかし銚子までこんなに遠いとは。県内だからって甘く見すぎたよ。


非鉄の我が夫は、改めて車両の惨状に驚愕していた様子。それだから国交省に改善命令出されるんだって。
緊急整備も終わりスポンサー(桃鉄ラッピング車両)がついたとはいえ、まだまだ完全とは言いがたいものがある。
これからも頑張れ銚子電鉄!

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

22:57  |  鉄な旅  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'04.01 (Sun)

ぶっさんにバイバイしてから久留里線

桜満開の4/1に選んだ旅先は木更津。
ぶっさんにバイバイしてから久留里線に乗る計画立てました。
せっかく買った18きっぷ、有効活用しなくちゃね。


オジー像@木更津始めての木更津。キャッツメンバー達か過ごした街。
やはり木更津といえば駅西口のみまち通りでしょ。
もうぶっさんはこの世にいないけど(そもそも実在すらしてないし)、ここにいると本当にいそうな気がしてくるね。


バーバータブチ@木更津バーバータブチは観光スポットとして健在。
ぶっさんの衣装がいっぱい展示されてます。

それからアニの家として登場した佐々木写真館は本日も営業中。
現実の世界じゃここにアニはいませんが、ドラマとリアルをつなぐ架け橋としてがんばってます。
みまち通り@木更津しかしだな…日曜だというのに全く人がいない。
みまち通りもシャッター通りと化している。
地盤沈下の激しい木更津、キャッツの余韻が醒めたらどうなってしまうのだろう。



そうやって感傷に浸る私の横で、息子のイライラが頂点に達してしまった。
文句をぶつける息子を連れ、急ぎ足で童謡で有名な證誠寺と木更津港をまわる。


お昼は駅前のビルのレストランで。
その後12: 44発の久留里線に乗り込んだ。

久留里線久留里線の車両は今やレア物の域に達した 系。
外付けのドアと昇降口の段差が特徴だ。それから一目でわかる独特のストライプ。
前から疑問だが、何故あんな派手な模様なのだろう?


久留里線車窓風景列車はのどかな田園風景の中をコトコト走ってゆく。
遠くに見える小山の桜に癒される。




タブレット@久留里線横田駅で名物のタブレット交換を生見学。
鉄ヲタ達の格好の撮影対象となってるが、地元の人には珍しくもなんともないだろう。

肝心の交換風景が撮影できなかったので、これで勘弁してください。



40分ほどで久留里に到着。
ハイキング客と鉄ヲタで一時的に賑わう改札口を抜け、いよいよ散策開始。
とはいっても久留里城まては遠すぎるので、駅周辺をぶらぶらしだだけですが。名水めぐりといきましょう。

久留里は名水の町。飲用自由の井戸がそこらじゅうに散在している。
息子と二人で喉を潤したものの、上り列車が来るまでの1時間、これだけじゃ潰せない。
次の井戸を求めてひたすら歩く、歩く。
途中で息子が派手に転んだが、痛い思いをしつつも頑張っている。
早く列車こないかなあ。
久留里の井戸旨いか? 久留里の象なぜか象さん。


再び木更津に戻り、今度は花見に繰り出すことにした。
駅から20分ぐらい歩いたところの太田山というところが桜の名所らしい。
息子と喧嘩しながらなんとかたどり着いた。

太田山公園@木更津桜まつりでにぎわう太田山公園。別名「恋の森」。
ヤマトタケルが妃を思い「きみさらず」の歌を詠んだと伝えられている。
そこから生まれたのがきみさらずタワー。2体が立ちはだかる姿はちょっと異様かも。
息子は平然と登っていったけど、私はおっかなくて退散。嫌だよ高いとこ。

旧安西家住宅@木更津公園内には18世紀初めの民家が移築保存されている。
かなりの豪農だったと推測される広い土間と広間。
息子はガイドさんの説明の一つ一つに興味津々だった。
鉄道とゲーム以外にも興味持つのか。へえー(驚き)。

横からでスイマセン。桜が綺麗だったんで。


矢那川の桜@木更津駅までの帰り道は矢那川の河川敷沿いにしてみた。
ここも見事な桜並木が広がるから。
ちょうどイベントが終わる時間だったけど、ただ歩くだけで気持ちが満たされるね。






人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

22:01  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。