All archives    Admin

12月≪ 2005年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005'01.22 (Sat)

東西線40周年記念イベント

そりゃぁ地元開催で私達が行かないはずがありません(笑)。息子の希望で朝からメモリアルトレインにまで乗ってきちゃいました。

***
am8:30妙典駅下りホームに到着すると、既に大勢の人がいました。まだメモリアルトレインに乗車できなかったので、行列に加わろうとした瞬間息子逃亡。ヘッドマークを確認するためです(^^;)。
メモリアルトレインったってさ、いつもの車両にヘッドマークつけて変則運行するだけなんだけどさ。
幸いさほど待たずに乗車できたのですが、それでも発車までまだ30分以上あります。
乗客は私達のような親子連れよりも、やはりその筋の人が多いです。
独特の雰囲気に圧倒され酔いそうになった私とは対照的に、息子は全然平気というかすっかり馴染んでました。まあ未来の姿ですからね・・・(--;)。

am9:13いよいよ発車。一旦西船橋に行った後、折り返して九段下間を往復(途中停車駅は妙典と東陽町だけ)して最後に葛西というルートでしたが、私達は車庫見学に行くため東陽町で途中下車。
妙典過ぎたあたりから車掌さんが車内放送で東西線に関する解説をしていました。最後まで乗車していたらもっと聞けたでしょうね。

特別な電車ということで乗客は鉄ヲタと家族連ればかりでしたが、なぜか私の前に立つ若い女性グループ。この人たちはまさかわざわざ狙って乗ってるんだろうか??それともたまたま乗り合わせただけ?
会話の内容から推理すると、どうやら後者のほうです。そだろなー(^^;)。

***
深川車庫に着いたのがちょうど開場したばかりの時間帯。だが入場するまでに物凄い行列。先が思いやられるなー。

着いてすぐ車両洗浄体験の整理券をGETし、続いて運転士体験。ここで奴は本領発揮。子供用の制服姿で指差し確認の嵐。
満足した後は車両吊り上げ体験を経ていよいよ車両洗浄体験。
整理券持ってるし♪と浮かれていたのも束の間、よく見ると整理券持っていない人の長い行列が。あれっ?整理券無くても乗れるの~?急遽変更になったらしいが、それじゃあ整理券を持つメリットは??某所のファストパスみたいなもんか?

午後は人混みに辟易しながらも、各種操作体験や車両の上と台車の下からみる体験などをしてきました。

***
こういう書き方だと、なんだかとても平和に事が済んだように思えるでしょ(苦笑)。

やっぱ午後まで持たんねーあの人は。行列並べたのも午前中が限界ですね。お昼頃にはもう割り込みしまくりで、私も堪忍袋の尾が切れてしまいました。

私も行列続きと息子へのイライラで、夕方から頭ずっと痛くて。
夜になっても・・・どころか一晩経ってもまだ頭痛がしたままです。

今回は私にしては珍しく何も買ってません。
売り切れの嵐でパスネットの1枚も買えませんでした(TT)
スポンサーサイト
11:19  |  鉄道イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'01.20 (Thu)

心を入れ替えて更新しますよ

ってメインのほうね。
もう2ヶ月更新が滞っていまして、季節どころか年も明けてしまったというのに何やってるんでしょうね私。

ということで本日久々に更新いたしました。11月のイベントのネタなんですがお許しを・・・。
引き続き現在も新しいページを作成中です。

***
ふと思ったんだけど、何のためにこうやって更新してるのかな?

せっかく息子連れていっぱい電車お出かけしてるんだからそれを生かせればと思って始めたのだが(あと息子の有り余る電車への情熱をどこかにとどめておきたいとも思った)、実際作ってみたら奴の好きそうな電車運転シュミレーターもないし、東西線のマニアックな薀蓄をたれることもできないし、ましてや正式運転前の新型車両なんてのも撮影すらできないし。
決して息子が喜びそうな内容じゃないんですよねー。

