All archives    Admin

03月≪ 2006年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'04.22 (Sat)

母子で乗り鉄茨城の旅

たい焼き@鉾田駅

詳しい乗り鉄記は鉄ちゃん息子と母のおでかけ記にて!

始まりはAM6:30、こんな早い時間に自宅を出て茨城に向かう。
今回の目的地は大洗なので素直に水戸まで常磐線乗ればいいはずだが、そこはやはり乗り鉄、廃止寸前の鹿島鉄道に乗るため石岡駅で下車。
連絡橋で鹿島鉄道ホームに入るといきなり油のにおいがして、JRとの様相の違いを感じる。
隣接の石岡機関区には、なんと許可をもらえば立ち入ることができる。
私も受付で許可証をもらい、線路に下りて写真撮影(首かけ許可証ぶらさげて、なんだかマスコミみたいだなあ)。
石岡機関区
始発駅の石岡駅から乗り込む客が意外と多く、しかも学生が圧倒的。
しかしぬか喜びも束の間、次の駅でジャージ姿の学生達がぞろぞろと下車してしまった。
運動公園の最寄り駅らしく、どうやら皆何かの試合に来たようだ。
そして残されたのは鉄ヲタ(主に団体)のみ。やはり廃止が近いローカル線・・・orz

沿線風景は、最初のうちは郊外の住宅地といった感じだったが、ほどなく田園風景が広がってきた。
そして桃浦駅の手前で突然広がる水辺の風景!すばらしい!
霞ヶ浦
霞ヶ浦って広いなぁ~さすが全国第二位の湖沼。
2駅先の浜駅まで、ひたすら列車は霞ヶ浦の脇を走って行く。
あとは杉並木や住宅の合間を縫って、終点鉾田駅に到着。約一時間の旅でした。

沿線の学生たちが鹿島鉄道を存続させようと、いろいろ運動やってます。
石岡機関区に停車中のラッピング車両↓や鉾田駅ホームの看板↓からも、その熱意が伝わってきます。
鹿島鉄道2 鹿島鉄道3

鉾田駅で買ったたい焼き頬張りながら、新鉾田駅まで移動。
徒歩15分ほどと聞いていたのだが、迷ったせいもあって30分近くかかったような(--;)。
そしていよいよ鹿島臨海鉄道に乗り換え大洗へと向かうのであった~。

鹿島臨海鉄道は開業が比較的新しい高架線だが、走ってる車両は一両編成のディーゼルで、しかも補修跡がつぎはぎのようになっている。
発車時刻よりもかなり早く到着した列車内では、待ち時間の間運転士さんが精算作業に追われていた。

こちらは鹿島鉄道と違い、一般の乗客が多い。
しかし沿線風景はというと、変化のない田園風景ばかりで正直あまり面白くない(反対方向なら北浦沿いを走るからいいんだろうけどね)。
しばらくすると涸沼がわずかに見え、いくつもの短いトンネルの間をくぐり抜けていく。
鹿島臨海鉄道 トンネル出たらまたトンネル・・・

大洗駅の手前でやっと海が見えた。いよいよ目的地、アクアワールド大洗だっ!

今回の私のランチは大洗駅弁(?)磯節弁当。
大洗磯弁
王様のブランチで優香おすすめとのことだが、確かに美味しい。
でも水族館の隣で焼き蛤だかの屋台やってるよ。食べたい・・・。

この水族館、新しいこともあってなかなか良いです。子供半額デーのわりには混んでなかったし。
海が近いのが開放的でいい。
イルカ&アシカショーも余計な演出がなく、節操なく黙々とジャンプしまくってるのが私好み。
マリンワールド大洗
マンボウが8匹も飼育されているのに驚いた(飼育難しいんだよね)。
息子も鴨川シーワールドのときとは違い、なかなか食いつきがよかった(^^;)。奴も成長したのか?

しばらく遊んでからバスで那珂湊まで移動し、そこから今度は茨城交通に乗る。
せっかくなので終点の阿字ヶ浦まで進んだが、降りても駅前には何にもない。
とりあえず海水浴場まで歩いていったものの、商店はほとんど閉まっているし、なんか閑散としているな。
それに工業地帯(東海村の原発か?)も近くて、リゾート気分ではないな(^^;)
息子が海水に入って遊んでいるのをぼぉっと眺めていた。
波とたわむれる@阿字ヶ浦
ところが・・・ズボン捲り上げてもだめね、濡れちゃったよ。
だけど着替え持ってきてないのよごめん(^^;)。
仕方ないので乾くまで我慢してもらった。

勝田駅まで戻り、フレッシュひたちで帰路につく。
ちょうどフレッシュひたちの連結作業を目撃できて、息子はズボンの濡れも忘れてはしゃいでいた。
連結作業中
これで長い旅は終わり。私も車内でビール♪
今度は往復フレッシュひたち(スーパーひたちでもいいや)で大洗来ようっと。
アウトレットもあるしね。

