All archives    Admin

11月≪ 2003年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2003'12.06 (Sat)

また舞浜に行ってきたけれども

また舞浜行ってきました。今度は息子と二人だけで電車利用です(免許持ってないの私)。今回のテーマは鉄ヲタ息子らしく「ベイヒルトンのクリスマストレインを見に行く&モノレールに乗る&イクスピアリの天賞堂hbfのジオラマを見る」というのにしました。

自宅から舞浜って車なら実は10分もあれば着いてしまうんだけど、電車(バスも含む)だとものすごく面倒くさいのです。西船橋から京葉線に乗り入れる電車が少ない(30~40分おきに1本)のが難点。バスで新浦安に出るという手や最寄の京葉線の駅までチャリという手もあるのですが・・・。

やっとの思いで着いてイクスピアリでの昼食後、途中うろうろしながら天賞堂に行きました。ちょっとした移動もエレベーター探さなくてはならないのがまた面倒で。目の前のエスカレーターでもいいじゃん(ーー;)。ここの天賞堂は場所柄家族連れでも気軽に入れます。センスのいい店内(ボーダーテープが格好いい)と精密なジオラマ、品揃えも鉄道模型だけでなく鉄道グッズやマン盆栽まであります。
本当は他の店もゆっくり覗きたいんだけど子連れではなかなか許されないのがもどかしいですね。ただちょこっとは覗いてるけど(^^;)。天然石のお店で「人脈を作りビジネスを成功させる」という、今の夫にうってつけの組み合わせをした石のストラップを購入。お揃いで私も健康運の組み合わせのストラップ買いました。

モノレールで移動後、東京ベイヒルトンにいよいよ到着。お目当てのクリスマス・トレインは思ったよりも小さかったが、なかなか凝ったつくりでした。ジオラマの風景も随所にストーリーがあったりしてなかなか面白い。さりげなく川に貨車が転落していたり、飛行場と滑走路があったり、踏み切りの遮断機に驚いた馬が暴れたり・・・。車両のほうはというと、チャリティイベントということでスポンサー各社の広告が載っていたりするのですが、これもさりげないものから露骨なものまでいろいろと面白いのです。詳しくはメインHPのほうにいつかは(クリスマス前までには・・・)挙げたいと思いますのでしばしお待ちください。

帰りは疲れきったので舞浜駅前から浦安駅行きのバスで帰宅。ミッキーの送迎バスにも初めて乗りましたが、あれって出発前には「ぼくミッキー!」到着時には「着いたよー!」ってミッキーの声が流れるんですね。吊り革もモノレール同様ミッキーだし、一人で感動しましたわ。

楽しかったけど、奴とはすぐにはぐれるし非常に疲れる・・・ストレスためまくりだってば。さっき買ったストラップにはストレスためない石も入ってるはずなのにぃ(涙)。帰宅後は買ってきた超甘口赤ワインをほぼ飲み干し、現実逃避した私でした・・・。
スポンサーサイト
09:45  |  鉄な旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2003'12.05 (Fri)

金スマ「ワケあり物件」

家の北側が阪神電車・南側がJR(快速と各駅×上下線)と線路に挟まれたお宅が紹介されていました。南向きの窓からJRの電車が至近距離で迫ってきます。もちろんこんな物件はうるさくてたまらないと思うのですが、番組でも言ってたように鉄道マニアは住みたがるものなのでしょうか?当然ながら(?)息子も羨望のまなざしでして、同じ気持ちなのか半蔵門線ヲタの安住紳一郎氏も嬉しそうでした(^^;)。

実は結婚する前一人暮らししていたアパートが京成線の目の前で、毎日毎日ガタガタうるさくてたまらんかったですわ。気づけば留守電の応答メッセージにもBGMのように電車の音が入ってたし(^^;)。これも息子にとっちゃ萌え~なんだろうな。スカイライナーにもお目にかかれるし。そういやいつだか真夜中の保線工事で作業員が大音量で「セーラー服と機関銃(小学生のとき映画見にいったなぁ)」流していたのには参りました。
09:44  |  鉄道本とかCDとかTVとか  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。