夕方更新が終わって息子に見せてみたんだけど、ひとこと
「わぁー都営浅草線のイベントまた行きたいねー」。以上終了。
ま、絵日記みたいなもんだと悟りましたよ。
HP見たときにその日のことを思い出してくれればいいです。
11:17  |  鉄道雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'01.05 (Wed)

息子は電車男/E231系東海道線

夜TVで「電車男」の話題が取り上げられていた。
それを見て息子がすかさず反応。「何言ってんだよっ?そーいうこと言うんじゃないっ!!」
それを聞いて夫が突っ込む。「きみ自分のこと言われたと思ってないか??」

翔ちん過剰反応です。でも反発するってことは、奴は鉄ヲタの自覚持ってるってことなのね(^^;)

***
インターネット中の息子が私のことを呼んでいる。

「ままぁー、E231系沼津まで行くよぉ」

E231系って山手線とか総武線各駅とかの新しい電車でしょ?なんでそんな都会の電車が沼津まで行くのよ。
半信半疑で息子のパソコンの画面を見る。
そこには確かに沼津駅に停車中の真新しい東海道線が。

「よかったねー、今度これ乗って沼津帰ってみようか」
そう返事した瞬間、我に帰る。

はっ、だめじゃんそんなこと言ったら。
この電車来るまで延々と沼津駅で待ちぼうけくらう羽目になる!!
しかもグリーン車乗る!とか言いそう・・・。

ああ・・・またこれで帰省時の地雷が増えたのであった。
11:16  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'01.04 (Tue)

交博初笑いライブでキレる

冬休み最後のご奉公ってことで、交通博物館に連れていきました。ちょうど初笑いライブなるものがやってるというので。
内容はというと、立川真司さんの鉄道ものまねライブに、「交博の染五郎(のりもの探検隊で志ん輔さんがそう呼んでた)」こと学芸員イガちゃん氏のジャグリング、そしてクイズとじゃんけん大会。

フットバックというジャグリングはいわば「手を使わないお手玉」。足を中心に身体のさまざまな場所をつかって繰り広げる技ですが、習得するには予めサッカーの心得が必要かな?
息子は「すごーい」って感心してました。

続いて立川真司さんのものまねライブ。
ツボにはまるかと思ったんだが、意外にも息子クール。自分でセルフ車掌やってるからか??
それ以前に奴は長時間(といっても30分も経ってないが)じっと座ってられないので、だんだんダラダラした態度になっていった・・・。本人はその後のクイズ&じゃんけん大会に心奪われているみたい。

そしていよいよクイズ&じゃんけん大会。
奴は必ず自分が景品もらえるんだと思い込んでいる。
事前に「勝った人しかもらえないんだから、もらえなくても暴れたりするんじゃないぞ!」と釘を刺しておいたんですが・・・。

クイズのときは挙手がなかなかすばやく出来ず、自分になかなか当たらないのでまず不機嫌。
しかし大人向けの問題として
「Q:在来線301km以上のグリーン料金はいくら?」
という問いに、何故か真っ先に手を挙げる息子。答えわかってるんんかぁ~~??
一番乗りということで当てられて奴が示した答えは
「京王線っ!(^0^)/」・・・きみ笑いを取れてるよ(´0`)
もちろん不正解です。そして足をバタバタさせて怒る。
続いての問題でもなかなか当てられず、また足をバタバタ。
じゃんけん大会でも毎回勝ち進むことができず、また足バタバタ泣きじゃくる。
結局最後までただ一人泣き喚いていた息子でした。
残念だったねー。ショボーン
でもさあ、そのでかいガタイで泣き喚く姿って、すごい目立ちますぜ。

結局GETできなかった景品と同じものを売店で買わされました。
その後も双方機嫌の悪い一日でした。

***
教訓:家族で景品賭けてトランプでもやろう。
    これこそがソーシャルスキルの訓練だと悟った私でした。反省。
    「負けても暴れない」こういうのが自然に習得できるタイプではないということ忘れてました。
11:13  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。