All archives    Admin

08月≪ 2003年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2003'09.21 (Sun)

電車行脚の旅

雨の中息子は夫同伴でおでかけしてきました。目的は「新しい武蔵野線と新しい常磐線快速に乗る」こと。ただそれだけのために、
****西船橋→(古い武蔵野線でがっかり)→新松戸→(千代田線:JR車輌でがっかり)→柏→(お目当てのJRE231系)我孫子→(千代田線:今度は営団車輌でにっこり(^^))→新松戸→(武蔵野線:3本待ったけど結局新しいの来なかった)→西船橋→東西線沿線の我が家へ****
・・・というルートをたどったそうです。
寒いのに息子に付き合った夫、偉いなあー。お疲れ様でした。かくいう私は家のなかで暖かい思いをしてましたとさ。
火曜日は私が息子とおでかけする番です。また電車乗りに行くのかな?
スポンサーサイト
09:40  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2003'09.06 (Sat)

電車に命懸けてます~車輌へのこだわり

夕方から夫の実家へ行った。普段は車なのだが今日はお祝いで飲むので電車にしたのだが・・・。
うちには電車に命かけてる6歳児が一人いるわけで、奴がもう乗る電車にこだわってこだわって大変だった。
東西線はJRの新しい車輌じゃなきゃ嫌だ、武蔵野線はオレンジ色の古いのじゃ嫌だ、常磐線の各駅停車(千代田線直通)はJRの車両じゃなくて営団地下鉄千代田線の車輌じゃなきゃ嫌だ・・・とかいろいろこだわり続けたのにもかかわらず、やってきた電車はことごとくそうじゃなかったため、やだやだうるさいったらありゃしなかった。
それでも行きはまだ帰りがあるからといって奴なりに我慢していたみたいだが、帰りの電車もまたことごとく奴の期待を裏切るものばかり。夜遅い時間だったのでなんとか乗せたのだが、乗った電車の車内でさめざめと泣き出してくれました(--;)。
そんなに奴にとって電車が大切なものだとはもちろんわかっちゃいるのだが・・・泣くほどのことかぁ???人生懸けてる感じだな。
09:40  |  鉄ヲタ息子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。