---
海水に浸かったせいか、それとも濡れたズボンのせいか、息子は翌日見事に風邪引きました(^^;)。



人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

23:31  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006'04.04 (Tue)

カップ酒の絵柄にはまる

前回の日記で都電のカップ酒が登場したんでついでに。

カップ酒がブームだそうですね。
いや別にだからってわけじゃないんですけど、あの瓶が欲しくて集めてます。
まだ今のところ↓こんなもん↓だけど。
カップ酒

飲んだあとは洗って、主にコドモの友達にお茶出すときに使ってます(笑)。

実は日本酒を冷やで飲むのは苦手なんです。
特に三増酒(糖類やアルコールが挿入されてる酒)は熱燗のほうがいいなあ。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!



テーマ : かわいくて癒してくれるもの♪ - ジャンル : ライフ

17:04  |  鉄道グッズとか駅弁とか酒とか風呂とか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'04.01 (Sat)

花見だ都電だ満開だ(激混み)

飛鳥山歩道橋の上より

-----------------------------------------------------------------
今年の母子で花見遠征は、2年ぶりの都電荒川線桜めぐりの旅。
まずは飛鳥山公園へ。ちょうど桜まつりが開催中でした。
そこで早速都電地ビールと日本酒購入。
都電ラベルのお酒
これが目的で今回この場所に決めたといっても過言ではない。
都電ラベルのカップ酒は滋賀のものだそう。
右端の丸眞正宗というお酒は、東京23区唯一の酒蔵、小山酒造さん製造。キリっと飲みやすいお酒でした。

飛鳥山の桜はめちゃくちゃ綺麗でした。
飛鳥山公園の桜 飛鳥山公園の桜2
しばらくうっとりしていたいところだが、このあとあらかわ遊園にも行くし、なにしろ息子が露店のオモチャくじで遊戯王カード絶対当ててやると言ってきかないし(当たる確率がすこぶる低いんだから、オモチャ屋で買ったほうがいいじゃんと説得するも難航)、混雑もあいまって桜を愛でる余裕はあまりない。

公園内に保存されている都電6080号が、いつのまにか綺麗に塗装されていた。
都電6080しかも立派な説明看板もあって屋根までついて、以前は立ち入り不可だった車内にまで入れるよ。もちろん人がいっぱいでしたが。

飛鳥山電停から早稲田まで移動。
しかしなんでこんなに混んでるの??乗りこぼしに合うなんて初めて。
さすが花見の季節・・・というかアド街おそるべし
*ちなみにこのとき乗りこぼしにあったのがこち亀ラッピング車両です。
翌日放映のこち亀スペシャルも、ありえない系都電ネタでしたね。

ぎゅうぎゅう詰めの車内で、グループ内で1人だけ途中下車してしまった方がいた。
連れの人は慌てて再びドアを開けてくれるよう叫び、間一髪で乗り込むことができたのだが。
その後の車内で、電停で乗客が降りた後「大丈夫ですよーみんな降りましたよー」という誰かの掛け声がして、他の乗客たちは思わず笑っていた。
なんだかほのぼのムードだよ(^^)

早稲田に着いて神田川の桜を少しだけ眺める。
神田川の桜2006
面影橋~早稲田のあたりは、この時期車窓風景がすばらしいんだよね。

そして再びぎゅうぎゅう詰めの都電に揺られ、あらかわ遊園にたどり着いた。
ここも珍しく混んでて、ジェットコースターが1時間待ちという信じられない事態になってました(息子のために並んであげたわよ(--;)。うちのダンナじゃ絶対並ばないけど)。
・・・やっぱりアド街おそるべし
あらかわ遊園11時間待って手に入れた桜の眺望というか(笑)。

絶好の花見見物ができるとあって、スカイサイクルが大人気。
閉園が近かったせいか、人数制限にあって乗れませんでした・・・。
ここも桜が満開で、とっても綺麗でしたよ♪
枝垂桜もちらほら見かけました。なかなか絵になります。

最後に都電もなかの「明美」さんへと向かったが、ここでも珍しく大行列。
しつこいがアド街おそるべし
地元の方が首をかしげて「なんでこんなに並んでるの?」と聞いてたっけ。
実は飛鳥山公園の桜まつりでも出店してたんですが、誰かさんが「どうしてもすごろくの箱が欲しい~」と言うからさ・・・。
売り場の横で、都電もなかを一つ一つせっせと箱詰めする光景が見られ、なかなか興味深かったです。
都電もなかすごろく
---
アド街放映から一週間経ってたから、今回は大丈夫だと思ってたのにぃ~。
(前回は放映翌日のあらかわ遊園に行って同様な目にあいました。今回に比べたらかわいいもんですが)。学習能力なし。

人気blogランキングへへよろしくお願いしますっ!!


テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

20:25  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。