All archives    Admin

05月≪ 2005年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'06.25 (Sat)

三鷹駅のイベント断念・・・。

JR三鷹駅開業75周年イベントなんてのに行くはずだったのですが、三鷹駅に着いたらとんでもない人だかり・・・。
会場から駅構内までずっと行列が続いてて、いつ入れるのか予測がつかない。
しかも駅員に怒鳴り散らしてる人もいて怖かったし・・・。

ということであっけなく断念。
息子も「こんなに並んでるならいいや、残念だねー」とあっさり引き下がりました。
イベントに出かけて撤退したの初めてだ。

せっかくなので吉祥寺まで出て、ユザワヤ寄ったあとに井の頭公園でまったりいこうか・・・ってまるでデートじゃん(^^;)。

猛暑のなか足こぎボート頑張りましたよ。あれで一気に体力消失だ。
動物園では、動物そっちにけで説明版の文字を読み上げる息子。相変わらずだ。

奴が幼児に混じって遊園地で遊んでいる間、私はサル園でぼぉーっとしていた。
暑さでへばってるお猿さん、
猿たちの喧嘩というか乱闘、
そんなときにも赤ん坊を決して放さない母猿。
猿社会の縮図を観察させてもらいました。
息子にせかされてその場を離れたけど、もっと見ていたかったよ。
スポンサーサイト
17:23  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'06.15 (Wed)

県民の日だなんて

知らなかったよ。一昨日の夜給食献立表見て初めて気が付きました。
毎日チェックしていたはずなのにね(^^;)。

ということで本当は雨だしどこへも出かけたくないんだけど、息子が黙っちゃいないので(毎回休日のたびにこうなので、結構な心理的負担となっております)、午後から交通博物館に行ってきました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、交通博物館は今年度末で閉館となります。
久々に訪れたら、もう閉館に向けて企画展示が回顧モードとなっておりました。
今は鉄道模型のお蔵出しをやっています。
全盛期(昭和30年代)と現在では展示物の内容も微妙に異なっている部分もあって、なかなか興味深かったです。

当時は新幹線も開業前で時代背景が違うのが当たり前だけど、写真パネルに写っていた女性教師の服装が、スカート姿の足下が足袋と草履なのには驚かされました。

それからきかんしゃやえもんこと1号機関車も昔は屋外展示だったんですね。

平日だから混んではいなかったけど、それなりに人はいました。
私達と同じ千葉県民が多いのかな?
息子は思う存分運転シュミレーターができて満足したようです。
17:19  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'06.06 (Mon)

TVに出てくる電車など

よくドラマやCMなんかで、列車や駅がロケに使われることがありますよね。
さすがに息子は鉄ヲタ修行を積んでいるだけあって、どこの何線かを瞬時に見分けるのが得意です。
私も彼につられてだいぶ見分けつくようになりましたけど・・・。

ご存知の方も多いかと思いますが、関東近辺でしばしば登場するのが北総鉄道と小湊鉄道。
前者は都会の電車風、後者はローカル列車の風景を表現するのに使われることが多いです。
どちらも千葉県内にあるので、アクセスしやすいんでしょうね。

先週Mステのランキングを見ていたら、SINGER SONGERの「初花凛々」のPVを見て息子がすかさずチェック。
「あ、小湊鉄道だぁ~」
おーさすがの瞬間判別能力ですねえ(^^)。

でもね、私はそこで一瞬考えたんだけど、どうして久留里線じゃないんでしょうね?
・・・ってこんなこと言ってたらまるでオヤジギャグの鉄ヲタバージョンみたいじゃないか(--;)スイマセン・・・

たぶん岸田繁氏もそれはあえて避けたんだろうな。

*すいません。たぶんわかる人にしかわからないと思います。
一応公式サイトでPVの一部見られるんで、貼っておきます。これだけで小湊鉄道だと言い切れるのが凄い・・・。

***
曲の感想ですか?
いやもう、笑顔で歌うCoccoが見られただけで充分でございます。
17:16  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'06.05 (Sun)

世田谷公園とキャロットタワー

image0605setagaya1.jpg


世田谷公園にミニSLがあると聞いて、足を延ばしてみました。

九段下でまた例のごとく東京メトロ車両待ち25分(^^;)。
別に東急車両だって東武車両だっていいじゃんと思うのですが、息子にとっちゃ涙流して悲しがるほどのことなんだそうです。
何のために早い時間に家を出たのかと。

三軒茶屋で下車。
初めての場所なので駅構内にあった案内図を頼りに歩いてみたところ、覚悟はしていたがやはり遠い。
息子は駅から歩くと聞いてもう最初っから機嫌悪い。
もう歩けないだ苦しいだとグチグチ叫びながら歩くことしばし。

やっとのことでたどり着き、早速ミニSLに乗る。
・・・並んでる。
しかも老朽化を理由に休み休み運転しているので、乗りこぼしにあった乗客は次の運転時間まで15分間待たなくてはならないのです。

行徳駅前公園のミニSLのようは感覚でいたので(もっと並んでるが回転は早い)、仕方がないとはいえ回転率の鈍さは否めなく、そこでやはり息子がまたごねだした。
君より小さい子がおとなしく待ってるんだからさぁ~、我慢しようよぉ(--;)。

世田谷公園のミニSLは少し大きめサイズ。
発車した姿を見ると、汽笛と蒸気の音は録音でした(^^;)。なんでも「環境のため」無煙化したそうで。
運転士さんにとっては扱いやすくなったと思うけどねー、ちょっと物足りない気もしないでもない。

息子は最初4回乗る!(1回につき¥30)と張り切ってたのに、結局2回でリタイアしたのでした。

***
続いてプレーパークへ。ここは自己責任で思いっきり遊んでいい場所。
プレーリーダーさんに教わりながら、息子ノコギリ&釘打ち初体験。
そしてロープと自分の足を使って小屋の屋根上に昇ったりもできるんですが・・・息子途中で挫折しそうになったのです。

今回はスパルタでいこうと思ったので、怖がって泣いても突き放してしまったのですが、それでも全然動こうとしない。
もっと小さな子たちが息子の横を軽々とよじ登って行くなか、ずっと泣いてました。

そこで私の悪いとこ。だんだんイライラしてきてスパルタと怒りが混同してしまった(反省)。
最終的に途中までついていってあげたら、安心したのか怖がりつつもなんとか上まで昇ることができた。

それなら最初からこうすれば良かった。ごめん。

無事地上に降りた瞬間、二人で泣いて抱き合った。良くやった(TT)。
お昼ごはん食べたあと、息子は夫に「高いところのぼったよ(^0^)」とTELしてました。

***
午後も少し公園で遊んだ後は、キャロットタワーに移動。

たまたま世田谷アートフリマというのをやっていたので見にいったら、こんな消しゴムはんこを名入りで彫ってくれる方がいたので息子用に早速頼む。
サンプルの電車柄を選んで、30分ほどで出来上がり!
image0605setagaya0.jpg

ふふっ、かわいいでしょ♪

息子は全てのブースの商品を手にとっては「あのーすいません、これ何ですかぁ?」と質問しては去っていく忙しい奴。

その中のひとつ、金魚のオブジェを指差して一言「あ、きんさかな!」
人前で食塩を「たべしお」と読んだのと同じ路線だな(^^;)。
売り子のアーティストさん方にすっかり顔覚えられていました。

万華鏡の製作体験もやってみたりと、なかなか今日は小さな体験が積み重なった一日でした。

***
世田谷公園って三軒茶屋からのバスないのね。
しかも池尻大橋からのほうが歩いて近いじゃん・・・。
17:11  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。